中古品
¥4,400
中古商品: 良い | 詳細
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: 初版1刷。帯、カバー、本体共にスレ、ヤケ、少しシミはありますが、本文はきれいです。グラシン紙を被せて保護してあります。追跡番号付きの郵便にて発送します。実店舗との併売商品です。
この商品は1-Click注文できません。

Kindle版は今すぐお読みいただけます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


星の降る町 (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2008/11/12

5つ星のうち4.8 8個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
単行本(ソフトカバー)
¥4,400
¥4,400
お届け日 (配送料: ¥300 ): 10月23日 - 25日 詳細を見る
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

孤独な少年と、行き詰まった洋菓子店の老職人が過ごす不思議な一夜。流星が降る時、二人が見た人生の哀しみと希望の真実。1970年代の神戸・芦屋を舞台に、心傷ついた人々がそれでも生きる意味を見つける一夜の物語―。

著者について

1962年生まれ。早大卒後、フリーライター、放送作家を経て、「ドリアン助川」の名でロックバンド「叫ぶ詩人の会」を結成、バンド活動を行う。中高生からの相談に答えるラジオの深夜番組が大好評を博す。99年にバンド解散後、02年までニューヨークに在住。03年より「明川哲也」名で創作活動に入る。朝日新聞でも人生相談を執筆。著書に『ぼくあいにきたよ』『カラスのジョンソン』『ブーの国』『世界の果てに生まれる光』『花鯛』など多数。

登録情報

  • 発売日 : 2008/11/12
  • 単行本(ソフトカバー) : 208ページ
  • ISBN-10 : 4840124922
  • ISBN-13 : 978-4840124928
  • 出版社 : メディアファクトリー (2008/11/12)
  • 言語: : 日本語
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.8 8個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.8
星5つ中の4.8
8 件のグローバル評価
星5つ
81%
星4つ
19%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2020年1月12日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2017年7月1日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2008年11月17日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2008年11月16日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2010年2月16日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2013年2月10日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2008年12月5日に日本でレビュー済み
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告