¥ 463
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
星野、目をつぶって。(6) (講談社コミックス) がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

星野、目をつぶって。(6) (講談社コミックス) コミックス – 2017/6/16

5つ星のうち 5.0 9件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 463
¥ 463 ¥ 863

この商品はセット買いができます
『星野、目をつぶって。 1-6巻セット』 こちらチェック
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 星野、目をつぶって。(6) (講談社コミックス)
  • +
  • 古見さんは、コミュ症です。 4 (少年サンデーコミックス)
  • +
  • 徒然チルドレン(8) (講談社コミックス)
総額: ¥1,389
ポイントの合計: 42pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



Amazonランキング大賞2017上半期 本
やせるおかずの柳澤英子さん、白石麻衣さん、にしのあきひろさん、諫山創さんからの受賞コメント付き 和書総合ランキングTOP20へ

商品の説明

内容紹介

俺は、彼女に、メイクをすることになった──。小早川はクラスの日陰者。休み時間は寝たフリ…。クラスメイトには名前も憶えられてない…。だが、ある夕暮れ、小早川はクラスの人気者・星野海咲の誰も知らない素顔を知ってしまう! そして、その日その時こそ、小早川の、星野の秘密を守る波乱の日々の幕開けだった! 秘密を抱えた少女×退屈に生きる少年──二人が紡ぐ“日常革命系ボーイ・ミーツ・ガール”!!

波乱に満ちた文化祭が終わり1週間、小早川と星野にも日常が戻ってきた。だが、二人の周囲に静かな変化が……。松方が文化祭以来学校を休んでいるのだ。彼女を訪ねた二人が目にしたのは、意外な人物と密会する松方の姿だった──。


登録情報

  • コミック
  • 出版社: 講談社 (2017/6/16)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4063959570
  • ISBN-13: 978-4063959574
  • 発売日: 2017/6/16
  • 梱包サイズ: 17.2 x 11.6 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 9件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
9
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(9)
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版
去年の冬ごろに衝動買いして、それ以来このマンガのファンになりました。
今巻から、ただのファンから大ファンに移行します。

前半。
松方のビックリ仰天なあの展開は、見物です。どこのシーンをいっているのかは、読めばわかります。すごい衝撃的でした。そんな松方と絡みのあるのは、もはやお馴染みとなっている加納です。彼女たちはお互いの共通項である小早川への好意をきっかけに、大きく成長していきます。そして、大きすぎず小さすぎずな歩み寄りを見せます。ひとまずは、一件落着?な二人でした。

後半。
美術部の根暗な主人公が、クラスの人気者で不器用なヒロインのメイクを手伝うだけの関係から、一気に進展がみられる内容でした。小早川のメイクのおかげで楽しい学校生活を送らせてもらっている星野の恩返しが本格的に始まります。タイトルの意味に鳥肌が立ちました。「そういう意味だったのか」と。

星野、松方、加納のヒロイン三人にキュンとする6巻でした!
体育祭編も始まり、今後の展開がすごい楽しみです!
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
この作品には所謂綺麗事というものが無いように感じます。
様々な高校生がそれぞれの境遇から生まれる葛藤、あがいていく様、それらが密接に交わっていくのが非常に面白い。
一冊の単行本としても非常に濃い内容で、登場キャラ全員がみんな主役のようにも思えてきます。
まだ冊数が多くないうちに読み始めるべき作品だと思います。
┏(^o^)┓オヌヌメ
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
前でタイトル回収かと思ったのだが、ここにきてタイトル回収とは、作者には恐れ入った…orz


そして、主人公の嘆き叫びがとても心に来ました、泣きそうになるほどに…。
今までは他人のため、他人を守るために叫んでいた主人公も、ここにきて自分の在り方に対して叫び苦しんでいる姿が見られます。


テンポが落ちないストーリーのおかげで次の巻も待ち遠しいです。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
週刊紙でも追ってますが、この巻でひとつピークを迎えたように思います。
改めてこの作品のタイトルは「ああ~!そういう意味!?」って感心しました。
これからもますます期待です。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
もちろんそれ以外にもたくさんの出来事がありますが、メインは松方さんかなと 何かを書こうとするとどうしてもネタバレになるので、是非手に取って読んでみて下さい。今巻も面白かったです!
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告