¥637
通常配送無料 詳細
この本の出版予定日は2019年8月28日です。 在庫状況について
ただいま予約受付中です。
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

明日死ぬ僕と100年後の君 (スターツ出版文庫) 文庫 – 2019/8/28


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
文庫, 2019/8/28
¥637
¥637

ブックマイレージカード
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • 「予約商品の価格保証」では、お客様が対象商品を予約注文した時点から発送手続きに入る時点、または発売日のいずれか早い時点までの期間中のAmazon.co.jp のサイト上で表示される最低販売価格が、お支払いいただく金額となります。予約商品の価格保証について詳しくはヘルプページをご覧ください。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

よく一緒に購入されている商品

  • 明日死ぬ僕と100年後の君 (スターツ出版文庫)
  • +
  • 満月の夜に君を見つける (スターツ出版文庫)
総額: ¥1,285
ポイントの合計: 12pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


本はまとめ買いでポイント増量!
2冊を購入はクーポンコード「2BOOKS」、3冊以上は「MATOME」の入力で最大4~10%ポイント還元 詳しくはこちら。

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

やりたいことがない“無気力女子高生”いくる。ある日、課題をやらなかった罰として1カ月ボランティア部に入部することに。そこで部長・有馬と出会う。『聖人』と呼ばれ、精一杯人に尽くす彼とは対立ばかりのいくるだったが、ある日、有馬の秘密を知り…。「僕は、人の命を食べて生きている」―1日1日を必死に生きる有馬と、1日も早く死にたいいくる。正反対のふたりが最後に見つける“生きる意味”とは…?魂の叫びに心揺さぶられる感動作!!

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

夏木/エル
札幌出身。2008年、『告白―synchronized love』で第3回日本ケータイ小説大賞の優秀賞を受賞し、書籍化。その他、著作多数。2018年、『君への最後の恋文はこの雨が上がるのを待っている』で第2回野いちご大賞優秀賞を受賞、書籍化された。(すべてスターツ出版刊)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 文庫: 295ページ
  • 出版社: スターツ出版 (2019/8/28)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4813707408
  • ISBN-13: 978-4813707400
  • 発売日: 2019/8/28
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 91,778位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


まだカスタマーレビューはありません


この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう