暁のラブレター(SACDハイブリット盤) がカートに入りました
数量:1

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 2,746
通常配送無料 詳細
発売元: EC工房
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

暁のラブレター(SACDハイブリット盤) Hybrid SACD, SACD

5つ星のうち 4.8 46件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 3,240
価格: ¥ 2,750 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 490 (15%)
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

Prime Music Prime Music


Amazon の aiko ストア


キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 暁のラブレター(SACDハイブリット盤)
  • +
  • 夢の中のまっすぐな道
  • +
  • 彼女
総額: ¥7,086
ポイントの合計: 68pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2005/6/29)
  • 注意: SACDの互換機が必要です
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: Hybrid SACD, SACD
  • レーベル: ポニーキャニオン
  • 収録時間: 60 分
  • ASIN: B0009S8H2Q
  • EAN: 4988013896604
  • その他のエディション: CD
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 46件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 203,431位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

曲目リスト

ディスク:1

  1. 熱
  2. 彼の落書き
  3. アンドロメダ
  4. ふれていたい
  5. 夢のダンス
  6. 蝶々結び
  7. ライン
  8. 帽子と水着と水平線
  9. すべての夜
  10. えりあし
  11. 白い服黒い服
  12. 風招き
  13. 天の川

商品の説明

メディア掲載レビューほか

本人初出演で話題になったグリコ『カフェオーレ』CMソング「アンドロメダ」「えりあし」「彼の落書き」「ふれていたい」「夢のダンス」「蝶々結び」他、全13曲を収録した、2003年11月発表通算5枚目のアルバムのSACD盤ハイブリット盤。


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: CD Amazonで購入
まるで無声映画を見ているみたいにイントロのピアノが響きます。最後にも古いピアノの音がくりかえされます。ジャケットの回転木馬がゆっくりまわっていくような気がします。

今度のアルバムは13曲続けて、じっと耳をすませると映画のスクリーンが静かに流れるようにaikoの言葉が心の奥底に響いてきます。

『秋 そばにいるよ』はどちらかというと曲で聞かせるアルバムだったけど、『暁のラブレター』は詞で聴かせるアルバムです。地味かもしれないけど、何度もくりかえし聴いていると良さがわかります。

『えりあし』もシングルで聴くより、このアルバムで聴くほうが素敵に聴こえます。不思議です。

『秋 そばにいるよ』のほうが聴いていて楽しい曲が多いかも。けど『暁のラブレター』のほうが飽きない。この先、何年たっても絶対に色褪せない空気が今度のアルバムにはあります。
コメント 40人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ryou123w 投稿日 2004/11/30
形式: CD
なんだか相変わらず?と言っていいのか分からないが、このアルバムでもaikoは泣いている。
今までよりずっとずっと、泣いている。
「彼の落書き」の恋愛にちょっと狂っちゃって訳分かんなくなってる涙。
「夢のダンス」の、恋の無常に対しての涙。
「すべての夜」の、彼と一緒に泣いてあげているような涙。
「風招き」の、悔し涙。
そして「天の川」の、あったかいあったかい幸せの涙。
「熱」と「天の川」にローゼンクランツというピアノを使用しているそうだが、見事に世界が繋がっている感じがしてとても良い。
「天の川」のイントロで、『あ、ここに戻ってきたんだ』と。
関係ないが、ローゼンクランツという言葉の響きが良いと思った。調べてみたら、ロザリオの事だそうだ。
祈りの時に使うもの…何かこのアルバムと通じる気がする。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
13曲中9曲が新曲ということでシングルを全部持っている方にも是非聞いてほしい一枚になっています。
まず今回印象に残ったのが1番の「熱」です。
この曲は歌詞カードを見ると歌詞の短さにビックリするのですが、
聴いてみると序盤のピアノソロから徐々に盛り上がっていき
そのまま2番の「彼の落書き」へと繋がる形になっています。
つまりこの「熱」は「彼の・・・」のイントロ的な要素を持ち合わせた曲なんです。
そしてこのアルバムを聴く時、私はいつも1番の「熱」から13番の「天の川」まで一気に聴いてしまいます。
もちろんお気に入りの曲もあるのですが、この曲順がとても絶妙で
一曲一曲が前後の曲を引き立て合っている様に思えるほどなんです。
しっとりと歌い上げるバラード、弾けたロック調の曲、可愛らしいポップな曲と
いつものようにバラエティに富んだ楽しめるアルバムになっています。
更に今回は「透明感」という点がプラスされた様な気がします。
明け方の澄んだ空気のように爽やかで心地のよい世界が広がっています。
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
シングルを買えばよかったのにアンドロメダ目当てで買いました(笑)

熱から彼の落書きが続けて流れるというのはうまく考えられていると思います。まあ、アルバムなら他のアーティストでもこういうのはよくやってますが。

それよりも私としては、熱から始まり、天の川で終るまでの曲順やその構成に驚きました。熱であつ〜い想いを歌ってそこからさらに熱い感情を彼の落書きで歌う。そしてアンドロメダでぐぐっと切ない気持ちを乗せてもう最高潮です(笑)そしてそこからアルバムの世界に引き込むかのようなふれていたい、夢のダンス、蝶々結びが続いて小気味良いメロディのライン、間奏が洋楽っぽい帽子と水着と水平線でテンポアップ!そしてすべての夜で一旦静まり、えりあしで想いを一気に放って白い服黒い服、風招きでだんだんと終焉を演出して最後に天の川!!で、天の川の終わりは熱の始まりに似ている感じで、またはじまりに戻る…。この曲順には計算されたものがあります。私的に、通しで聴いて1番染みるaikoさんのアルバムです。また、最初と最後が繋がる感じは、とても個性的ではないでしょうか?
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。

関連商品を探す


フィードバック