¥ 1,728
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
春風亭一之輔の、いちのいちのいち がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

春風亭一之輔の、いちのいちのいち 単行本 – 2017/3/27

5つ星のうち 4.0 2件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本, 2017/3/27
"もう一度試してください。"
¥ 1,728
¥ 1,728 ¥ 1,470

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 春風亭一之輔の、いちのいちのいち
  • +
  • 落語ワンダーランド―保存版!落語道楽の事始めはこの一冊から! (ぴあMOOK)
  • +
  • 落語でつかむ話し方の極意―自己紹介に! スピーチに! プレゼンに! (NHKまる得マガジン)
総額: ¥4,345
ポイントの合計: 132pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

噺家・春風亭一之輔の大活躍を写真で記録!

2012年に、30代半ばにして21人抜きの大抜擢で真打昇進を果たし、現在の(それ以上に今後の)落語ブームを牽引するひとりとして必ず名が挙がる噺家・春風亭一之輔。さまざまなジャンルの雑誌やテレビ番組が落語特集をすれば、必ず登場する人気者です。そんな若き精鋭の、2016年の毎月初日「一日」を、「一年間」「一日中」、追いかけ続けた写真本が登場! 高座姿のみならず、楽屋の様子、ラジオのパーソナリティー、ヨーロッパ公演などさまざまな場面が満載! さらに、この本でしか見られないプライベートな姿まで! 密着ルポを敢行したのは新進気鋭の写真家・キッチンミノル。写真とともに当日の詳細な行動記録をも紹介します。そして一之輔師本人によるコラムも12ヶ月分掲載! 2016年総ざらい的な1冊です。

【編集担当からのおすすめ情報】
春風亭一之輔公式HP「いちのすけえん」 〈http://www.ichinosuke-en.com/〉

全国を飛びまわり年間850席以上(!)をこなす春風亭一之輔師匠。ツウも初心者もいっしょに盛り上がる高座をゼヒ一度ご覧ください。そうしたらきっと、本書がほしくなります……!

内容(「BOOK」データベースより)

噺家・春風亭一之輔の、毎月初日「一之日」を一年間欠かさず記録した写真集。高座姿はもちろん、楽屋の様子、ラジオのパーソナリティー、雑誌の取材、ヨーロッパ公演などさまざまな場面が満載!さらに本書でしか見られないプライベートな姿まで!密着ルポを敢行したのは新進気鋭の写真家・キッチンミノル。写真とともに当日の詳細な行動記録をも紹介!毎月の「お題」にまつわる一之輔のコラムも掲載された、一年間の総まとめ!

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 173ページ
  • 出版社: 小学館 (2017/3/27)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4096822388
  • ISBN-13: 978-4096822388
  • 発売日: 2017/3/27
  • 商品パッケージの寸法: 21 x 14.8 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 191,262位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

この本にある「一之輔動静」では
細かく1日の出来事を淡々と書かれている。
朝の7時30分から夜家に帰るまで(時にはそのあとも)。
忙しい時間の合間に、子ども達とのスキンシップや
幼稚園への送り迎えをこなしている姿には
子育て中の私なんか他人事には思えない。
落語のことを知らなくても共感できる人は多いと思う。

モノクロ中心の写真も素の一之輔さんが出ていて面白い!
ジワジワと胸に沁みてくる本だと思う。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
遠方のため高座は聞きに行ったことがありませんが、ファンの一人です。どんな本か、ほんとは立ち読みしてから買おうと思いましたが、なかなか置いている店がなくて思いきって購入しました。家族との写真が多くて、ほぼ一之輔さんの私生活みたいな感じです。コラムに期待していましたが結構少ない・・・。
読みごたえはありませんが、普段寄席にいけない私にとっては、寄席や楽屋での写真、こういう生活してるんだなー、ていうのがわかってよかったかな?でも雑誌の企画程度でも十分な内容かもしれません。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告