この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

時空を旅する遺伝子~最新分子生物学の不思議ワールド 単行本 – 2005/6/30

5つ星のうち 4.2 6件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥ 14,761 ¥ 980
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

メディア掲載レビューほか

時空を旅する遺伝子 最新分子生物学の不思議ワールド
 生命の起源は約40億年前にさかのぼる。太古の生物の遺伝子は、果てしない時間を旅して現代にたどり着いた。本書は最新の分子生物学が解明した生命現象を紹介し、そこから、人間社会にも応用できる英知を探る。

 生命は、DNAを格納する核を持つ「真核生物」と、持たない「原核生物」に分けられる。数十億年前、真核生物の祖先は、大腸菌に似た原核生物を取り込み、一体化した。取り込んだ原核生物は、今では細胞内のミトコンドリアとして、エネルギー生産工場の役割を果たす。生命の合体は常に起き、現在も進行中である。著者は、こうしたプロセスがM&A(企業の合併・買収)とそっくりだと指摘する。M&Aは欧米の異質なビジネス手法ではなく、生き残りを賭けて競争する世界では、必ず生じる現象ととらえられる。

 細胞は、時に意図的な死「アポトーシス」を起こす。生命が、一種の消去法であるアポトーシスを採用しているのは、その方が効率が良いためだと考えられている。ここから、著者は企業戦略を構築するうえでも、消去法の採用がコツになると分析する。

 40億年進化してきた生命のダイナミズムが分かりやすく描かれ、人間社会や企業のあり方を考察するうえで、新しい視点と発想を提供する1冊だ。


(日経ビジネス 2005/10/03 Copyright©2001 日経BP企画..All rights reserved.)
-- 日経BP企画

内容紹介

生命の誕生以来、約40億年の長い歴史を旅してきたDNAは、命のバトンを未来の世代に引き継ぐために何をしてきたか?――元・バイオ研究者の経営コンサルタントと旅する、最先端分子生物学の不思議ワールド……。
我々人類は異なる生命体同士のM&Aの産物であり、敵対する生物の合体が進化のエネルギーを生んだ! クローン生物を早死にさせる命の回数券って何? DNAの「雑音」がどうしてそんなに重要か?全く別の生物どうしで今も遺伝子が移動しているなんて、そんな馬鹿な!――最先端の分子生物学からの発想は、既成の常識にとらわれない柔らかな考え方を我々にもたらしてくれる。社会人にピンとくるようなビジネスや人間社会での比喩や事例を駆使し、生命でも人間社会でも不変の「英知」をざっくりわかりやすく解説した、一番分かりやすい最新分子生物学の入門書。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 276ページ
  • 出版社: 日経BP社 (2005/6/30)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4822282368
  • ISBN-13: 978-4822282363
  • 発売日: 2005/6/30
  • 梱包サイズ: 19.5 x 13.5 x 3 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 722,810位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(6)

トップカスタマーレビュー

2014年1月17日
形式: 単行本|Amazonで購入
コメント|このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2005年7月15日
形式: 単行本
コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2015年10月17日
形式: 単行本
コメント|このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2005年7月11日
形式: 単行本
コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2005年7月11日
形式: 単行本
コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2005年9月1日
形式: 単行本
コメント|このレビューは参考になりましたか? 違反を報告