昭和九十年(初回限定盤) がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
通常配送無料(一部の商品・注文方法等を除く) 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: CD+DVDの2枚組。プラケース・歌詞カード・ディスクともに良好な状態です。一般のお客様からの買取品です。レンタル落ちではありません。
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 3,529
通常配送無料 詳細
発売元: Amazon.co.jp
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

昭和九十年(初回限定盤) CD+DVD, Limited Edition

5つ星のうち 4.7 6件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 4,104
価格: ¥ 3,765 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 339 (8%)
ポイント: 5pt  (0%)  詳細はこちら
残り2点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、玉光堂が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:7¥ 3,488より 中古品の出品:9¥ 2,248より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

Amazon の アーバンギャルド ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • キャンペーン【1,000円OFF】:PC不要で音楽CDをスマホに取り込める「CDレコ」とお好きな音楽CDをまとめ買いで、CDレコがお買い得。6/30(金)まで。今すぐチェック

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • 昭和九十年(初回限定盤)
  • +
  • 鬱くしい国(初回限定盤)(DVD付)
  • +
  • ガイガーカウンターカルチャー
総額: ¥9,767
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2015/12/9)
  • ディスク枚数: 2
  • フォーマット: CD+DVD, Limited Edition
  • レーベル: 株式会社KADOKAWA
  • 収録時間: 55 分
  • ASIN: B015TCZIX2
  • JAN: 4935228154555
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 97,917位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

曲目リスト

ディスク:1

  1. くちびるデモクラシー
  2. ラブレター燃ゆ
  3. コインロッカーベイビーズ
  4. シンジュク・モナムール
  5. 詩人狩り
  6. 箱男に訊け
  7. 昭和九十年十二月
  8. あいこん哀歌
  9. ゾンビパウダー
  10. 平成死亡遊戯
  11. オールダウトニッポン

ディスク:2

  1. くちびるデモクラシー (PROPAGANDA VIDEO)
  2. ラブレター燃ゆ (PROPAGANDA VIDEO)
  3. コインロッカーベイビーズ (PROPAGANDA VIDEO)
  4. 平成死亡遊戯 (PROPAGANDA VIDEO)
  5. “アーバンギャルド2015 春を売れ!SPRING SALE TOUR” 6.20 新宿ReNY (全10曲) (LIVE VIDEO)

商品の説明

■初回DVD ミュージックビデオ4曲+ <アーバンギャルド2015 春を売れ! SPRING SALE TOUR>ファイナルである、東京・新宿ReNY公演のライブ映像10曲 全14曲


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: CD Amazonで購入
インディーズ時代の少女三部作が最高であるという意見。なるほど。
メジャー1作目のメンタルヘルズが最高であるという意見。これもなるほど。
震災後のガイガーカウンターカルチャーが最高であるという意見。わかります。
これらの作品を聴いた時、ライブ会場で、私は思いました。
「次に来るのは絶対にアーバンギャルドだ」。と
しかしながら、レコード会社からせっつかれて出したであろうベスト盤、谷地村氏関連のゴタゴタを経て苦しんで生み出した鬱くしい国。
この2作は私の心に響く名作とは成り得なかった。おそらく、同じ思いのアーバンギャル/ギャルソンの皆さんは多いのでは?

だが!しかし!!
おおくぼけいが正式加入してアーバンギャルドは再び躍進する。
戦争をモチーフにしながらここまで前向きな曲を創れるアーバンギャルド。
今再び線が交わっているんだ。今なのだ。絶対に昭和九十年を聴かねばならない。
単なる左翼ではない。よこたんは一般参賀に参加するくらい皇室に対する尊敬心を持っている(Facebook参照)。
松永天馬の立ち位置はけしてお花畑ではない。彼は本当の自由主義者だ。

すみません、小難しいことや経緯をはともかくとして、このアルバムは凄い。
出来れ
...続きを読む ›
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 メロンパン 投稿日 2015/12/30
形式: CD
間違いなくこれまでのアーバンギャルド史上最強のアルバムだと思う。
音の面でどうこう言っているひとがいるが、私としては以前のメンバーがいた頃のアレンジの方が素人くさく感じていたので、「鬱くしい国」で片鱗を見せていたものがやっとプロになったんだなと感じました。
まずメンバー全員のポテンシャルが高くなったと思います。
インタビューなど読んでいるとアレンジを完全に外部に頼むではなく、ほぼ完成したものをブラッシュアップさせているそうなので
もう間もなくすべてをアーバンギャルド内で完結できる凄いバンド・グループになっていくんだろうなと予感させてくれました。
これを聴いても昔の方が・・・と言っている人は彼らの本質が分かってないのだと思います。
それか、聴いた一っ隊の好みが変わってきているだけだと思います。
これまでも一貫したテーマでやってると思っているし。
もちろん、少女がテーマの頃も恋しいですが、そのような曲も会場限定では今年作っていたわけですし。
ともかく懐古厨や谷〇村擁護派(私は彼に何の才能も感じていなかったタイプなので。過去は美化されるんですね)
なんか気にせずどんどん独自の道を行ってほしいです。
でも自作は、もっとPOPなものを聴いてみたいですね。POPな彼らもとても良いので。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
皆さんの意見にもあるように、やはり少女三部作とどうしても比べてしまうと思います。
しかしあれはインディーズでの話。
インディーズのなかで確かに突出はしていましたが、ああいうアングラ路線は多いです。
自分が評価したいのは、時事的かつ人間の裏側を鋭く突いているところ。
メジャーでもぶれないスタイルは本当に凄いと思います。

このアルバムも下手なプログレやってるバンドよりもメッセージが的確で音楽的にも濃厚なものが詰まっていますし、メンタルヘルズや鬱くしい国以上にカルト色が強く、危険な香りをギリギリのラインで見せつけるところも感心してしまうところ。
アルバム通して、すっきりとなるか、気持ち悪いと感じるか、どちらにしろこれがアーバンらしさというのを再び感じられるアルバムです。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


関連商品を探す