時空戦士スピルバン VOL.1 [DVD] がカートに入りました

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

時空戦士スピルバン VOL.1 [DVD]

5つ星のうち 4.5 6件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 10,584
価格: ¥ 8,187 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 2,397 (23%)
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:5¥ 8,187より 中古品の出品:6¥ 5,649より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • 時空戦士スピルバン VOL.1 [DVD]
  • +
  • 時空戦士スピルバン VOL.2 [DVD]
  • +
  • 時空戦士スピルバン VOL.3 [DVD]
総額: ¥24,561
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 特撮(映像), 渡洋史, 澄川真琴, 森永奈緒美
  • 形式: Color
  • 言語: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.33:1
  • ディスク枚数: 2
  • 販売元: 東映ビデオ
  • 発売日 2005/02/21
  • 時間: 264 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 6件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B0006M17MM
  • JAN: 4988101115488
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 112,326位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容(「Oricon」データベースより)

地球を守るため、ワーラーに立ち向かう戦士スピルバンを描いた、メタルヒーローシリーズ第5弾「時空戦士スピルバン」が待望のDVD化!八手三郎原作、宇宙刑事シリーズの集大成的作品。第1~11話収録。

レビュー

原作: 八手三郎 出演: 渡洋史/森永奈緒美/澄川真琴/伊藤克信
-- 内容(「CDジャーナル」データベースより)

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

本作は、宇宙刑事ギャバン、シャリバン、シャイダー、巨獣特捜ジャスピオンに続くメタルヒーローとして製作され、キャスティングも渡洋史、澄川真琴、森永奈緒美、水木一郎、曽我町子と豪華な顔触れにもかかわらず視聴率が振るわなかった残念な作品です。というのも、当時(86年)本作が放映されていたのが月曜日の7時で、裏番組にはク@ズ100人に聞@ました、き@ぐれオレン@ロー@など強力なラインナップが揃っていた為、視聴率を得るためにシナリオの方向性を2転3転させてしまい、視聴者に中途半端な印象を与えてしまったのが残念です、、、。でも、アクションシーンやメカニックはシリーズ初期の頂点を極めたと私は思います。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
正にそういう作品です。
出演者も主演の渡洋史さんをはじめ、女王パンドラ役の曽我町子さん、スピルバンの父親(ドクトル・ベン)役に水木一郎さん、スピルバンの姉ヘレン役に森永奈緒美さん、と豪華キャストですね。
スピルバンのデザインもカッコいいし、必殺技やスピルバンが必殺技使用前に毎回必ず言う「俺の怒りは爆発寸前!」(最終回のみ「俺の怒りは今、爆発!!」)という台詞も超カッコいいですね!
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
 東映ヒーローがここまで流行るとは。仮面ライダーはシリーズ連続記録更新中。劇場公開映画も目白押し。だが、「あれはライダーじゃない。」「映画は製作側がわかってない。」等の声も。しかし、昔が良かったわけじゃない。視聴率が悪いと路線変更に打ち切りが常だった。
 栄光の宇宙刑事三部作の後、ジャスピオンの不発を受け、これまでの成功フォーマットを片っ端から叩き込み、進化させたのが、このスピルバン。主役は”怒りの赤射”シャリバン、変身前後で戦力となる史上初の女性相棒、穴あきセパレーツにシーム入り網タイツの”ヒッププレス”ダイアナに、これでもかと女宇宙刑事アニー復活! メカ戦とどめはシャイダービッグマグナム。暗い「異界」じゃなくても映えるメタリックボディが手にするはツインレーザーブレード。おちゃらけ野口怪人を排して、雨宮ロボ&バイオ生命体&セクシー女幹部投入。レイダーの亜流ヨウキもいい味出してた(残念ながら安藤三男さんではなし)。魔女曽我町子になぜかミッキーカーチスに水木アニキ一郎。これで面白くない訳が無い! とは行かなかった。
 宇宙刑事の醍醐味は、ギャバンが試行錯誤で極めた「型」。卑怯な敵の攻撃を正面から受け、任侠映画の健さんよろしく、ここぞでレーザーブレード抜き放ち、テーマ音楽が変わった瞬間、水戸黄門の印籠以上の快感! が、スピルバンの「型」は、盛り上がったところで、俺の
...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告