映画 立川談志 ディレクターズ・カット 【Blu-... がカートに入りました

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

映画 立川談志 ディレクターズ・カット 【Blu-ray】

5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 5,293 通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
中古品の出品:3¥ 3,991より

【セール開催中】ただいまDVD・ブルーレイストアでは下記セールを開催中。

 下記のセールを開催しております。詳しくはクリックしてご確認ください。
 ※セール対象商品はAmazon.co.jp販売・発送のものに限ります。マーケットプレイスの商品は対象外です。

[1] バンダイビジュアルセール (5/31まで)
[2] ポニーキャニオンセール(6/6まで)
[3] ワーナーブラザースセール (5/31まで)

【セール開催中】DVD・ブルーレイ 春の大セール開催中(5/31まで)
人気の海外ドラマも見たかったあの映画も。DVD・ブルーレイがお買い得。 セール情報を確認する

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売・発送する一部の商品は、お一人様あたりのご注文数量を限定させていただいております。お一人様あたりのご注文上限数量を超えるご注文(同一のお名前及びご住所で複数のアカウントを作成・使用されてご注文された場合を含みます。)その他Amazon.co.jpにおいて不正なご注文とみなす場合には、予告なくご注文をキャンセルさせていただくことがあります。

  • 【AmazonDVDコレクション】 人気のタイトルが、いつでもお得なAmazon価格でご購入いただけるシリーズです。DVDは1枚1,000円、ブルーレイは1枚1,500円。 対象商品はこちら。


よく一緒に購入されている商品

  • 映画 立川談志 ディレクターズ・カット 【Blu-ray】
  • +
  • 遺芸 立川談志 [DVD]
  • +
  • 情熱大陸×立川談志 プレミアム・エディション [DVD]
総額: ¥17,927
選択された商品をまとめて購入


登録情報

  • 出演: 立川談志, 松岡ゆみ子, 柄本明
  • 形式: Color, Widescreen
  • リージョンコード: リージョンA (詳細についてはこちらをご覧ください DVD/Blu-rayの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: 竹書房
  • 発売日 2013/05/02
  • 時間: 120 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00BKS5L7I
  • JAN: 4985914800099
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 98,555位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

注意!!こちらはブルーレイ版になります。

スクリーンで観る高座 シネマ落語&ドキュメンタリー 一周忌追善プロジェクト!

☆ 2011年11月21日に逝去した天才落語家「立川談志」の高座が、追善プロジェクトで映画化!未公開シーン、映像特典を追加したDVD&Blu-rayが待望の発売!
☆ 「芸の神はこんな処か、もう少し楽しませてくれてもいいのに――立川談志☆ 生涯を落語に捧げた談志の高座、待望の映画化!最円熟期の落語二席「やかん」「芝浜」、未公開映像で綴る談志の落語哲学!
☆ ナレーション 柄本明
☆ 2012年12月 東京・東劇その他全国劇場公開作品

【解説】
「映画 立川談志」は、古典演芸である落語を、現代社会にも通じる文学性と娯楽性を併せ持った芸術作品に変革させた天才落語家「立川談志」の落語哲学を、師の代表作である古典落語2演目を通じてドキュメンタリータッチで描いている。DVD化・Blu-ray化にあたり、劇場公開時にはカットした現代社会風刺のジョークと、晩年の落語観をより詳細に語っているインタビュー映像が、追加編集されディレクターズ・カット版となった。落語の高座映像は、2演目が収録され、まず談志の現代落語論が顕著に現れている「やかん」(2005年10月12日 国立演芸場)を通じて、「落語は、人間の業を肯定する」「イリュージョン」といった唯一独自の落語が展開される。ベトナム公演時のプライベート・ビデオや、手術によって声を失う直前の地方高座の様子など、人間・立川談志を強烈に感じさせるオフショットもふんだんに盛り込まれ、最後の落語論のキーワード「江戸の風」が、名優・柄本明の味わい深い素朴な語りで紹介される。そして、数ある談志の持ちネタの中でも、「江戸の風」が吹きすさぶ十八番「芝浜」(2006年12月2日 三鷹市公会堂)の幕があき、珠玉の名演が繰り広げられる。

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

落語家・立川談志の高座を映画化したドキュメンタリー。最円熟期の落語二席「やかん」「芝浜」を通じて、彼の落語哲学に迫る。晩年の落語観をより詳細に語ったインタビューなどを加えたディレクターズカット版。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(2)

トップカスタマーレビュー

2014年12月6日
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
VINEメンバー
2013年5月7日
Amazonで購入
11人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告