中古品
¥347
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: 【通常配送送料無料】【30日間返品保証有り】書き込みありません。古本のため多少の使用感やスレ・キズ・傷みなどあることもございますが全体的に概ね良好な状態です。水濡れ防止梱包の上、迅速丁寧に発送させていただきます。【30日間返品保証:商品状態に当商品コメントと相違する点があった場合は到着後30日間、返品・返金を承ります。】《マケプレお急ぎ便対応可:東北地方・沖縄県以外はマケプレお急ぎ便の追加送料275円、東北地方・沖縄県は追加送料385円でお急ぎ便対応可能です。同時注文なら2点目以降はマケプレお急ぎ便の追加送料は150円ずつでお急ぎ便対応可能です。》
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


映像コンテンツの作り方―コンテンツ工学の基礎 (日本語) 単行本 – 2007/4/1

5つ星のうち2.0 2個の評価

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥11,496 ¥1
5%還元 キャッシュレス払いなら、お得 詳細

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • キャッシュレス・消費者還元5%の対象商品です。5%の還元が注文確定時に適応されます。 Amazonによる割引。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容紹介

【本書の特徴】
なぜ面白いコンテンツとつまらないコンテンツがあるのか、その疑問を解決する
切り口が「コンテンツ工学」です。これまで論理の入り込む隙間がなかったコン
テンツ制作に、工学的な分析を加えてプロの技術を解明し、誰でもその技術を使
えるようにしようという目的を持っています。カンや経験から生まれると思われ
ていたコンテンツ制作のノウハウの多くに共通点があること、特に「面白いコン
テンツ」は共通点が顕著に存在することがわかってきました。
本書は、ディジタル技術が進展したからこそ目に見えてきた共通則を取り上げ、
映像コンテンツ制作の基本的な仕組みを理解する入門書です。

【本書の内容】
第1章 コンテンツ工学と映像コンテンツ
1-1 コンテンツ工学とは
1-2 映像コンテンツとは何か
1-3 映像コンテンツを作る人
1-4 映像コンテンツの工学的分析
1-5 映像コンテンツの良し悪し
1-6 映像コンテンツの5つの共通項
1-7 共通項から見えてくること
第2章 映像コンテンツの制作技術
制作の作業・工程・段階
2-1
提案(プロポーザル)段階の諸工程
2-2 確認(コンファメーション)段階の諸工程
2-3 管理(コントロール)段階の諸工程
2-4 配備(リスティング)段階の諸工程
2-5 個性化(ドラマティゼーション)段階の諸工程
2-6 具体化(リアリゼーション)段階の諸工程
2-7 調整(アジャスティング)段階の諸工程
2-8 仕上げ(ファイナライゼーション)段階の諸工程
2-9 運用(アクティベーション)段階の諸工程
2-10 映像コンテンツ制作の黄金則
2-11 資金調達の道
第3章 コンテンツ工学って何だ
3-1 中嶋正之
3-2 相磯秀夫
3-3 有澤誠

【対象読者】
映画・映像制作者、映像制作を学ぶ学生、ゲームクリエータ、コンテンツ振興機
関職員

著者について

【著者紹介】
慶應義塾大学法学部からフジテレビ、南カリフォルニア大学シネマスクールを経
て、東京でJCGL、ロサンゼルスでメトロライトスタジオを創設、1996年東京工業
大学大学院の後期博士課程修了(情報理工学)。慶応義塾大学大学院教授を経て
現在東京工科大学メディア学部教授。
専門分野は、テレビドキュメンタリ、スタジオクイズショー、時代劇、アニメ
番組、コンピュータアニメーション、PC用ゲームなどの企画・脚本・制作及びそ
の制作システムの研究・開発。
芸術祭優秀賞(ドキュメンタリ「母と地球」)、文化庁優秀番組賞(アニメ「子
鹿物語」)、アカデミー特別視覚効果賞(メトロライトスタジオ「トータルリ
コール」)、エミー賞(同「ABCワールド」)、通産大臣賞(JCGL)、総務省団体
表彰(クリエイティブ
ラボ)、ディジタル映像制作システムの研究開発(文科
省オープンリサーチセンター)など、映像業界での輝かしい受賞暦と教育実績を
持つ。


登録情報

  • 単行本: 363ページ
  • 出版社: ボーンデジタル (2007/4/1)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4862460178
  • ISBN-13: 978-4862460172
  • 発売日: 2007/4/1
  • 梱包サイズ: 25.6 x 18.2 x 2.6 cm
  • カスタマーレビュー:
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 752,840位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

5つ星のうち2.0
星5つ中の2
評価の数 2
星5つ
26%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ
74%
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
2018年12月24日に日本でレビュー済み
形式: 単行本Amazonで購入
VINEメンバー
2007年9月3日に日本でレビュー済み
形式: 単行本
11人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告