中古品の出品:3¥ 8,630より

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

時の翼にのって/ファラウェイ・ソー・クロース!<デラックス版> [DVD]

5つ星のうち 4.7 3件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
中古品の出品:3¥ 8,630より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 売れば売るほどお得なキャンペーン実施中。宅配買取もしくは出張買取を選択してAmazonアカウントを使用して簡単お申し込み。 買取サービスページをチェック。

  • 【DVD・ブルーレイ リクエスト】「パッケージ化」をはじめ、「廃盤商品の再発」、「日本語吹替・字幕版」、「英語字幕版」や「プライムビデオ化」を希望するタイトルを募集中。今すぐチェック


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: オットー・ザンダー, ピーター・フォーク, ナスターシャ・キンスキー
  • 監督: ヴィム・ヴェンダース
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • 言語: ドイツ語, 英語, イタリア語
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 2
  • 販売元: エスピーオー
  • 発売日 2004/06/04
  • 時間: 147 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 3件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B0001ZX77C
  • EAN: 4510242166458
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 73,454位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

レビュー

製作・監督・脚本: ヴィム・ヴェンダース 出演: オットー・ザンダー/ピーター・フォーク/ナスターシャ・キンスキー/ウィレム・デフォー/ルー・リード
-- 内容(「CDジャーナル」データベースより)

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
見終わった後、悲しい気持ちと、これで良かったのかも・・・という、不思議な気持ちになりました。前作といわれる「ベルリン天使の詩」とは一見対照的であるけれど、誰かを心から愛しく思う気持ちを表現している部分は同じだと思います。不完全ながらも、一生懸命に生きようとしている人間や天使が愛しく思えます。とても素敵な映画です。
コメント 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 tomomori トップ500レビュアー 投稿日 2013/7/23
単なるナスキン狂レビュー。ナスキンを「物言わぬ少女」の役で映画デビューさせたヴィム・ヴェンダーズ監督である。やがて妙齢のナスキンにファムファタールを演じさせ(言わずと知れた『パリ・テキサス』)、本作の時点ではC級女優に墜ちていたナスキンに天使の役を与えた。ヴェンダーズ監督はナスキンの本質を知っていた。
最近ドイツのトーク番組にナスキンが出演する姿を見たが、五十を超えたナスキンは相変わらず声も仕草も風情も少女のようであった。言葉も子供のようだと感じた。おどおどと落ち着かず、精神状態がボーダーラインなんじゃないかと見ていて心配になった。キチ○イで色魔の父親(クラウス・キンスキー)について聞かれるとナスキンは泣き出した。ドイツのテレビ局はおかしい。15歳当時のテレビデビュー映像を紹介するのにわざわざ彼女のヌードシーンを選ぶのである。日本のテレビで15歳の少女のヌードを堂々と見せますかね。他のゲストも居る中で近親相姦レイビストの父親について堂々と尋ねますかね。ナスキンは英語でもドイツ語でも言葉達者な人ではないのでトークショウ向きの素材ではない。そしてこの方は演技論とかメソッドとかの女優さんではない。その姿のまま自然に存在すれば良い人だった。それだけで万語に勝る実存表現になっていたのである。
映画自体の感想は、話がゴチャゴチャしている印象があったかな。黒澤監督もそうだったが、巨匠は晩年になると言葉でいろいろ世界に向けた主張をしたくなるらしい。しかしナスキンが美しいので、当然の五つ星。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
「ベルリン・天使の詩」の続編。
前作では天使であったカシエルが
人間となって現実におりたち
翻弄されていく様子を描いている。
前作よりも冗長で長く、少しメッセージが正直わかりにくい。
前作は時に流されながら現実を生きる人間の姿が天使と対比されて
描かれ、メッセージもわかりやすく作品としてまとまっていた。
本作は続編としてありがちなのかもしれないが
いろいろなテーマを盛り込もうとしすぎて
混沌としてしまっている印象がある。
でもだからこそ
何度もみたいと感じるのかもしれない。
そしてむしろそういった少しつかみにくい
混沌とした感じがより現実感をひきたたせる。
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。


フィードバック