映画 クレヨンしんちゃん 超時空!嵐を呼ぶオラの花... がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 2,980
30pt  (1%)
通常配送無料 詳細
発売元: ACミカンBOOK事業部
カートに入れる
¥ 4,000
80pt  (2%)
通常配送無料 詳細
発売元: たつなか商店大阪本店
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

映画 クレヨンしんちゃん 超時空!嵐を呼ぶオラの花嫁 [DVD]

5つ星のうち 3.4 52件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 3,990
価格: ¥ 2,950 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,040 (26%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、お宝ハウスが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 返品については出品者のリンクからご確認ください。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:5¥ 2,950より 中古品の出品:11¥ 1より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【バンダイビジュアルショップ】 ガンダム・ラブライブ!・ガールズ&パンツァーほか最新シリーズ、お買い得情報など 今すぐチェック

  • 【買取サービス】 売れば売るほどお得なキャンペーン実施中。宅配買取もしくは出張買取を選択してAmazonアカウントを使用して簡単お申し込み。 買取サービスページをチェック。

  • 【DVD・ブルーレイ リクエスト】「パッケージ化」をはじめ、「廃盤商品の再発」、「日本語吹替・字幕版」、「英語字幕版」や「プライムビデオ化」を希望するタイトルを募集中。今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • 映画 クレヨンしんちゃん 超時空!嵐を呼ぶオラの花嫁 [DVD]
  • +
  • 映画 クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ 黄金のスパイ大作戦 [DVD]
  • +
  • 映画 クレヨンしんちゃん オタケベ!カスカベ野生王国  [DVD]
総額: ¥5,904
選択された商品をまとめて購入


登録情報

  • 出演: しんのすけ:矢島晶子, みさえ:ならはしみき, ひろし:藤原啓治, ひまわり:こおろぎさとみ
  • 監督: しぎのあきら
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: バンダイビジュアル
  • 発売日 2010/11/26
  • 時間: 100 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.4 52件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B003GXFULC
  • EAN: 4934569639455
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 28,660位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

内容紹介

映画18作目の舞台は未来都市“ネオトキオ”!!
しんのすけがケッコン!!?史上最強のおバカ園児は、大人になってもおバカなのか!!!?
未来も愛もその手でつかめ!

<仕様>
【毎回封入特典】
ライナーノート(8P)
【毎回映像特典】
ノンテロップオープニング(ねんどアニメ)、映画特報、予告編、設定資料集

<ストーリー>
ある日、タイムマシンに乗ってしんのすけの未来の花嫁タミコがやって来た。
大人になったしんのすけが、ネオトキオの支配者・金有増蔵に捕まってしまい、
助けるためには5才のしんのすけの力が必要だという。
タミコの必死な訴えにも、いつも通りまったくやる気のないしんのすけ。
お互いに本当に未来のケッコン相手なのかと疑いつつも、とりあえず、二人は未来都市“ネオトキオへ”――。

大人しんのすけが連れ去られた理由とは!?
5才のしんのすけのパワーとは!?
今、しんのすけの、未来の自分と花嫁を救う戦いが始まる!!!

そして、しんのすけとタミコ、二人の未来は――?

<スタッフ>
原作:臼井儀人(らくだ社)/脚本:横手美智子/監督:しぎのあきら/絵コンテ・演出:しぎのあきら・高橋 渉/作画監督:原 勝徳・針金屋英郎/美術監督:鈴木 朗・皆谷 透/イメージボード:岸 義之/キャラクターデザイン:原 勝徳・大木銀太郎/色彩設計:野中幸子/撮影監督:梅田俊之/ねんどアニメ:石田卓也/音楽:多田彰文・荒川敏行/音響監督:大熊 昭/編集:小島俊彦/チーフプロデューサー:和田 泰・杉山 登・松下洋子・中島一基/プロデューサー:吉田有希・今川朋美(テレビ朝日)・鶴崎りか(ADK)・鈴木健介(双葉社)/制作:シンエイ動画・テレビ朝日・ADK・双葉社/配給:東宝 他

<キャスト>
しんのすけ:矢島晶子/みさえ:ならはしみき/ひろし:藤原啓治/ひまわり:こおろぎさとみ/シロ:真柴摩利/ネネちゃん:林 玉緒/マサオくん:一龍斎貞友/風間くん:真柴摩利/ボーちゃん:佐藤智恵/アクション仮面:玄田哲章/団羅座也:茶風林/タミコ:釘宮理恵/金有増蔵:内海賢二/花嫁(希望)軍団…黒沢:黒沢かずこ(森三中)/椿:椿 鬼奴/春菜:近藤春菜(ハリセンボン)/あさこ:いとうあさこ/愛:はるな 愛/涼子:白石涼子/朱未:神田朱未 他

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

臼井儀人原作の国民的人気TVアニメの劇場版第18弾。“しんのすけの未来の花嫁”を名乗る女・タミコがしんのすけたちの前に出現。タミコに連れられ未来都市・ネオトキオへやって来たしんのすけがタミコと“大人のしんのすけ”を助けるために奮闘する。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 けんぬ 投稿日 2015/4/8
形式: DVD
90年代のしんちゃんが好きですが、最近のしんちゃんは感動の押し売りのようなものが求められているみたいで見ていませんでしたが
ひさびさに見たしんちゃん映画がコレでしたが、普通におもしろかったです。

少なくとも☆1つや2つを付けられるような作品ではなかった。

大人のしんちゃんがアクション仮面というのもかっこよかったし
ひまわりや風間くんたちの大人の姿も見れてよかった。
みさえとひろしは衝撃でしたが・・。

風間君たちの未来が暗いとか言われていますが、
実際子供のときに描いていた自分になれた人はどれだけいるんでしょうか。

そういった意味でもいろいろと考えさせられる映画でした。

花嫁軍団もよかったです。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
クレしん映画はほぼ観ています。オトナ帝国辺りも初期のクレしんも好きですが、近年のものは笑い、内容共に物足りない所がありました。今作は3分ぽっきり以降の作品では割と好きな作品。今さらではありますが、購入したので良い点と悪い点でまとめていきます。

良かった点
・要所の小ネタ(追いかけっこやロボット対戦はクレしんではお馴染み。特に花嫁達の追いかけっこはこれまでの作品にもひけをとっていないと思います。)
・未来のしんのすけの顔は見せない(これはよくやってくれたと関心します。)
・野原一家は連れて行かず、春日部防衛隊で話を進行させた(未来の野原家には合流しますが、この点も個人的には評価できます。)
・原作とは別の時間軸、未来オチ(これにつきます。やりたい事をやって映画だから〜では一部ファンが激怒します。ナナコお姉さん始め、歴代ヒロイン、あいちゃんと、しんのすけにはたくさん希望があるのです。)
と、ファンと進行を意識した配慮が凄く良かったと思います。ただ、細かい所は良いのに本筋に難があったのが残念。当たり障りない物に留まったとも言えます。
悪い点
・タミコが残念(仮にもしんのすけの奥さんがあそこまで普通では…そうとつ美人だとか変わり者だとかそういうキャラでいて欲しかった…)
・敵キャラに魅力が
...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
純粋に明日からまた頑張ろうと元気を貰える作品。
子供のころの夢を叶えられる人なんてごく僅か。
本作の中でも、ネネちゃんとまさおくんは自分の想像とは違う大人になっている未来の自分と出会い、失望している。
大人の私から見れば、超売れっ子漫画家や女優なんて本気でなれるなんて考えもしないが、子供の頃はなんの疑いもなくなれると思っていた。
その気持ちを大人になったからと簡単に片付けてしまうのかは人それぞれだが、本作はそんな子供のころの「自分を信じれる心」を思いださせてくれる素晴らしい作品となっている。
映画おなじみのひろしの名言も復活。
「昔のしんちゃん映画は良かった。」
そんなことはない。
私はしんちゃん映画がこれからも多くの人に笑いと感動を与え続けていってくれる未来を、信じて疑わない。
コメント 61人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
大体の評価に関してはみなさんが仰ってくれているので、
私が特に評価するところを重点的に挙げてみようと思います。

この手の長寿アニメでは、一度は使われるであろう
主人公の結婚に関するネタ。クレヨンしんちゃんも
例に漏れず、この映画でそれに触れるわけです。
しかし、原作でするならともかく、映画でやるならば
原作に影響しない方法で話をまとめなければなりません。
見る前にはどういう形でオチをつけるのかが気になっていました。
最近の映画の出来はあまりいいとは言えないので、
1・タミ子が婚約者というのが嘘
2・未来のしんのすけと思ったら人違いだった
ぐらいしか思いつかず、あまり期待はしておりませんでした。
しかし話が進んでいくにつれて、未来のしんのすけは本物で
タミ子も婚約者に間違いないということがわかります。
言い方は悪いですが、これどうやって収拾を付けるんだろと
ハラハラしながら見ていました。

最終的にどうなったかというと、しんのすけとタミ子が
結ばれる未来はパラレルワールドになってしまいました。
映画の未来は隕石が落ちて荒廃し、今のしんのすけが生きる
世界は隕石が落ちずに荒廃を
...続きを読む ›
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。


フィードバック