Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 100
Kindle Unlimitedのロゴ
100万冊以上を読み放題でお読みいただけます。 詳細はこちら
読み放題で読む
または

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

Kindle App Ad
[加藤秀彦]の映画「KANO」が結ぶ日台野球交流戦 ~嘉義大学vs.中京大学~: 85年の時を経て、蘇る日本と台湾の縁 ワンコイン台湾小話

映画「KANO」が結ぶ日台野球交流戦 ~嘉義大学vs.中京大学~: 85年の時を経て、蘇る日本と台湾の縁 ワンコイン台湾小話 Kindle版

5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
¥ 100

商品の説明

内容紹介

東日本大震災で台湾から日本へたくさんの支援が送られたことをきっかけに、台湾に関心を持つ日本人が増えている。震災自体は悲しい出来事だが、それをきっかけとして日本における台湾の認知度が上がり、両国の友好関係を発展させようという気運が高まってきた。そんな流れの中で、これまで知られていなかった日本と台湾の歴史が掘り起こされ、それが新たな日台交流活動に繋がるようになった。

2016年8月1日から8月3日、愛知県内で台湾の國立嘉義大学と中京大学が野球交流戦を行った。この日台野球交流戦は台湾映画「KANO 1931海の向こうの甲子園」がきっかけとなり実現したもので、1931年の甲子園決勝戦を再現したものだ。
本稿では85年の時を経て、映画と野球が繋いだ日本と台湾の絆の舞台裏を紹介する。

筆者はこの野球交流戦のアイデアを発案し、実現に向けて関係各所へ働きかけた。
日台野球交流戦は中京大学や嘉義大学の関係者の皆様をはじめ、多くの人の努力によって実現した。微力なる筆者が与えた影響は少ないが、日台交流に関わろうとしている若い世代に、僅かでも活動の参考になることがあれば幸いである。

【目次】
・はじめに
・台湾映画「KANO 1931海の向こうの甲子園」
・KANOとの出会い
・名古屋市会日台議員連盟
・中京大中京にとっての1931
・嘉義市長の支援
・選手の意気込み
・日台野球交流戦 in日本
・日台野球交流戦 in台湾
・受け継がれ、発展する歴史


登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 1953 KB
  • 紙の本の長さ: 19 ページ
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B0765XDQ3T
  • Text-to-Speech(テキスト読み上げ機能): 有効
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 176,583位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(1)

トップカスタマーレビュー

2017年12月10日
形式: Kindle版|Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
click to open popover

注文した商品はどこ?

配送と返品について

ヘルプデスク