昼下りの情事 (ニューマスター仕様) [DVD] がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
2000円以上国内配送料無料(一部例外あり)でお届けします。 詳細
中古品: 良い | 詳細
発売元 希望社
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古品ですが概ね良好です。なお、こちらの商品はAmazon配送センターが商品の保管、梱包、配送を行ないますので、安心してご利用ください。ラベルは跡が残らず剥がせます。万が一品質に不備があった場合は返金対応。
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 2,575
通常配送無料 詳細
発売元: (送料無料)ヨシキ商会オンライン店
カートに入れる
¥ 2,720
通常配送無料 詳細
発売元: じゃんぐらー
カートに入れる
¥ 2,720
通常配送無料 詳細
発売元: ポピンズ商店。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

昼下りの情事 (ニューマスター仕様) [DVD]

5つ星のうち 4.7 12件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 4,104
価格: ¥ 2,570 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,534 (37%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、【まほろば商店】コンディション説明をよくお読みください。が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換が利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【NBCユニバーサルストア】 -外国映画新着ニューリリースや『ブルーレイ2枚 3,090円』などユニバーサルの最新情報はNBCユニバーサルストアへ

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • 昼下りの情事 (ニューマスター仕様) [DVD]
  • +
  • 麗しのサブリナ [DVD]
  • +
  • パリの恋人 [DVD]
総額: ¥4,486
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: オードリー・ヘプバーン, ゲイリー・クーパー, モーリス・シュヴァリエ
  • 監督: ビリー・ワイルダー
  • 形式: Black & White, Dolby, Mono, Widescreen
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ジェネオン エンタテインメント
  • 発売日 2003/12/17
  • 時間: 130 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 12件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B0000TXOX6
  • JAN: 4988102919719
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 91,072位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

Amazonレビュー

   アリアーヌは、探偵である父の調査書を盗み見て、フラナガンというハンサムな男性に憧れを抱く。彼女は、素性を隠してフラナガンに接近。彼が愛人の夫に殺されそうになるところを助け、そのことをきっかけに憧れが本気の恋に発展。フラナガンもチャーミングなアリアーヌを忘れられなくなる。
   パリを舞台にしたオードリー・ヘップバーンとゲーリー・クーパー共演作。好奇心旺盛なアリアーヌを演じるオードリーは可憐な魅力を振りまき、その魅力を惜しみなく発揮している。憧れの人と恋に落ちても、自分の正体を知られたくないアリアーヌと彼女のことを知りたいフラナガンの恋の駆け引きもスリリングで見応え十分。テンポよくイキな演出はビリー・ワイルダー。1957年のモノクロ映画だが、いつ観ても色あせないスイートなラブストーリーだ。(斎藤 香)

内容(「Oricon」データベースより)

私立探偵の父親のところからプレイボーイとして世界的に有名な大金持ちの調査記録を発見した少女が、男の気を引くため奮闘する姿を描いたオードリー・ヘップバーン主演によるラブストーリー。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: DVD
今では何でもないけれど、原題のlove in the afternoonに「昼下がりの情事」という邦題を50年代に付けた人は、かなり大胆でセンスがあります。ヘップバーンの映画でなければ、一歩間違えると当時では成人映画の題名すれすれだからです。監督のビリー・ワイルダーは、「お熱いのがお好き」などに代表されるように、この映画でもエロティックな題材をいやらしさを出すことなく暗喩した表現で、実にスマートにおもしろおかしく描く天才です。つまり「分かる人には分かる」ように表現してるんです。もちろんそれが分からなくても十分に誰もが楽しめるように作られているわけで、そのあたりが今の映画監督には足りない「職人芸」ではないかと思います。耳年増でいたずら好きの少女のようなヘップバーンがチェロケースの名札についていたチェーンをアンクレットに見立てて、足首につけ、ゲーリー・クーパーを翻弄するシーンは傑作。アンクレットは今ではかなり一般的にもつける人も多いですが、元々はかなり特別な女性しかつけなかったのでないでしょうか?それは足首を強調するアクセサリーであり、そこには意味深なものがあります。試しにankleを辞書で引いてみて下さい。こういう映画は、きっと色々経験したり、年齢を重ねるほど、その面白さが分かるので、DVDで持っていて損はないかも・・・?
コメント 39人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
私立探偵(モーリス・シュヴァリエ)の一人娘、清純無垢な乙女アリアーヌ(オードリー・ヘプバーン)は父親の捜査資料を盗み読みするうちこともあろうに大金持ちの実業家で父親ほど年上のプレーボーイに強い関心を抱く。なんとか近づきになれたらと願う。ふとした機会に機転をきかせフラナガン(ゲーリー・クーパー)の浮気現場の窮地から彼を救い近づきになる。アリアーヌにはミシェルというボーイフレンドはいるが頼りなさに飽き飽き。こういうことは今の日本にもみられるのではないだろうか。同世代の男たちには飽きたらず親子ほど年上の男性にしか惹かれないという風潮が。

アリアーヌはフラナガンのプレーボーイぶりに内心ヤキモキしながらも背伸びして男性経験豊富なプレーガールを演出して彼の気を引こうとする。こういうことは、あまり好きでもない男とその仲のよさを見せ付けて本命の男性の嫉妬を煽り注意を自分に振り向かせようという切ないまでの女心に通ずるものがあるのではないだろうか。

やがてフラナガンもアリアーヌの新鮮な可憐さに魅かれてゆく。ここでアリアーヌは背水の陣を敷く。彼のビジネス用レコーダーに居もしない男たちの架空の職業や名前を立て続けに録音していっていかに男たちにモテ男性経験が豊かであるかということを知らしめようとする。

録音を聞いたフラナガンの嫉妬は爆発しこと
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
この作品でクーパーが演じているプレイボーイ役は、本当はケーリー・グラントにやらせたかったとワイルダーは語っています。確かにそのほうがお似合いだったかもとも思いますが、しかし、クーパーでももちろん最高に楽しい作品であることに変りはありません。ワイルダー作品独特の、おしゃれでユーモラスで、ほのかにペーソスのある味わいは言葉で言い尽くせないほど魅力的です。またオードリーも、ラストシーンの繊細で切ない、なんともいとおしげなあの表情などは、「ローマの休日」の時よりも着実に演技力が向上しているのではないでしょうか。オスカー受賞時のスピーチで「これから勉強します。」と言っていたその勉強の成果でしょうか。個人的にはシュバリエも含めた主役陣とワイルダーの大ファンなので、文句の付けようのない素晴らしい作品です。(DVDに英語字幕が付いていないのは残念ですが。)
コメント 31人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
アリアーヌの女心が痛いほどわかって、何だか切なくなったのだが、最後は、ハッピーエンドだったので、満足したし、感動した。この映画は、ストーリーが大変面白いと感じた。ミステリー色も強いような、コメディのような。それから、忘れてはならないのが、いつでもどこでも出てくる楽団だ。サウナの中まで出てくるシーンは、本当に可笑しかった。「魅惑のワルツ」を初めとした、バックミュージックもロマンチックで、素敵だった。この作品では、ヘプバーンが、セミロングの髪型だったり、二つに結わえたりしているのだが、個人的には、ロングヘアの方が似合うのでは、と感じる。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー