Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 99

¥ 1,305の割引 (93%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

Kindle App Ad
[秋葉 三郎]の明治維新始末記

著者をフォローする

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


明治維新始末記 Kindle版

5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
¥ 99

商品の説明

内容紹介

余り知られていない歴史の人間ドラマにスポットライトをあて、そのドラマを歴史大河の流れの中で語る歴史エンターテインメント小説。舞台は幕末明治維新から箱館戦争。明治維新の山場は江戸城無血開城であるが、その後も戦いは続き、明治維新の動乱は北の大地である箱館での幕府脱走軍と新政府軍との戦いによって終結した。脱走軍を率いるは幕府海軍榎本釜次郎、幕府陸軍大鳥圭介、新撰組土方歳三、浦賀与力衆中島三郎助。攻めるは薩摩の黒田了介、長州の山田市之允。箱館では、当時精強を誇った両軍の海軍戦艦部隊と陸軍部隊が激突。その戦闘の背後には西欧列強の影があり、フランス砲兵大尉ブリュネとイギリス砲兵大尉ブラキストンが暗躍する。そして、そこには近代赤十字運動の先駆けとなった医師高松陵雲がいた。知られていない明治維新の動乱の後始末と、激動を駆け抜けた人物像を描く歴史物語。歴史への興味を深めるとともに、少しの歴史的な知識を提供する。

著者について

余り知られていない歴史の人間ドラマに光をあてて、歴史の大河を語る歴史エンターテインメント作家。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 284 KB
  • 紙の本の長さ: 160 ページ
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B0796N544L
  • Text-to-Speech(テキスト読み上げ機能): 有効
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 71,382位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


1件のカスタマーレビュー

5つ星のうち5.0

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

1件中1 - 1件目のレビューを表示

2018年4月24日
形式: Kindle版Amazonで購入
click to open popover

注文した商品はどこ?

配送と返品について

ヘルプデスク