映画 クレヨンしんちゃん 雲黒斎の野望  [DVD... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

映画 クレヨンしんちゃん 雲黒斎の野望  [DVD]

5つ星のうち 4.6 33件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 1,944
価格: ¥ 1,463 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 481 (25%)
この商品の特別キャンペーン まとめ買いで3,000円OFF 1 件

在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:19¥ 1,463より 中古品の出品:7¥ 1,388より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 期間中にパナソニックの液晶テレビとDVD・ブルーレイソフトをまとめて買うと、合計金額から3,000円OFFに。詳しくはキャンペーンページをご確認ください。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)
  • DVD商品2500円以上購入で買取金額500円UPキャンペーン対象商品です。商品出荷時に買取サービスでご利用いただけるクーポンをメールにてご案内させていただきます。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)
  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売・発送する一部の商品は、お一人様あたりのご注文数量を限定させていただいております。お一人様あたりのご注文上限数量を超えるご注文(同一のお名前及びご住所で複数のアカウントを作成・使用されてご注文された場合を含みます。)その他Amazon.co.jpにおいて不正なご注文とみなす場合には、予告なくご注文をキャンセルさせていただくことがあります。

  • 【バンダイビジュアルショップ】 ガンダム・ラブライブ!・ガールズ&パンツァーほか最新シリーズ、お買い得情報など 今すぐチェック

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • 映画 クレヨンしんちゃん 雲黒斎の野望  [DVD]
  • +
  • 映画 クレヨンしんちゃん ヘンダーランドの大冒険 [DVD]
  • +
  • 映画 クレヨンしんちゃん 暗黒タマタマ大追跡 [DVD]
総額: ¥4,389
選択された商品をまとめて購入


登録情報

  • 出演: 矢島晶子, ならはしみき, 藤原啓治
  • 監督: 本郷みつる
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • 言語: 日本語
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: バンダイビジュアル
  • 発売日 2010/11/26
  • 時間: 99 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 33件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B0041IY7PG
  • JAN: 4934569639578
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 22,270位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

20周年記念スペシャルプライス!!「映画クレヨンしんちゃん」シリーズ16作品を一挙リリース!!
第3作は、戦国時代へタイムトリップ!!

過去はオラが変えさせない。

◎仕様
毎回映像特典映画特報、予告編、ノンテロップオープニング、設定資料集

◎内容
「おおっ、シロがしゃべった…!」未来の30世紀からやってきたタイムパトロール隊員のリングが、シロの体を借りてオラに話しかけてきたんだ。悪いヤツが時間をこえて、過去を変えようと企んでるって!人類の大ピンチ!!
そんでもって、オラが人類をオタスケするっていうワケ。敵は雲黒斎(うんこくさい)なんてとーってもにおいそうなヤツだゾ~
”タスケテケスタ”の呪文でオラが3回大変身!? カンタムロボも活躍するゾ!!

◎キャスト
しんのすけ:矢島晶子/みさえ:ならはしみき/ひろし:藤原啓治/シロ:真柴摩利/リング:佐久間レイ/吹雪丸:浦和めぐみ/雪乃:水谷優子/フリードキン:玄田哲章/猫ノ進:戸谷公次/お銀:萩森侚子/雲黒斎:加藤精三/ヒエール:富山敬 他

◎スタッフ
原作:臼井儀人(らくだ社)/監督:本郷みつる/脚本・絵コンテ:本郷みつる・原 恵一/演出:原 恵一/キャラクターデザイン:原 勝徳/作画監督:原 勝徳・堤のりゆき/美術監督:中村隆・野村可南子/設定デザイン:湯浅政明/撮影監督:高橋秀子/ねんどアニメ:石田卓也/音楽:荒川敏行/録音監督:大熊 昭/編集:岡安肇/プロデューサー:茂木仁史・太田賢司・堀内 孝/制作:シンエイ動画・テレビ朝日・ADK 他

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

人気アニメ「クレヨンしんちゃん」の映画シリーズ第3弾。30世紀から現れたタイムパトロール隊員がシロの体を借り、過去を変えようと目論む雲黒斎の討伐をしんのすけに要請。野原一家は戦国時代へタイムスリップし、人類の未来のために戦うことに。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.6
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: DVD Amazonで購入
子どもの頃にビデオテープに録画して何回も見ていた作品です。

大人になってから見てもすごく楽しい作品だと思っています。
とにかく吹雪丸のキャラクターの掘り下げが丁寧なので、見る側も感情移入しやすいです。
また、背景や演出がかっこいいところが多いです。
菜の花畑での殺陣は静と動が入り混じった名シーンだと思います。

ラストも見る側を騙すような2段構えになっているし、最後までワクワクする構成だと思います。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
内容などについて今更いう事はありません。
よく出来た映画だと思います。
ただ「人の死亡」について述べておきたいです。
子供向けの映画で悪役は「倒される」という表現を用いるのが普通かと思います。前2作の映画でもハイグレ魔王、アナコンダとミスターハブは死んではいません。ティーバック男爵については生死不明ですが(笑)
そんな中での本作、雲黒斎の配下フリードキン・珠死朗との戦いが一番印象に残っています。吹雪丸と剣を交える最中、背後から「千人殺し」と呼ばれる銃で死亡します。
そしてこの銃を撃った、撃ってしまった、暴発させた?のがしんのすけです。
初めて見た子供の頃は何とも思わなかったのですが、大人になってから視聴するとこのシーンはとても怖いものだと思います。
フリードキン死亡、吹雪丸が笑い出す、場面移行とサラッと描かれているのもすごいです。
死を理解できない5歳児が過程はどうであれ敵の死に直接関わってしまった本作、そして味方の死に関わってしまった「戦国」を比較してみて欲しいです。色々感じ取ることはあるでしょうが、決して無駄にはならないかと思います。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
クレヨンしんちゃんの映画は昔のが断然いい。
ヘンダーから戦国までは名作ぞろい。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
もう、何がいいって、そりゃあもうタイトルが最高!
こういう作品をアカデミー賞に出そうよ。
これがジャパニメーション!
これぞクールジャパン!
総理、分かりましたか?!
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
形式: DVD
当時映画や初期版のDVDで見ました。本郷監督3作目の作品になります。
野原一家達は、シロの体を借りタイムパトロール要員から依頼を受ける。その依頼とは、歴史改変を企む雲黒斎を倒してほしいの事だった。吹雪丸としんのすけの会話は結構ほのぼのしてて良いし、全体的にスピーディーな展開が良かったです。また、大人に変身したしんちゃんの戦い場面は爆笑&見所です。終盤、野原一家は、無事雲黒斎(=ピエール)を倒したかに見えたが、ここでは、初めて見た時、どんでん返しがある事にびっくりしました。終盤カンタムロボで巨大ロボ戦を展開しますが、コマンド入力シーンや敵の必殺技に爆笑しました。

こちらは20周年記念発売版になります。未だ見ていない人に関してはお勧め出来る作品となっております。放映=1995年。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
投稿者 シール 投稿日 2009/9/27
形式: DVD
原作品が「テーマパーク」と「戦国時代」を題材に傑作を生み出したと同様、
本郷作品でも「戦国時代」と「テーマパーク」から傑作が生まれた。

物語は「戦国大合戦」とは事なり、ギャグと戦闘がメインで、
泣けるシーンはないけど、それとは違う感動が込み上げてくる、
まさにヘンラン以降の作品とは事なり、ギャグに徹した怪作だと思います。

また、野原一家を除くキャラは全員シリアスで、ほとんど活躍しているのは吹雪丸と
雲黒斎の一味ばかりで、「三人と一匹の勇士」は(しんちゃんが最後を決める程度で)全く出番なし。

しかし、しんちゃんの視点から物語は進行しているので、
観客と同じ目線で人物像が描かれていたから退屈はしないし、分かりやすい。

そして戦国時代編ラスト、終始吹雪丸が主役でしたが、ここに来てやっとしんちゃんの出番ですが、
ここで一気にいつものしんちゃんのノリに戻ります。敵はコミカルだし、
後の剣道編の片鱗を垣間見るしんちゃんの剣捌き(というか、身体が大きくなっても
すばしっこさがそのままになっただけのように見えますが)

で、ここで敵を倒し、リングが歪みを起こさないよう事後処理をして、
めでたしめでたし…
...続きを読む ›
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー


同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。はんこ かわいい