通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
晴追町には、ひまりさんがいる。 はじまりの春は犬を... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ◇◆配送:主にゆうメールによるポスト投函です◆当日もしくは翌々日までに発送いたします◆梱包:完全密封のビニール包装または宅配専用パックにてお届けいたします。◆商品:アマゾン専用在庫商品です。除菌クリーニング済◆◇
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

晴追町には、ひまりさんがいる。 はじまりの春は犬を連れた人妻と (講談社タイガ) 文庫 – 2015/10/20

5つ星のうち 4.0 4件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 745
¥ 745 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 晴追町には、ひまりさんがいる。 はじまりの春は犬を連れた人妻と (講談社タイガ)
  • +
  • SとSの不埒な同盟2 (ダッシュエックス文庫)
  • +
  • ドレスな僕がやんごとなき方々の家庭教師様な件8 (ファミ通文庫)
総額: ¥2,052
ポイントの合計: 132pt (6%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容説明

『晴追町には、ひまりさんがいる。 はじまりの春は犬を連れた人妻と』をためし読み
※PDFでの閲覧となり、ダウンロードにお時間がかかります。

内容紹介

心に傷を抱えた大学生の春近は、眠れない冬の日の深夜、公園に散歩に出かけた。「二月三日は、『不眠の日』です」。そこで彼に話しかけたのは、ひまわりのような笑顔を浮かべる、人妻のひまりさんだった。もふもふの白い毛並みのサモエド犬・有海さんを連れた彼女とともに、晴追町に起こる不思議な謎と、優しい人々と触れあううちに、春近はどんどんひまりさんに惹かれていき……。……。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 288ページ
  • 出版社: 講談社 (2015/10/20)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4062940000
  • ISBN-13: 978-4062940009
  • 発売日: 2015/10/20
  • 商品パッケージの寸法: 14.8 x 10.5 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 399,255位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?



関連メディア

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版 Amazonで購入
主人公春近は大学2年生。大学入試での人生最初の挫折以来落ち込んでいましたが、更に決定的な出来事があって、遠距離通学を止めて大学のある晴追町へ一人引っ越したところです。彼が恋心を抱いてしまったクリーニング屋さんで働いている不思議な人妻日向ひまりさんとその白い飼い犬の有海さんを中心に、同級生の巴崎笑麻、町のお年寄り二階堂さん、幼稚園の園長の小鳥遊護、先輩の飯塚天馬と夜理子さん達の間で、心の奥の淋しさと向き合いながらも、一日一日が大切なものになっていく優しい恋愛ファンタジーです。
一人の人間として家族から離れて生き始め、成長していく春近の物語ですから、18歳程度以上の読者だと感慨が深いでしょう。年齢上限はありません、恋を忘れていない限りは。
成就するものしないもの。3組の恋愛短編を挟みながら、春近はひまりさんに導かれていきます。優しいひまりさんも秘密と悲しみを隠しているし、結末もテンプレートな甘いだけの砂糖菓子のようなものではありません。でも、皆のそれぞれの願いが交錯する中、切ない苦味も取り込んだ上での他者への本当の優しい思いが無限に溢れ出していきます。そんな皆を包む世界の美しいこと! 読んだ方の心もきれいに洗濯されました。
野村先生がいつものラノベ制約を離れて書きたかったことを書いた作品のようです。先生の数ある作品の中でも飛び抜けてじんと来ました。
次回もあるかもしれないということで、期待します。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
ブクログの献本で頂きました。ありがとうございます。

大学生の春近くんは、1人暮らしを始めて慣れないころに、人妻で夫は学術調査で犬とふたり暮らしのひまりさんと出会って、少し逞しくなる、というお話です。

志村貴子さんの装画が、これ以外にないというくらいのピッタリの絵柄で、この作品の雰囲気を見事に表しています。

日常の謎ときと聞いていたので、もっと厳密、鮮やかなモノを想像していたら、ちょっとした賢く優しいお姉さんならば、簡単に解けるようなゆるゆるのものでした。

タイガ文庫の想定読者は、多分相当若い人たちを充てていると思うんだけど、この水準でいいのかな?と思ってしまいました。

2015年11月14日読了
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
表紙とタイトルで気になっていましたが、うやむやになっていたら、偶然図書館で見つけたので借りました。優しくて素敵な物語ですね~。
ひまりさん、有海さん、春近君…名前からして私好みです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
ファミ通文庫を中心にライトノベルレーベルで活動してきた野村美月が文庫書き下ろしとはいえ一般進出
少女マンガ風味の強い作家が果たしてどんな作風で一般文芸に挑むのか興味深々で拝読

物語は2月3日節分の夜、大学生の木村春近が眠れないまま悶々とベッドの中で寝返りばかりを繰り返している場面から始まる
千葉の実家から東京西方にあるニュータウン・晴追町にあるキャンパスへの片道二時間の通学が辛いと家族に告げて
独り暮らしを始めたが、一人ぼっちで眠れないまま夜を明かす事に耐えかねた春近は夜中の散歩へ出ていく
2月初頭とは思えないぐらい温かい夜に行くあてもなく公園のベンチで遣る瀬無さを愚痴っていた春近だったが
その目の前に妙に毛が多い、真っ白な大型犬が現れじゃれついてくる。更にそこへ細身で愛らしい女性が現れ
「うちの有海さんが申し訳ありません」と侘びた上で、恵方巻きの余りと称する海苔巻きや熱いお茶を振る舞ってくれる
2月3日が「不眠の日」であると解説してくれたり、突如「鬼ごっこをしませんか?」と誘ってくるその奇妙な女性の態度に
少しずつ心がほぐされてきた春近は優等生と言われてきた自分が大学受験に失敗した事、その結果田舎キャンパスに通う羽目になった事、
家族が妙に気を遣って好物のプリンを買って
...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告