智代アフター ~It's a Wonderful ... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 0 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 ネットオフ
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、綺麗なものを販売しております。※破れ・シミはなく良好です。ダウンロードコード等は付属保証をしておりません。万が一、品質不備があった場合は返金対応。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 3,780
+ ¥ 514 関東への配送料
発売元: 稲省堂
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

智代アフター ~It's a Wonderful Life~ 初回特典版  [アダルト]

プラットフォーム : Windows 98, Windows ME, Windows 2000, Windows XP
5つ星のうち 4.2 46件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 6,264
価格: ¥ 4,480 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,784 (28%)
残り4点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、bs_craftが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
  • 「CLANNAD」のヒロイン、智代のアフターストーリーを描いた18禁恋愛アドベンチャーゲーム
新品の出品:9¥ 3,780より 中古品の出品:19¥ 845より

Amazonランキング 売れ筋ゲーム
Amazon.co.jpの売れ筋ランキングでゲームのベストセラーをチェック。ランキングは1時間ごとに更新されます。 今すぐチェック

キャンペーンおよび追加情報


動作環境

  • プラットフォーム:   Windows 98 / ME / 2000 / XP
  • メディア: DVD-ROM
  • 商品の数量: 1

よく一緒に購入されている商品

  • 智代アフター ~It's a Wonderful Life~  初回特典版
  • +
  • CLANNAD -クラナド- 初回限定版
総額: ¥10,180
ポイントの合計: 57pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


製品概要・仕様

  • 「CLANNAD」のヒロイン、智代のアフターストーリーを描いた18禁恋愛アドベンチャーゲーム

動作環境:

  • [windows]
  • 対応OS: Windows 98/Me/2000/Xp
  • CPU: Pentium 500MHz以上
  • メモリ: 128MB以上
  • メディア: DVD-ROM
  • モニタ:800×600、HighColor以上 他DVD-ROMドライブ、DirectX 5以降が必要

登録情報

  • ASIN: B000B5WN9A
  • 発売日: 2005/11/25
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 46件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる

商品の説明

動作環境
・対応OS:Windows98/ME/2000/XP
・CPU:Pentium 500MHz以上
・メモリ:128MB以上
・メディア:DVD-ROM
・モニタ:800×600、HighColor以上 他DVD-ROMドライブ、DirectX 5以降が必要

「CLANNAD」のヒロイン、智代のアフターストーリーを描いた18禁恋愛アドベンチャーゲーム。町外れの廃品回収屋に就職した朋也(主人公)は、一人暮らしを始め、恋人の智代と蜜月の日々を送っていた。そこへ、智代の弟 鷹文が父親の隠し子・ともを連れてくる。ともは母親に置き去りにされており、やむなく朋也と智代が保護することになった。さらに夏休みを目前にして、鷹文の昔の彼女、河南子も家を飛び出してやってきた。5人で過ごす、最初で最後の夏休みが始まる・・。キャラ・イベントCG・音楽はすべて書下ろしで収録。初回特典として、音楽CDを同梱。


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 ef 投稿日 2016/5/3
Amazonで購入
CLANNAD本編をプレイ後、本作を初めてプレイしました。

あまり長過ぎず、ネタバレを控えて言わせて頂くと、CLANNAD以上に感情が揺れ動きました。最大の要因として、非現実的要素が無いことです。CLANNADのほうは光の玉、終わってしまった世界等々、現実とは程遠い出来事が目立ち過ぎていた為、せっかくの感動的ストーリーに差し掛かっても感情移入が困難な状態が続きました。特に風子が幽霊だったというオチに関しては、僕にとっては目も当てられない内容です。こんな話、周りの友人に話すと「お前は心が歪んでるから泣けないんだよ!」・・・なんていう答えが帰ってきます。そんなこと言われたって・・・(T-T)

でも、この智代アフターは違いました。CLANNADと比べ、ありとあらゆる非現実的要素が除外され、本当に「リアル」な質感を表現出来ていたと思います。全てがHAPPYENDの本編と真逆で、BADENDと間違えてしまいそうになる、厳しくもシリアスな展開への移り変わりは見事の一言。

この調子でアニメ化しないかなぁ・・・(゜.゜)
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
「永遠に続く愛はある、絶対に。」
この言葉通り智代は朋也を非常に愛してました。もちろん朋也も智代を愛していました。
この話は作名通りCLANNADのヒロイン、坂上智代のアフターストーリーです。この作品をやった感想としてはまず最初に「こんなにも朋也達の世界は美しく、素晴らしいものだったんだな」と思いました。人の為にがむしゃらに頑張る朋也はCLANNAD時代からガラリと変わったように思えます。これも智代のおかげなんでしょうね。
とある別れがあって智代と意見が食い違い、でも朋也は信念を貫き通して本当の家族の意味だったり、鷹文の「呪い」から救ったりとまぁ悪く言えばお節介なのかもしれませんが本人の為に力を尽くす姿はかっこいい、またはこれこそ「人との繋がり、関係」を表すのだろうかと思います。
最後はとっても悲しい現実でしたが智代と朋也が最後まで愛を貫き通した姿…思い出せば出すほど涙が出てきそうです。非常に長い月日を智代は1人で頑張って、朋也を助けたい…好きだからこそ出来ることだと思います。最後のEDの曲は反則級の良さでした。もちろんOP曲もいいです。

あと…D&Tなぜか完成度高めでハマります。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
正直この作品は賛否両論が極端に分かれると思います。レビューも書き難いです。
ネタバレの制約が無いのでしたら自分の意見を織り交ぜて何処までも書きたい気持ちです。

CLANNADでは智代の強い面を、今作では弱い面を見せられた感じがします。

一度プレイしただけだと、ただ単にとんでもなく理不尽で辛いエンディングに感じてしまいます(BADEndかと思ったほどに・・

ただ、2度3度とプレイし直し、終盤での各キャラクターの行動やそこに至るまでの経緯等を自分なりに考えエンディングを迎える事で、はじめの印象とは違う物が感じ取れるかもしれません。

※以下一部ネタバレ含みます

今までの作品でKeyさんにHシーンは必要ないと思っていましたが、、認識を改めさせられました。
長い長い時間を乗り越えて最後にお互いの気持ちを再認識した二人が、朋也の記憶を取り戻すための手術を翌日に控え迎えたシーン、、あれほど悲しく切ないものは他のどの作品でも見たことがありません。。 

私自身の感想は『とっても辛いHappyEnd』
コメント 32人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
購入前に主題歌「Light colors」を聞いてみることをお勧めします。
そのときに得た印象がそのままゲームの雰囲気であると思ってよいかと思います。
自分は初めて一通りプレイした後、不思議と涙は出なかったです。
しかし一時をおいて改めて向き合ってみると涙が出てくる、そんな作品でした。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
最近、プレイ終わったのでレビューを書かせてもらいます。 key作はkanon・Air・CLANNADしかやって無いのですが…またもや、泣かせて頂きました。最終的な結末は、とても悲痛に満ちた物悲しいものである筈なのにそう思わせない、悲劇なのにハッピーエンドであるそんな感じでした。テーマである永遠の愛を貫き通すなんて事は、多分そう容易い事じゃないです。智代みたいに強い人間になんて、大抵の人はなれないと思います。それでも、人それぞれの想いを様々な形にしていきたい。恋人だけでなく家族や友人など周り全てを幸せにしていきたい…ゲームの世界みたいに現実は綺麗な物ばかりでは無いけれど、少しでもそれに近付けたいですよね。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー