映画 ビリギャル Blu-ray スタンダード・エ... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
2000円以上国内配送料無料(一部例外あり)でお届けします。 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 注:Blu-rayです。【国内正規品】レンタル中古品でしたが、 新品のケースに交換して発送します。 内容は、新品ケース1枚、DVD1枚です。 【ディスクについて】 再生に問題はありません。 ※レンタル中古品の為、多少の傷みや、写真には写っていない場合でも ディスクとジャケットに管理シールを貼っている場合がございます。 【発送について】 AMAZON配送センター管理の為 品切れがなく、防水包装などをしてすぐに発送します! (注文完了後、通常24時間以内) コンビニ受け取りも対応しています。 【支払いについて】 代金引換、お急ぎ便、コンビニ、ATM、ネットバンキング、電子マネー払いも可能です。 【プレゼント対応】 ギフト包装、ギフトメッセージにも対応しています。 【お問合せ】 万が一、違う商品が届いたり、商品の不具合や、 シーン途中でフリーズ等ございましたら、 取引完了の評価をされる前に、注文履歴→出品者に連絡する、から、 当店に状態などをご連絡ください。 迅速にメールにて折り返しのご連絡をさせていただきます。 内容を確認次第、商品の交換、返品、返金などの対応をさせていただきます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

映画 ビリギャル Blu-ray スタンダード・エディション

5つ星のうち 4.5 15件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 5,076
価格: ¥ 3,691 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,385 (27%)
残り5点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:9¥ 3,691より 中古品の出品:11¥ 1,149より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • 映画 ビリギャル Blu-ray スタンダード・エディション
  • +
  • 海街diary Blu-rayスタンダード・エディション
  • +
  • ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション ブルーレイ+DVDセット(2枚組) [Blu-ray]
総額: ¥11,200
選択された商品をまとめて購入


登録情報

  • 出演: 有村架純, 伊藤淳史, 吉田羊, 田中哲司, 野村周平
  • 監督: 土井裕泰
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョンA (詳細についてはこちらをご覧ください DVD/Blu-rayの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: 東宝
  • 発売日 2015/11/18
  • 時間: 117 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 15件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B013FZWGBC
  • JAN: 4988104099129
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 23,137位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

原作累計発行部数100万部突破!!
満足度99.2%、おすすめ度99.6%、感涙度95.1%の驚異の感動率! (4/16東宝試写会調べ)
観客動員200万人突破(公開45日)、28.3億円の大ヒット!

2014年年間ランキングの上位に輝くベストセラー
「学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話」―感動の嵐を呼んだ奇跡の実話。
慶應大学合格という夢に向かって突き進むさやかの姿は、やがて崩壊寸前だった家族の絆を取り戻していく―。
家族の愛と仲間の友情、明日から頑張る勇気とヒントをくれる、汗と涙と笑いのいっぱいつまった、とびきりの青春ストーリー。

通常版にも特典映像として“「坪田先生の白熱授業」完全版"を収録!

特典内容(予定)
●「坪田先生の白熱授業」完全版
ナビ番組では放送していない未公開映像も収録した完全版!
●特報/予告/TVスポット

CAST
有村架純 伊藤淳史
野村周平 大内田悠平 奥田こころ あがた森魚 / 安田顕
松井愛莉 蔵下穂波 阿部菜渚美 山田望叶 / 矢島健一 中村靖日 峯村リエ
吉田羊 田中哲司

STORY
さやかは高校2年生。中学入学以来、全く勉強をしなかったので、ついに成績は学年ビリ。
いくらなんでもこのままではマズイと思ったのか、そんな女の子が学習塾にやってきた。
でもその姿は金髪、ヘソだし、超ミニスカのギャルメイク。対応した塾講師の坪田もびっくりの彼女の知識は小4レベル。
聖徳太子を「セイトクタコ」と読み、東西南北も分からない。
それでも夢は大きく第一志望はチョー難関の慶應大学! (←ゼッタイ無理! )
「さやかが慶應なんてチョーウケる~! 」こうしてノリで二人三脚の受験勉強がはじまった! (でも、まずは小4ドリルからね)
果たして、こんなことでビリギャル・さやかは慶應大学に受かるのでしょうか??

スタッフ
監督:土井裕泰
原作:坪田信貴「学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話」
(株式会社KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊)
脚本:橋本裕志
音楽:瀬川英史
主題歌:「可能性」サンボマスター(Victor Entertainment / Getting Better)

発売元:TBS
販売元:東宝
©2015映画「ビリギャル」製作委員会

※商品仕様・デザインは予告なく変更になる場合がございます。

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

坪田信貴のベストセラー書籍を有村架純主演で映画化。高2の夏に学年ビリ、学校からは人間のクズと罵られていた女の子が、ひとりの塾講師との出会いから偏差値70の超難関・慶応義塾大学合格を目指す青春ストーリー。共演は伊藤淳史ほか。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
友達のいない
いじめられっ子だった主人公に
ようやく友達ができたと思ったら、
遊びまくって成績ががた落ちになって
成績底辺から大学進学を目指す、
そんなストーリーです。

実際にあった話のようですが、
喜怒哀楽ありの泣いたり笑ったりの
コメディのように描かれています。

また、ストーリー自体も現実的で
話に突飛感がなく、見ていて、
なるほど、こうして成績を上げていくのか、
と思ってしまうほどです。

最後に塾の先生に受験の結果を伝えるシーンは
今までの苦労が報われたようで
本当に感動的でホロリとさせられました。

成績ビリから大学受験。
こうして書いてしまえば単純なストーリーですが、
内容は非常に充実していて
とても良い作品だと思います。

是非一度鑑賞されることをお勧めします。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 be3osaka トップ500レビュアーVINE メンバー 投稿日 2016/6/3
今ではよく知られたストーリーが展開していきます。トーンとしては重厚でもなく、軽妙ということもありません。全編ちょうどいい緊張感を伴っています。
受験のための学習テクニックを学ぼうとするならがっかりするかもしれませんが、その時の状況にもっとも相応しい人との出会いと本人の覚悟が予期しなかった結果をもたらすこともある。私は、このことにこの映画のテーマを見ました。

有村架純 さんの魅力が全開しているところがこの作品の最大の長所かもしれません。また映画のなかの坪田氏はテレビで観て形づくられた印象と全く同じ坪田氏でした。脚本がうまくできており、役者さんが上手かったのだと思っています。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
いいもの、欠点なし、おすすめます、ほかの商品と比べて、少し高いですが、いいものだと思う
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
有村架純ファンで軽い気持ちで見た映画でしたが、自分も浪人して大学入ったのでとても共感して感動しました。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
 原作未読、友人が貸してくれたもののレビューです。

 長女のことで学校から呼び出される度、ママチャリで駆けつけ、私学と塾の費用を捻出するためパートを掛持ちする母、吉田羊。
 ここまで娘を愛せば、モンスター・ペアレントを軽々と超越し、感動的でさえある。
 長男をプロ野球選手にすることしか考えず、妻の吉田に月3万円しか渡していない、父、田中哲司。
 小学校のナアナア先生中村靖日(もっと出番多くてもよかったのに)、お嬢様学校の嫌味な教諭の安田顕(大泉洋のTEAM NACS所属 『変態仮面』で快演!)、褒めることに関して天才的な(笑える!)塾講師伊藤淳史、飄々とした塾職員(経営者?)あがた森魚、etc、旬、中堅、異色、個性的な配役がハマり!

 strongの訳、聖徳太子をセイトクタコ、慶應大学はケーオー大学、北の反対側は不明、自由の女神はニュージーランドにある、福澤諭吉が創ったのは焼肉屋、安倍(晋三)チャンは日本の大統領、他、実話を基にしながら、脚本は随分いじっているような気がする。
 はっきり言って、ネタっぽいが、映画は元々作り物だから、虚構に過ぎない。
 しかし、その虚構の中にこそ、現実生活では経験しようがない真実があったり、観る者の肩の力を抜けさせたり、勇気づけたりする何かがあったりするのか
...続きを読む ›
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
ほとんど勉強ができなかった女子高生が
塾講師の指導によって慶應義塾大学を目指した実際のエピソードをまとめた
書籍「学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて
慶應大学に現役合格した話」を実写化したもの。

原作はその中身の薄さや散漫さがイマイチだったが、
実写化された本作は俳優陣の好演が功を奏し、
シンプルに応援したくなるサクセスストーリーになっている。

先生の励まし方や指導方法は相変わらず薄っぺらいし、
素行の悪い娘を甘やかすばかりの母親にはウンザリだが、
不安とプレッシャーに負けそうになる若者が
なんとか目標に向かって努力しようとする部分に好感が持てる。

主人公がいい友人に支えられていて感情移入しやすいし、
有村架純は文句なしにかわいい。
インパクトのあるタイトルで興味を惹かれた人は
原作をすっ飛ばして映画版だけ観ることをオススメする。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー