Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 1,380
ポイント : 342pt (24%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[渡部卓]の明日に疲れを持ち越さない プロフェッショナルの仕事術 ビジネスライフ
Kindle App Ad

明日に疲れを持ち越さない プロフェッショナルの仕事術 ビジネスライフ Kindle版

5つ星のうち 4.2 19件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 1,380

紙の本の長さ: 224ページ

商品の説明

内容紹介

本当の意味で仕事ができる人は、体調や気分に左右されることなく
常に高いパフォーマンスを発揮できる能力を兼ね備えています。

そのために必要なのは、能力ではなく技術です。
技術は後天的に身につけられます。

「疲れず結果を出すやり方」と「疲れてもいち早く回復する方法」を身につけて、
ストレス・長時間残業とは無縁の生活を送りましょう。

【目次抜粋】
序章 「仕事で疲れない」にはコツがある プロフェッショナルの定義
疲れない人はいない/疲れを制する6つのポイント

第1章 ベストコンディションをキープする 疲れと仕事
基礎知識疲れは3つに分類できる/メンタル不調を見逃さない4つのA

第2章 疲れにくい心と体のベースをつくる プロフェッショナルの生活習慣
睡眠のゴールデンタイムを外さない/外食でもコンディションを上げる/満員電車でもできる簡単トレーニング

第3章 ストレス・プレッシャーに強くなる 心の疲れを溜めない思考法
折れやすい心の3タイプ/ABCDE理論/心を軽くする「はひふへほ」

第4章 残業ゼロでも結果が出まくる 超・効率仕事術
ワールドスタンダードは昼休みが短い/仕事は「クイック&ダーティ」で/引き受けたくない仕事は「アサーティブ」に断る/できる人ほど他の人に仕事を振る

第5章 仕事は人間関係が9割 ムダなストレスを生まない調整力
仕事の人間関係を整える6つの基本姿勢/コミュニケーションがうまくいく4つの技術

第6章 疲れを速攻吹き飛ばす 働くための休息術
休むことに罪悪感を感じていないか/自分が思うほど会社や上司はあなたを見ていない/セルフコンディショニングは「4つのR」が決め手

終章 プロフェッショナル総論 「仕事で疲れない」人の資質
仕事で疲れない人が持っているもの/目指すは「ワーク・ライフ・ソーシャルバランス」

出版社からのコメント

本当の意味で仕事ができる人は、体調や気分に左右されることなく
常に高いパフォーマンスを発揮できる能力を兼ね備えています。

そのために必要なのは、能力ではなく技術です。
技術は後天的に身につけられます。

この本では、

・疲れず結果を出すやり方
・疲れてもいち早く回復する方法

をわかりやすく解説しています。

これを読んだ皆様が、心も体も軽やかに、
生き生きとした毎日を過ごせるよう心より願っています。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 13492 KB
  • 紙の本の長さ: 158 ページ
  • 出版社: クロスメディア・パブリッシング(インプレス) (2016/6/20)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B01JRCY188
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 19件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 16,787位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 カスタマー 投稿日 2016/12/10
形式: Kindle版 Amazonで購入
個別の疲労回復のテーマは多いのですが、その各要素を網羅的にまとめてくださっているのが、ありがたいです。
本文中にいくつかのサイト、アプリが紹介されていますが、有益でした。
感謝、感謝
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
私は数年前にストレスマネジメントに関する仕事をしていたので、本書に書かれていることについてある程度の知識は持っていましたが、まったく知識のない人にも非常にわかりやすく具体的な実践方法が記載された良書です。むしろ何も知識がない人を読者層に想定されていると思います。

帯には「メンタルヘルスの第一人者が教える~」とありますが、著者は米国の名門ビジネススクールであるケロッグ経営大学院でMBAを取得していて、医療や心理学だけの専門家ではないので現場を熟知していて非常に説得力があります。

書かれていることについて全般的に同感ですが、特に共感したのは休息術について書かれた第6章です。休むことに罪悪感を感じていないかと問いかけ、「バリバリの経営者や管理職に話を聞くと、彼らは休み方が上手ですし、仕事の最中でも結構『さぼる時間』を設けています。」「『休む・さぼる・息抜きする』ことに対する罪悪感を払拭することも大事なことです。」という点については深く頷きました。日本人のまじめな国民性は一般的には利点ではありますが、まじめすぎると欠点になりかねません。

ストレスの多い現代の日本において、たくさんの人が本書にあるストレスマネジメントを実践すれば、日本も復活する日は遠くはないでしょう。
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
“疲れを持ち越さない”ためのノウハウや心構えに多面的にふれられていたが「この本が一番! 」と感じる部分は私にとってはなかった。広く本を読むタイプの方には、すでに他の本でも読んだと感じる内容がが多いかもしれない。同ージャンル最初の一冊にはよいかもしれません。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
同書は、企業マン、サラリーマンだけでなく、私のような引退生活者、ほか一般の方々にも、是非、一読を薦めたい。 疲れを溜めないプロフェショナルの疲労マネジメントに、6項目のポイントを挙げ、如何に、疲労を溜めないか、そしてその予防、コントロール方法を、日常生活のスタイル、食事、摂取栄養素、睡眠、姿勢、SNSとの付き合い方等々、あらゆる視点から、ガイダンスしている。
読んでみると、殆ど全て頷けることではあるが、意外と、我々、日常生活を、点検してみると、それらの多くの点で、欠如していることに、気を付かせてくれる。 この書は、仕事を含め、日常生活を営む上で、指南の書のひとつとして、側に置いておきたい傑作であると、思う。

そして、著者の専門分野は、経営学(MBA)と、メンタルケア(特に、ITを使って、鬱の予防システムを開発、日本のその分野での草分け的存在であることは、よく知られている)であるその著者が、メンタルケアの分野の延長線上に、この書を、出された事は、大きな意義があると、思う。
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Amazon カスタマー 投稿日 2016/11/10
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
クチコミ評価がよかったので購入しましたが、この手の本を一通り読んでいる人には既読感があると思います。
私にはあまり必要ありませんでした。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
内容が薄くてがっかりした、というのが正直な感想である。
Tarzanのようなスポーツや健康を扱っている雑誌を一年ぐらい購読すれば、そこらにいる編集者ならまとめられる内容だと思う。この内容で感化される読者の人っていったいどのような人なのだろう?
既に自分を律することができていて、ある程度昇進しているビジネスパーソンには全くもって不要な本である。不摂生が要因で職位も生産性も上がらない人間や、地方の中小企業で慣習に流されている、または支配されているような受動的なタイプにはお勧めと言える。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
悪くはないが、それほどすばらしいことが書かれているわけでもない。価格がもう少し安価(新書価格なみ)であれば納得するのだが。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
疲れやストレスのマネジメント方略が、とても具体的にたくさん書かれています。
中でもドローインやメンタフダイアリーなど、自分の必要とするもの、自分に合いそうなものを
明日からはじめようという気持になり、読むだけでも自己管理へのモチベーションが上がりました。

また、睡眠、食事、適度な運動、人とのコミュニケーション等について分かりやすく要点が解説されており、
改めて、基本的な心がけが大事だということも思い起こされました。
メリハリのある生活で、プロフェッショナルを目指したいと思います。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー

click to open popover