購入オプション

割引: ¥ 220 (14%)
Kindle 価格: ¥1,320

(税込)

獲得ポイント:
13ポイント (1%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

一部のプロモーションは他のセールと組み合わせることができますが、それ以外のプロモーションは組み合わせることはできません。詳細については、これらのプロモーションに関連する規約をご覧ください。

シェアする
Kindleアプリのロゴ画像

無料のKindleアプリをダウンロードして、スマートフォン、タブレット、またはコンピューターで今すぐKindle本を読むことができます。Kindleデバイスは必要ありません 詳細はこちら

Kindle Cloud Readerを使い、ブラウザですぐに読むことができます。

携帯電話のカメラを使用する - 以下のコードをスキャンし、Kindleアプリをダウンロードしてください。

KindleアプリをダウンロードするためのQRコード

[岩佐 義樹]の春は曙光、夏は短夜 - 季節のうつろう言葉たち -

春は曙光、夏は短夜 - 季節のうつろう言葉たち - Kindle版

5つ星のうち3.1 4個の評価

価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
¥1,320
この本はファイルサイズが大きいため、ダウンロードに時間がかかる場合があります。Kindle端末では、この本を3G接続でダウンロードすることができませんので、Wi-Fiネットワークをご利用ください。
【注目の新刊】: 紙とKindle本が同日発売の新刊、予約中のタイトルをご紹介。 今すぐチェック【待望のKindle化】: 紙書籍で人気を博した本の電子化新着情報をご紹介。 今すぐチェック

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

手紙やメールに使いたい美しすぎる日本語。 --このテキストは、tankobon_softcover版に関連付けられています。

著者について

岩佐義樹(いわさ・よしき)
毎日新聞東京本社校閲担当部長。広島県呉市生まれ。早稲田大学第1文学部卒業後、1987年、毎日新聞社に校閲記者として入社。2008~17年に毎日新聞朝刊で「週刊漢字・読めますか?」を連載し、毎日新聞・校閲グループが運営するインターネットサイト「毎日ことば」でも漢字の読みを問うクイズを出題した。著書に『毎日新聞・校閲グループの ミスがなくなるすごい文章術』(ポプラ社)、共著に『校閲記者の目』(毎日新聞出版)など。
--このテキストは、tankobon_softcover版に関連付けられています。

登録情報

  • ASIN ‏ : ‎ B07QWQDLT1
  • 出版社 ‏ : ‎ ワニブックス (2018/5/23)
  • 発売日 ‏ : ‎ 2018/5/23
  • 言語 ‏ : ‎ 日本語
  • ファイルサイズ ‏ : ‎ 22598 KB
  • Text-to-Speech(テキスト読み上げ機能) ‏ : ‎ 有効
  • X-Ray ‏ : ‎ 有効にされていません
  • Word Wise ‏ : ‎ 有効にされていません
  • 本の長さ ‏ : ‎ 273ページ
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち3.1 4個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.1
星5つ中の3.1
4 件のグローバル評価
星5つ
46%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ
27%
星1つ
27%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

まだカスタマーレビューはありません

0のカスタマーレビューおよび4のカスタマー評価があります。
問題を報告

この商品には、不適切な内容が含まれていますか?
この商品は、著作権を侵害していると思いますか?
この商品には、品質または書式設定の問題が含まれていますか?