通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
映画「傷物語」ビジュアルブック PART2 がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 近江富士書店
コンディション: 中古品: 良い
コメント: やや使用感はありますが、書き込みはなくきれいです。2日以内の発送を心がけしております。クリーニング済み。不備がある場合は迅速対応致しますので、お気軽にお問い合わせ下さいませ。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

映画「傷物語」ビジュアルブック PART2 単行本 – 2017/1/14

5つ星のうち 4.3 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,620
¥ 1,200 ¥ 1,036

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 映画「傷物語」ビジュアルブック PART2
  • +
  • 結物語 (講談社BOX)
総額: ¥2,916
ポイントの合計: 88pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



Amazonランキング大賞2017上半期 本
やせるおかずの柳澤英子さん、白石麻衣さん、にしのあきひろさん、諫山創さんからの受賞コメント付き 和書総合ランキングTOP20へ

商品の説明

内容紹介

春休みの夜、高校生が金髪のうつくしい吸血鬼を助けたことからはじまった「傷物語」。劇場三部作の完結を目前に、第二部の名場面や美麗イラスト、スタッフ・キャストインタビューを収録した大好評公式ビジュアルブック第二弾、刊行!

【収録予定内容】
・西尾維新書き下ろし短々編 『人として』『どうかして』『そして』
本編では語られなかった「あの瞬間」がここに……!

・描きおろしイラスト
少女姿のキスショットの表紙イラストのほか、
原作絵師VOFANとのコラボイラストが実現!
ウエダハジメ描きおろしも収録
・西尾維新×尾石達也対談
・名場面&イラストギャラリー
・キャスト対談&座談会
神谷浩史・坂本真綾・堀江由衣・入野自由・江原正士・大塚芳忠
・アニメーターによる原画解説
and more!!

内容(「BOOK」データベースより)

原作者・西尾維新×監督・尾石達也対談。キャスト対談&座談会―神谷浩史・坂本真綾・堀江由衣・入野自由・江原正士・大塚芳忠。原作装画・VOFAN×アニメキャラクターデザイン・渡辺明夫、スペシャルコラボイラスト。イラストギャラリー、総作画監督:守岡英行・山村洋貴描き下ろし、冷血篇予告カットbyウエダハジメ、スタッフによる制作秘話&名シーン原画解説。and more…!特別収録/西尾維新書き下ろし短々篇「人として」「どうかして」「そして」。


登録情報

  • 単行本: 68ページ
  • 出版社: 講談社 (2017/1/14)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4062204304
  • ISBN-13: 978-4062204309
  • 発売日: 2017/1/14
  • 梱包サイズ: 25.9 x 25.8 x 3 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 235,787位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
前回のヴィジュアルブックは、お世辞にも値段に見合った価値があるとはあまり言い難いボリュームと内容でした。
しかし、今作のヴィジュアルブックは前回同様の原画解説に加えて尾石達也監督の絵コンテ&幅広い相手へのインタビュー&VOFAN・渡辺明夫描き下ろしキスショット&山村洋貴描き下ろし阿良々木・羽川…そしてなんと言っても特筆すべきは、西尾維新が傷物語制作陣にのみそれぞれ渡したという未公開小説「人として」「どうかして」「そして」の三つが掲載されているところでしょう。
「人として」は、阿良々木君がコンビニに行っていた際に行われていたキスショットとギロチンカッターの対峙の場面の真実。
「どうかして」は原作・映画では語られなかった傷物語の結末部分に居合わせた羽川さんと忍野メメのやり取り。
「そして」は傷物語の出来事から時間が経ち、羽川さんが海外に行ったあとの阿良々木君とドラマツルギーの会話。(ドラマツルギーに渋くかっこいいイメージを強く抱いていたので、この話は笑えました)
西尾維新の作品の中でも特に傷物語を愛読していた私としては、この三つが読めただけでもこの本の買っただけの価値がありました。
特に「人として」は、ギロチンカッターに先入観を持っている人ほど衝撃的でしょう。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
映画の解説が本編ですが、正直なところあまり書くことがありません。もちろん、ハートアンダーブレードは大好きなのでその美しさをたたえたいところなのですが、どうしてもこの先の冷血編があるのでそこで語りたいという気持ちが強い。そして羽川翼が輝きすぎているのがちょっと切ない。小説の傷物語で羽川翼が嫌いになったので違和感がぬぐえない。
人生の選択で知らなくていいことなんてないとは羽川翼の考えだがそれが非現実的なのは明らかで、そしてそれが彼女の奇怪さを際立たせる。もし彼女のような人物が現実にいたら敵としてしか認識できないだろうなと思うと憂鬱になる。
それが最後の短短編で少し軽くなった。羽川翼が苦手なのは今後も変わらないのだろうが、少しは彼女の悲劇を理解できるようにはなる。敵に違いはないだろうが。
あ、もちろん、堀江由衣さんは別です。ほっちゃんは大好きです。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
ビジュアルブックと銘打ってはいますが、半分ぐらいがインタビューです。
私は絵が目当てで購入したので、そちらの感想になります。

尾石監督の絵コンテとともに原画が紹介されています。
場面はそれぞれ、ドラマツルギー戦の前の羽川とのやりとり、ドラマツルギー戦、エピソード戦、暦の着替えシーン、羽川がパンツを奪う暦。
原画は、林勇雄、阿部厳一郎、松本元気のものを掲載。

特に面白かったのが絵コンテです。
尾石監督の絵コンテは絵コンテにも関わらず空間的な広がりが感じられたり、人物の厚みやボリューム感じられる不思議な絵です。
絵コンテにも関わらず本編とはまた別の不思議な魅力があります。
傷物語独特の芸術性のあるレイアウトの根源が堪能できます。
これはもっと観たいと思いました。
講談社BOXから絵コンテの発売を希望します。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告