この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

映画から見えてくるアジア (新書y) 新書 – 2005/3

5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
新書
¥ 11,091 ¥ 112
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • e託販売サービス】出版社の方へ。書籍の在庫率UPで販売を促進。

  • 映画| キネマ旬報やシネマスクエア、映画秘宝など、幅広いジャンルの本をラインアップ。映画の本ページへ。

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

世界全体を公平に見るためにアジア映画のほうへ!韓国ドラマが日本人の韓国観を大きく変えたように、アジア各国の映画は世界像を修正する歓びを私たちに与えてくれる。中国の古典的名作に漂うモダニズムの香り。ベトナムのメロドラマに息づく戦争の悲哀。イラン映画の名匠キアロスタミやマフバルマフのイスラム文化との切り結び方。私たちが敬愛できる映画を発見できない国などアジアにはほとんどない。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

佐藤/忠男
1930年新潟県生まれ。映画評論家。70年初頭からアジア、アフリカなどの映画を研究する傍ら、福岡アジアフォーカス映画祭ディレクター、日本映画学校校長を務める。陳凱歌、アッバース・キアロスタミなどのアジアの監督や『ファザーレス』『HOME』など無名監督の作品を公私にわたりバックアップする活動も続けている。2002年、フランス文化勲章、韓国玉冠文化勲章を受勲(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 新書: 222ページ
  • 出版社: 洋泉社 (2005/03)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4896919017
  • ISBN-13: 978-4896919011
  • 発売日: 2005/03
  • 梱包サイズ: 16.8 x 10.8 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,045,325位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち5.0
他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(2)

トップカスタマーレビュー

2005年8月3日
形式: 新書
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2005年3月15日
形式: 新書
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。the チョコレート