映画「ハゲタカ」オリジナル・サウンドトラック がカートに入りました
2000円以上国内配送料無料(一部例外あり)でお届けします。 詳細
中古品: 良い | 詳細
発売元 CHANNEL-K
コンディション: 中古品: 良い
コメント: レンタル落ち商品ではありません。表紙とケースに多少の傷み、ディスクに微細な線傷がありますが問題なく再生できます。帯付きです。この商品はAmazon.co.jpから年中無休、送料無料で配送されます。代引き,コンビニ受け取り、コンビニ払い、ATM、お急ぎ便、ネットバンキング、Edy払いが利用できます。
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 2,650
通常配送無料 詳細
発売元: ドレミセレクション
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

映画「ハゲタカ」オリジナル・サウンドトラック Soundtrack

5つ星のうち 4.5 8件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 2,700
価格: ¥ 2,437 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 263 (10%)
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 映画「ハゲタカ」オリジナル・サウンドトラック
  • +
  • ハゲタカ オリジナル・サウンドトラック
  • +
  • 映画 ハゲタカ(2枚組) [Blu-ray]
総額: ¥9,771
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2009/6/5)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: Soundtrack
  • レーベル: NHKエンタープライズ
  • 収録時間: 60 分
  • ASIN: B0026GVYTW
  • EAN: 4988066165573
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 8件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 83,998位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

TV版を持っていたので、映画版はどうしようか迷っていたのですが、映画を観た後ですぐ購入を決めました。
特に16の“涙の日”はTV版にないクラシック(?)な厳かな雰囲気の曲で、気に入っています。
やはり映画音楽ということで全体的に壮大な感じがあり、どちらを購入するか迷われている方にはこちらをお勧めします。
tomo the tomoさんの歌も確かにTV版のスキャットはなくなっていますが2番があり、歌の部分を長く聴くことができるのも気に入ってます。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
まず、歌ものは1曲だけであとは全てインストです。
基本的にTV版サントラのリミックス的なものである事は否めませんが、新曲?!も当然入っております。
中でも2.『アカマGT新車発表会』は、TV版では無いパターンで映画でもインパクトがありました。車運転するのに好いです。
車のCMには使われないんでしょうけど。
また今後も報道系の番組でこのサントラから色々な曲が使われ、多くの人が耳にすることになると思われます。
唯一の歌もの19.『ROAD TO REBIRTH〜a chainless soul〜』ですが、ヴォーカルはTV版と同じtomo the tomo。TV版エンディングテーマのリミックスなんですが、1コーラスから歌詞を歌っており(TV版ではスキャットだった)、節回しも若干変わっています。彼女の歌を聴ける音源は(他には『それでも僕はやってない』のサントラ)少ないのですが、このお方こそ本場と遜色ない(というか“タメ張る”)前編英詞のポップスを“平気で?!”邦楽アルバムに混ぜて出していた“元祖”なのであり、これを機に『fleming pie』のアルバムが再発されればと個人的には期待もするところです☆
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
基本的にドラマ版の楽曲をアレンジした曲が半分、新曲が半分というところでしょうか。
「涙の日」という曲が何とも言えない悲壮感を漂わせています。劇中でのこの曲が流れたシーンは
破滅というか絶望というか・・・鷲津さん、悪魔や(((;゚д゚)))

ラストの「His Wings」が、無念の内に死んでしまった劉に思いを馳せる鷲津さんの
徹底的にビジネスライクな生き様の中にある人としての誇りをとても気高く表現していると思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
オリジナルのテレビドラマシリーズからそうでしたが、ここ、という時の音楽が印象的なのは映画版も同じでした。聞きながらそれぞれのシーンが思い出せるという意味で、また、オリジナルからの編曲バージョンも含まれているという意味でも、ファンにはたまらない作品だと思います。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。


フィードバック