通常配送無料 詳細
残り8点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
春の呪い 2 (IDコミックス ZERO-SUMコ... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ◆◆◆カバーに若干の使用感がありますが、きれいな状態です。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

春の呪い 2 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス) コミックス – 2016/12/24

5つ星のうち 4.0 37件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 691
¥ 691 ¥ 1
この商品の特別キャンペーン 本とのまとめ買いで対象商品が10%OFF 1 件


この商品はセット買いができます
『春の呪い 全2巻セット』 こちらチェック
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 春の呪い 2 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)
  • +
  • 春の呪い 1 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)
  • +
  • 私の少年(2) (アクションコミックス(月刊アクション))
総額: ¥1,987
ポイントの合計: 62pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

春の呪い 2 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)


登録情報

  • コミック: 189ページ
  • 出版社: 一迅社 (2016/12/24)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4758032483
  • ISBN-13: 978-4758032483
  • 発売日: 2016/12/24
  • 梱包サイズ: 18 x 12.8 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 37件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版 Amazonで購入
まるで本当にそこにいるかのようなキャラクター達が魅力的に描かれています
ドツボ的鬱展開にするのは避けてあっさり風味で物語は進みますが
そこに、安心する人、不満を感じるそれぞれいるでしょう
好感の持てるよくまとまった話になっていると思います
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
タイトル通りに進むと、最悪バッドエンドの可能性もあるかなあと思ってましたが、希望の持てる終わり方でした。
確かにインパクトは薄くなったけど、逆に衝撃を与えるためだけに破綻させるのは、一部の方々の賛美は得られるかも知れないけど、正しくない気がします。
現実なんてこんなあっさりしたものではないでしょうか。
甘い蜜の底に沈む苦い一匙を抱えながら生きる二人の人生に、幸多かれと祈りたくなりました。
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
一巻から筋の通った綺麗なストーリーでした。
構成が上手くて、読んだ後とてもいい気分になれます。
どんでん返しからの適度なスピード感がたまらなかった…!
絵が独特ですが勢いがあってお話に合っていますね。
整いすぎるとこの勢いは出ないのかなと思います。
何度も読みたくなる漫画に出会えてうれしいです。
すてきな物語をありがとうございました。
次回作も楽しみにしております。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
ストーリーの展開、ふたりが決意をするきっかけも、「ベタ過ぎんだろー!」とつっこみたくなるくらいベタです。
もう一悶着あってもよかったなぁ。
魅力は主人公のキャラクターでしょうか。
一見明るくしっかりして頼もしく見えるけれど、ばっさり折れそうな弱さをもっている。
その振り幅が魅力。
ラストも希望がありますが、とはいえ、全体に「罪悪感」「後ろめたさ」という暗いものがあるので、繰り返し読んで楽しめるものではない印象です。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
作者のファンです。
この方の描かれる、なんともいえないキャラクターの孤独感や切なさの描写にずっと魅力を感じていたのですが
漫画として読むとこうなってしまうのか… という残念さがありました。
ストーリーをただひたすら読んでいるような…下手をすれば、文字プロットをそのまま読んでいるかのようで、
終盤にさしかっる過程で特に驚かされることも、なにかいい意味で裏切られる展開もありませんでした。
「死んだ妹の恋人と、ある条件付きで付き合うことになった姉」というキャッチを読んだ最初の段階が、正直わくわく感のピークです。

そしてもうひとつ残念だったところは、キャラクターの表情のパターンが少なく、なんども同じようなコマ(特に、目をカッと見開いて驚愕・絶句しているキャラクター)を見ている印象がつよかったことです。
もともと濃いめのシンプルな線でタッチは少なく、細かく描きこむタイプの方ではないのですが(もちろんそこが良さでもあります)
それにしてもとにかく上記の表情が多すぎます…
時折、背景に迫力のある強いコマもあっただけに、そこだけがどうしても少し残念でした。
コメント 52人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
一巻発売時から気になっており、きっかけがあって二巻まとめて読みました。
「完結」のアオリを読んで、もう終わるのかと。急ぎ足で完結させたのだろうかと。思っていたのですが、とても綺麗にまとまっていました。
淡々とお互いと周りの人間について描くので、寄り道なくキャラクターに感情移入できました。
そして、妹の呪いから解放されて前向きに生きていくのかと思いきや、死んだ人間相手にはどうしようもないと納得して終わるのも現実的で非常によかった。
(このテの作品は死んだ人間の手記を見つけて「遺された人は幸せになってほしい」的なことが書いてあって前向きに生きてくイメージ)
モノローグが多いですが、葛藤に重きを置く作品なので気になりませんでした。
じわじわと惹かれて、持っているものを捨てても、大事な人を裏切っても、共に生きていく姿。よかったです。

…ただ、春の病気がなんなのか少し気になりました。
抗がん剤と輸血、白血球の減少なら無菌室での入院なのでは?とか…。
私もそんなに詳しいわけではないのですが。うーん。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー