映画 クレヨンしんちゃん バカうまっ! B級グル... がカートに入りました
数量:1

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 2,450
通常配送無料 詳細
発売元: falo-media
カートに入れる
¥ 2,800
通常配送無料 詳細
発売元: みやうちSHOP
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

映画 クレヨンしんちゃん バカうまっ! B級グルメサバイバル! ! [DVD]

5つ星のうち 3.9 27件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 4,104
価格: ¥ 2,450 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,654 (40%)
残り3点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、かえそるやドットコムが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 返品については出品者のリンクからご確認ください。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:5¥ 1,980より 中古品の出品:5¥ 1,327より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【バンダイビジュアルショップ】 ガンダム・ラブライブ!・ガールズ&パンツァーほか最新シリーズ、お買い得情報など 今すぐチェック

  • 【買取サービス】 売れば売るほどお得なキャンペーン実施中。宅配買取もしくは出張買取を選択してAmazonアカウントを使用して簡単お申し込み。 買取サービスページをチェック。

  • 【DVD・ブルーレイ リクエスト】「パッケージ化」をはじめ、「廃盤商品の再発」、「日本語吹替・字幕版」、「英語字幕版」や「プライムビデオ化」を希望するタイトルを募集中。今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • 映画 クレヨンしんちゃん バカうまっ!  B級グルメサバイバル! ! [DVD]
  • +
  • 映画 クレヨンしんちゃん ガチンコ! 逆襲のロボとーちゃん [DVD]
総額: ¥5,625
選択された商品をまとめて購入


登録情報

  • 出演: 矢島晶子, ならはしみき, 藤原啓治
  • 監督: 橋本昌和
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • 言語: 日本語
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: バンダイビジュアル
  • 発売日 2013/11/08
  • 時間: 103 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9 27件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00EACPMSE
  • EAN: 4934569645364
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 7,210位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

内容紹介

映画21作目のテーマは……やきそばと友情!
日本のB級グルメの未来は、カスカベ防衛隊の背中に託された!
笑いと感動の…でもやっぱり笑いがてんこもりの大冒険!


焼きそば、ファイヤー! カスカベ防衛隊、ファイヤー!


◎仕様◎
【毎回封入特典】
解説書(8P)
【毎回映像特典】
ノンテロップオープニング(ねんどアニメ)、ノンテロップエンディング、映画特報、予告編、設定資料集

◎内容◎
これは、ある春の日、春日部で起こった奇跡と友情と空腹の物語である。

グルメの祭典“B級グルメカーニバル"へ向かう、しんのすけたちカスカベ防衛隊。
途中、謎の女性・紅子に出会い、「このソースを会場に届けてほしい」と壺を託される。
そのソースは“B級グルメ"を滅ぼそうとする秘密結社“A級グルメ機構"の企みを阻止することができる“伝説のソース"だった!
そんな大事なソースとは露知らず、のんきにソースを運ぶカスカベ防衛隊。
しかし、そこへ、ソースを奪おうとするA級グルメ機構の刺客たちが次々と襲い掛かる。
不安と恐怖と空腹で、しんのすけたちカスカベ防衛隊は、ついに仲間割れをしてしまう…!

はたして、カスカベ防衛隊の友情の行方は! ?
そして、無事にソースを届け、B級グルメを守ることができるのか! ?

◎キャスト◎
しんのすけ:矢島晶子/みさえ:ならはしみき/ひろし:藤原啓治/ひまわり:こおろぎさとみ/シロ:真柴摩利/ネネちゃん:林 玉緒/マサオくん:一龍斎貞友
風間くん:真柴摩利/ボーちゃん:佐藤智恵/ソースの健:辻 親八/フォアグラ錦:大川 透/トリュフ:神谷浩史/キャビア:早見沙織/下町コロッケどん:コロッケ
しょうがの紅子:渡辺直美/川越シェフ:川越達也/グルメッポーイ:中村悠一 他

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

幅広い世代に人気のギャグアニメ「クレヨンしんちゃん」シリーズの劇場版第21弾。グルメの祭典“B級グルメカーニバル”へ向かう、しんのすけたちカスカベ防衛隊。途中、謎の女性・紅子に出会い、伝説のソースの入った壺を託される。解説書を封入。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
内容としては「ヤキニクロード」に似ています。クレヨンしんちゃんの映画で久しぶりに爆笑させてもらいました。

近年の作品は正直あまり面白くありませんでしたが、今作は内容も単純明快で、ひたすら笑いを追求した作りになっているので、飽きずに観る事ができます。

しかし、一つだけ納得出来ないのはしんちゃんの「アソコ」が上手い具合に隠されている事です。PTAだか、教育委員会だか分かりませんが、多分その様な団体からの抗議を回避するための対策だと思われますが、クレヨンしんちゃんの映画なんですから、その辺の苦情等は気にすることなく、どんどん攻めの姿勢で作ってほしいものです。地上波では仕方のない事かもしれませんが、映画ぐらいは「アソコ」を解禁してほしいです。クレヨンしんちゃんなんですから。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
近年のクレヨンしんちゃん映画を「正直パッとしないな」と感じていた方々は多いと思います。 「やっぱり原恵一さんや本郷みつるがいなかったら駄目だな」と。 しかしそんな考えを持ってる方も今作は大丈夫! スピード感のあるアクション! キレのあるギャグ! わかりやすいストーリー! しかもちょっと泣けてしまう! というクレしん映画好きのツボをしっかりと押さえてます! 評判が評判を呼び、興行収入13億円というここ5〜6年で一番良い結果を叩き出しました! 何より評価したいのは この作品は過去の原監督作品や本郷監督作品とはまた少し違った笑いや感動を届けてくれるという事です! 監督やスタッフが違うから当たり前といえば当たり前なのですが 「今のスタッフでもこれぐらい凄いの作れるんだぞ!原さんや本郷さんだけじゃないんだぞ!」というのを見せてくれました。 近年稀にみる素晴らしい劇場版クレヨンしんちゃんでした。 中島かずきさん脚本の次回作も楽しみに待ちましょう! ※ちなみにこれはあくまで個人的な楽しみ方ですが 今作の至る所に過去の劇場版、 特に『嵐を呼ぶジャングル』や『ブタのヒヅメ大作戦』などカスカベ防衛隊が活躍した過去作品を匂わすシーンがあったりします。 どこかは言いませんがクレしん映画好きの方は探してみてはどうでしょう。 「あ、これあのシーンを参考にしたんだろな」ってのを見つける度にニヤニヤできます。
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 きー 投稿日 2014/11/4
ご家族向きといいますか、非常に分かりやすい内容で良かったと思いました。
テーマはラストのしんちゃんのセリフ「みんなで楽しく食べるとおいしいものはもっとおいしい」これに尽きますよね。

ただ、個人的な感想としては、かすかべ防衛隊のみんなが美味しく食べているシーンがもうちょっと欲しかった。
あんなに頑張ってソースをお届けしたんだから、もっとみんなが報われているシーンがあったっていいじゃないか、と。
「食」がテーマならば「ごちそうさま」まで欲しかった。
あと、A級ママとして風間君のママに出番があったのでしょうが、その割には他の子達のママでも良かったんじゃ?程度の出番しかないです。
入場ゲートだって正装に着替えれば入れちゃうし…A級モブの大事なところを蹴り上げたところは結構衝撃で笑いましたが。
「風間君のママ」というキャラをどこまで崩して良いものか、製作側も悩んだんでしょうか…?(笑)
全体的に良かっただけに、グルメッポーイ以外の敵キャラの影の薄さとか、ちょこちょこ気になっちゃう点があるのが、本当に惜しいです。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
クレしんは息子の大好きなアニメです。しかし映画は、レンタルしても途中で観るのをやめてしまったり、1回観て「つまんなーい」ともう観なくなったり。必ずしも気に入る訳ではないようです。
しかしこの作品は凄く気に入ったようで、何十回と繰り返し観ています。レンタルより高くつきましたがもとは十分過ぎるぐらい取れました!

息子は焼きそばにはまり、一週間ぐらい毎晩焼きそばを食べていました。

B級グルメという親しみやすい題材で、すっと話の中に入っていけました。そこから毎度の個性豊かなキャラが入り乱れ、しんのすけ達の冒険がはじまります。
スピード感のある展開で、退屈しませんでした。

B級グルメカーニバル会場全体が万博のパビリオンみたいで、目を楽しませてくれました。
ソースのケンさんの焼きそば屋台の形も凝ってて面白かったです。シュ〜〜っとすべり台みたいな所を滑らせて下のお客さんに届けるようになっていました。

仕上げに生卵を割ってのせていたのがカルチャーショックでした!生卵入り焼きそばなんて生まれてから40年目で、初めて見た・・・
しかしケンさんって何歳なんだろう?グルメッポーイの幼少期にも登場するけど今と容貌が変わっていない・・

セカオワの主題歌の通り、春日部のどこまでも続く青空が綺麗で印象的でした。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。


フィードバック