通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
星へ行く船シリーズ1星へ行く船 がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【状態良好】 【書き込みなし】 【帯付き】 ◇◆amazon専用在庫◆◇ 目立ったイタミ・キズ等なく、良好な状態です。検品には万全を期しておりますが、万一見落とし等ありましたらメールにてご連絡下さい。迅速に対応いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

星へ行く船シリーズ1星へ行く船 単行本(ソフトカバー) – 2016/9/16

5つ星のうち 4.5 2件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー), 2016/9/16
"もう一度試してください。"
¥ 1,512
¥ 1,512 ¥ 809

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 星へ行く船シリーズ1星へ行く船
  • +
  • 星へ行く船シリーズ2通りすがりのレイディ
  • +
  • 星へ行く船シリーズ3カレンダー・ガール
総額: ¥4,536
ポイントの合計: 138pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

新井素子の人気シリーズを新装・完全版として刊行スタート! 森村あゆみ、19歳。〈ちょっとした事情〉で地球を捨て、火星へ家出中。 宇宙船に乗って無事に地球から出航したと思ったら、怪しげな男たちと同室になってしまい、やっかいな事件に巻き込まれて――!? 表題作ほか、きりん草とそれに関わる人たちを描いた「雨降る星 遠い夢」、水沢総合事務所へあゆみが就職する前のエピソードを描いた書き下ろし「水沢良行の決断」、新あとがきを併録。シリーズ初単行本化。 1、2巻同時発売。

内容(「BOOK」データベースより)

森村あゆみ、19歳。“ちょっとした事情”で地球を捨て、火星へ家出中。無事に宇宙船が出航と思いきや、手違いで怪しげな男たちと同室に。男たちが関わるやっかいな事件に巻き込まれ―あゆみと太一郎の物語の出発点。表題作ほか短編「雨降る星 遠い夢」、書き下ろし「水沢良行の決断」、新あとがきを収録。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 304ページ
  • 出版社: 出版芸術社 (2016/9/16)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4882934914
  • ISBN-13: 978-4882934912
  • 発売日: 2016/9/16
  • 商品パッケージの寸法: 18.6 x 12.8 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 121,798位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 じゃりねこ トップ1000レビュアー 投稿日 2016/10/3
Amazonで購入
「少し先の未来を生きる、普通の女の子の『あたし』のお話」

 デビュー当時の新井素子氏が、どれほどの話題となり、またどれほどの影響を作家志望の女の子たちに与えたかというのは、今更語るまでもないことだけれども(それこそスレイヤーズ!とかオーフェン、月姫のように)…… しかし、それだけに。

 注文したはいいものの、開いてみるまではどうしても不安が付きまとった。
 全面的に手はいれられたそうだけど、面白くなかったらどうしよう。「昔」の私がはまりまくった―――友達に文庫本貸しまくっておすすめしまくった、学校の図書室に交渉していれてもらうようにお願いした、プレーヤーないのにイメージアルバムをお年玉で買った――― ものだからこそ、「今」は面白くないかもしれない。文体が合わなくなったとか、稚拙すぎるとか。当時の大人に言われて憤慨していたことを感じてしまったらどうしようかと。

 まあ、そんなことは全然なかったわけですが。
 森村あゆみという一人の普通の女の子が、星へ行く船に乗って素敵?な同僚に出会い、普通に大人になっていくお話。ただしSF。やっぱり読んで面白かった。今後の刊行にも期待。
(お値段高いよ! という向きもあるかとは思うけれど、表紙の発色も中の紙もとても質がよいので……これなら茶色にならずに保存できるので、そこをなんとか)
コメント 30人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 マメ蔵 投稿日 2016/11/2
Amazonで購入
少しだけ、イラストが買うのが恥ずかしい年齢に。コバルトシリーズで買ったとき、まだ中学生だったな、と。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告