通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
暁のヨナ 13 (花とゆめCOMICS) がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 ランプネット
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ○レンタル落ちなどの一般的中古商品です。ラベルの貼付や押印がございます。経年による劣化や傷み、外装パッケージやケースにダメージや割れ欠損などががありますがご使用には問題ありません。特典の類や付録のDVDなどは付属しません。視聴に際して大きな不具合などがございましたら、返品交換対応させていただきます。普通郵便などを使用して簡易梱包で発送します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

暁のヨナ 13 (花とゆめCOMICS) コミックス – 2013/12/20

5つ星のうち 5.0 5件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 463
¥ 463 ¥ 96
この商品の特別キャンペーン 本とのまとめ買いで対象商品が10%OFF 1 件


この商品には新版があります:


この商品はセット買いができます
『暁のヨナ 1-23巻セット』 こちらチェック
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 暁のヨナ 13 (花とゆめCOMICS)
  • +
  • 暁のヨナ 14 (花とゆめCOMICS)
  • +
  • 暁のヨナ 12 (花とゆめCOMICS)
総額: ¥1,389
ポイントの合計: 42pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

高華国の王位を狙うスジン(火の部族)の謀反に立ち向かうヨナとスウォン。国を統べるとはどういうことなのか。三者の思いが荒野で絡み合う。はたして強者どもの夢の跡に残るのは!? さらにヨナ一行が出稼ぎに励む「流れ者の市場」も収録。 2013年12月刊。


登録情報

  • コミック: 163ページ
  • 出版社: 白泉社 (2013/12/20)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4592196937
  • ISBN-13: 978-4592196938
  • 発売日: 2013/12/20
  • 梱包サイズ: 17.4 x 11.4 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
5
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(5)
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
火の部族スジン将軍はスウォンの罠にまんまとハマリ最終的には
部下に殺されるという結末に・・・
そんな血生臭い戦場でスウォンとヨナがまたまた出会う事に・・・。
共に複雑な感情を抱えてはいたもののヨナの芯の強さが感じられました。
そしてスジンの息子キョウガは父の大罪の代償として首を差し出しますが
スウォンの温情で火の部族長へと任命されるという予想外の展開に・・・
キョウガの弟であるテジュンはというと人が変わったかのように良いキャラへと
変貌していきました。
なんだか新たな時代への幕開けになりそうです。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
みなさん触れているように少女マンガなのに汗臭い表紙、キングダムみたいな大陸伝奇物かと思うような勇ましさ。

ネタバレ含みます
前半は砂埃と血煙の戦闘シーンで登場人物はほぼオッさんです。嫌いじゃないからいいけど。
番外編の雷獣で手合わせしたグンテはさりげに庇ってくれてますね。ゆくゆく力になってくれそう。

後半はハクヨナタイム。
ハクは将軍だっただけに戦慣れしてあんまりケガのない事もちらっと触れてて、龍の力が無くてもそれ以上に頼れる奴な事がわかります。
ただ接近戦脳筋しかいないからユンくんが軍師にクラスチェンジしてくれないかなぁ。
ヨナがついて来てくれてありがとうと言った後のハクの顔とグーがせつない。ホントに18?

息抜き回でハクのターン
モテヒエラルキー最強の気づいてないイケメンを発動し、ユンの店の客引きで女子を大量に釣り上げるハク。ハクがモテるらしいのは前に認識してたけど他の女子にハグする姿を見てられなくなるヨナ。
その後市場を見に行くのをハクに誘われて、いつもだったらうん行く!って感じなのにツンデレ気味に(行ってあげても)いいわよ?って。可愛い。
賭け射的の場面ではハクはヨナを信じて誇りに思っているし、ヨナはハクにカッコ悪いとこ見せられな
...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
これは少女漫画です。表紙にひるんではいけません。大丈夫、戦闘シーンばかりではなく人情シーンや恋愛ときめきシーンも沢山ありますので安心してください。ほら表紙の3人目の奥の人を見てみて!スウォンっていうんだよ。美人さんでしょう?この人は汗臭くないよ!(きっと多分)

安定の画力です。登場人物が多いのに自然にちゃんとみんなしゃべっているしセリフもその人らしくて「キャラクターがちゃんと一人一人生きている」感じがします。すごいなあ。それにしても、表紙を見てちょっとびっくりしてしまいました。もう13巻なんですね。ヨナちゃん、お姫さまなのに、長くて辛い旅はまだまだ続きそうですね・・・涙ホロリ

テジュン様がかわいい。この人は動く度にいちいち可愛い。私ヨナの世界の誰かと結婚するんだったらテジュン様が良いな。この人の側にいたら、きっと心がすごくのびのびできそうだから。

スウォンもヨナもハクも、みんな一生懸命なのに、昔のように仲良く一緒にいることは出来ない状況なので、見てて切ない。3人に共通する、沢山の幸せな思い出がある分、苦しいんだろうなー、と思う。そんな中で最後の76話「流れ者の市場」は楽しくてちょっぴりくすぐったいお話で良かった。

続きも楽しみです。頑張れヨナちゃん!
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
 火の部族長カン・スジンの反乱に対するスウォンとヨナの姿勢が見事です。ヨナ達が戦いの最中に飛び込み、ヨナがカン・スジンを見据える姿がとにかくかっこいい。
 兵を率いたスウォンの采配も見事です。
 反乱の結末を知ったテジュンの、息子らしい反応にぐっと来ます。
 戦記物としても十分読み応えのある巻でした。
 
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
表紙や中身を読んで「あれ、これ何マンガ(大河的少女漫画)だったけ?」と思うぐらい、バトル中心のヨナ13巻。
バトルの最中、見据えあうスウォンとヨナですが、ヨナは今回は悠然として視線をそらしませんでした。とても骨のある芯の強いヒロインになりましたね。
スウォンの見事な策を廻らした指揮で、反乱軍を一気に片付けて戦は早く終えます。

反乱軍鎮圧後、国の栄達を据えてのスウォンの采配は見事ですが、彼は前国王を葬って王の座を射止めた強かな男。スウォンが有能で善良な政治を行う反面、彼がなぜ前国王やヨナを殺そうとしたかの謎が残り、不気味さを感じてしまいます。スウォンが優秀な国王になるにつれて、ヨナ達の立場が危うくなるのですが……。スウォンの詳細な背景が知りたいところですね。

一方、ヨナ達は流れ者の市場でユンの作った薬を売って生活費を稼ぐ為に奮闘しますが、市場の商人から水の部族領地の治安が悪くて商売が出来ないという情報を手にします。
次巻の舞台は水の部族領のようで、ヨナ達の世直しの旅はまだまだ続きます……。

火の部族のキョウガ・テジュン兄弟の語らいや、ヨナとハクの微妙な関係などバトル以外にも見所が満載な今巻でした。ヨナに対してハクがいつか報われたらと思ってましたが、やっとその兆しが少し見えてきたようでなによりです。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告