この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

明日なき暴走 -30th Anniversary Edition Box set, CD+DVD, Limited Edition

5つ星のうち 4.9 80件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

Amazon の ブルース・スプリングスティーン ストア


キャンペーンおよび追加情報



登録情報

  • CD (2005/11/23)
  • ディスク枚数: 2
  • フォーマット: Box set, CD+DVD, Limited Edition
  • レーベル: Sony Music Direct
  • 収録時間: 39 分
  • ASIN: B000BOKJLA
  • JAN: 4571191055590
  • 他のエディション: CD  |  カセット  |  LP Record  |  Mini-Disc  |  MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.9 80件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 252,831位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

曲目リスト

ディスク:1

  1. 涙のサンダー・ロード
  2. 凍てついた十番街
  3. 夜に叫ぶ
  4. 裏通り
  5. 明日なき暴走
  6. 彼女でなけりゃ
  7. ミーティング・アクロス・ザ・リバー
  8. ジャングルランド

ディスク:2

  1. 涙のサンダー・ロード
  2. 凍てついた十番街
  3. 夜の精
  4. 洪水に流されて
  5. 彼女でなけりゃ
  6. 明日なき暴走
  7. Eストリート・シャッフル
  8. 都会で聖者になるのはたいへんだ
  9. 裏通り
  10. キティズ・バック
  11. ジャングルランド
  12. ロザリータ
  13. 7月4日のアズベリー・パーク
  14. デトロイト・メドレー
  15. おまえのために
  16. クォーター・トゥ・スリー

ディスク:3

  1. THE JOURNEY
  2. THIRD ALBUM PRESSURE
  3. “BORN TO RUN”
  4. A NEW BAND
  5. THE STUDIO
  6. THE MIX
  7. THE RECORD RELEASE
  8. THE HYPE
  9. END OF THE JOURNEY
  10. CREDITS
  11. 夜の精 (ボーナス映像)
  12. ワイルド・ビリーズ・サーカス・ストーリー (ボーナス映像)
  13. サンダークラック (ボーナス映像)

商品の説明

内容紹介

1975年8月25日USにて発売、スプリングスティーンの代表作であり、ロック史に永遠に輝き続ける不滅の名盤ともいえる『BORN TO RUN/明日なき暴走』。その名盤が30年の月日を経て、新たな息吹を与えられ、見事に甦ります。



長年のブルース・ファンの夢でもあった発売以来初めての『BORN TO RUN』デジタル・リマスター化!そして、ボーナスDVDが2枚も付。トータル約4時間にも及ぶその2枚のDVDには信じられない映像の数々が収録されており、DISC2のライヴDVDはブルースが初めてUS以外でライヴを行なったロンドン公演のもので、当時BBCが撮影し、一部は後にBBC特番「Seacret History」などで日の目を見たが、オールカラーの約2時間10分ものフルショーが残っていたのは奇跡的!若かりし脂の乗り切った頃のブルースの最高のパフォーマンス、それもBORN TO RUN TOURをカラーでフルで公式に見れるのは「史上初」。たぶんほとんどのファンが目にしたことのない映像と思われます。



記念すべき“Born To Run-30th Anniversary Edition”は3枚組スペシャルパッケージ。パッケージはロングボックス、ブックレットはオールカラー48P。ブックレットにはスプリングスティーン自身によって書かれたイントロダクションとともに未発表写真満載。(+日本盤には英文ライナー翻訳、日本版解説、英詩、対訳を収録した日本版ブックレット付。DVDにはもちろん字幕付き)



<DISC1> CD(初デジタル・リマスター化)

★遂に霧が晴れる!?全てのファンが待ち望んだ『明日なき暴走』が初デジタルリマスター化!!



<DISC2> DVD( Hammersmith Odeon, London '75ライヴ)

★完全未発表映像!遂に明かされるBORN TO RUN TOURの衝撃!!



75年11月18日ロンドン”ハマースミスオデオン”でのフルライヴ約2時間10分!それもカラー映像で音はボブ・クリアマウンテンがリミックス。日本でライヴを初めて体験できたのは85年。しかしながらその10年前の姿は日本人はほとんど見ていないはず。スリングスティーンのライヴの本当の凄さを全く何も知らなかったのかもしれないと思えるほどの衝撃的ライヴ!”ロックン・ロールの未来を見た-その名はブルース・スプリングスティーン”というジョン・ランダウの歴史的にも有名な発言の真意が確認できる!?



エミー賞を獲得したThom Zimnyによって新たにエディットされ、オリジナルのフィルムをクリーンアップし、デジタル処理したものに、ボブ・クリアマウンテンによって新たにリマスターされ、DVDの5,1chサラウンド用にリミックスされた音が被せられた。



Thom ZimnyはスプリングスティーンのLive in New York, Live in Barcelona VH1 Storytellersなどいくつかの映像作品を手がけている。伝説的なミキサーでもあるご存知Bob Clearmountainは'Born in the USA.'をはじめ、この25年以上に渡りスプリングスティーンと共同作業を行なっている。



Bruce Springsteen and the E Street Band:

Hammersmith Odeon, London '75



Track Listing:

1. 涙のサンダー・ロード Thunder Road 

2. 凍てついた十番街   Tenth Avenue Freeze Out 

3. 夜の精          Spirit In The Night

4. 洪水に流されて    Lost In The Flood

5. 彼女でなけりゃ   She's The One

6. 明日なき暴走    Born To Run

7. Eストリート・シャッフル/ハヴィング・ア・パーティ  The E Street Shuffle/Having A Party

8. .都会で聖者になるのはたいへんだ  It's Hard To Be A Saint In The City

9. 裏通り         Backstreets

10. キティズ・バック   Kitty's Back

11. ジャングルランド  Jungleland

12. ロザリータ      Rosalita

13. 7月4日のアズベリー・パーク  4th Of July Asbury Park (Sandy)

14. デトロイト・メドレー  Detroit Medley

15. おまえのために    For You

16. クォーター・トゥ・スリー Quarter To Three



<DISC3> DVD(Wings For Wheels: The Making of Born To Run )

★30年を経て、今明かされるアルバムBORN TO RUN制作秘話!!



BORN TO RUNのアルバム制作当時のEストリート・バンド・メンバー、当時の関係者、そしてブルース本人が語るレコーディング秘話など。ライヴやその当時の貴重な映像も収録!ちなみにWings For Wheels

とはThunder Roadの原曲となった曲のタイトル。その音の一部も今回のDVDno中で聞くことが出来る。



90分のドキュメンタリーWings For Wheels: The Making of Born To Runは名盤『Born To Run』の製作過程や未発表の貴重なフッテージなど驚愕の映像、音源の数々が収録されている!!その一部をご紹介すると・・・



*Springsteen and the E Street Bandによる『Born To Run』1974~5年のアルバム・レコーディング時のスタジオ映像(今までたぶんマニアも見たことがなかった白黒映像!)

*1973年から75年にかけての様々な映像やライヴ映像、レア写真が映し出される

*更に「Born To Run」のアルバム制作時のメンバーやプロダクション・チームによる最新インタビュー(下記参照!)

*2005年スプリングスティーンが地元アズベリー・パークや故郷フリーホールドを自分の車で訪ねる映像(なんとMY HOME TOWNのジャケットでも有名なフリーホールドのかつて住んでいた自宅も訪れる絵も)

*2005年「Born To Run」からのいくつかの歌をスプリングスティーン自身が新たにピアノやギターでの弾き語りをしている映像も収録。(名曲「BORN TO RUN」のドラムロールのあとのイントロの印象的なギターのリフは最初のアイデアではE-Esus4-Amだった??)

*2005年NYソニー・スタジオにて、当時のマスターをジョン・ランダウとプレイバックしながら「Born To Run」のアルバム制作秘話について語る

*女性コーラスが入った「BORN TO RUN」初期ヴァージョン、イントロがストリングス入りで!イメージも全く違う「Jungleland」などの別ヴァージョンもチラリと聞くことができる!

(それを笑いながら聴いて語るブルースの姿も)

*ジャケット撮影時秘話などなど



The DVD of Wings For Wheels: The Making of Born to Runの最後にはボーナス・フッテージとして、73年5月1日LAのAhmanson Theaterでの3曲の驚きのカラー・ライヴ映像。現段階では最古のブルースのライヴ映像!スプリングスティーン、23歳の若き日の姿がここに!!



1 Spirit In The Night

2 Wild Billy's Circus Story

3 Thundercrack



Wings For Wheels: The Making of Born To Run



Interview List:

1.Bruce Springsteen ブルース・スプリングスティーン

2.Roy Bittan ロイ・ビタン(Eストリート・バンド/Keyboard)

3.Ernest Boom Carter アーネスト・”ブーム”・カーター(当時のEストリート・バンド・ドラマー)

4.Clarence Clemons クラレンス・クレモンズ(Eストリート・バンド/Saxophone)

5.Danny Federici ダニー・フェデリッチ(Eストリート・バンド/Keyboard)

6.Nils Lofgren ニルス・ロフグレン(Eストリート・バンド/Guitar)

7.David Sancious デヴィッド・サンシャス(当時のEストリート・バンド・キーボード)

8.Patti Scialfa パティ・スキャルファ(Eストリート・バンド/Vocal,Guitar)

9.Garry Tallent ゲイリー・タレント(Eストリート・バンド/Bass)

10.Stevie Van Zandt スティーヴ・ヴァン・ザント(Eストリート・バンド/Guitar)

11.Max Weinberg マックス・ワインバーグ(Eストリート・バンド/Drums)

12.Jon Landau ジョン・ランダウ(マネージャー)

13.Jimmy Iovine ジミー・アイオヴィ―ン(エンジニアとして『明日なき暴走』参加)

14.Mike Appel マイク・アペル(悪名高き元マネージャーもなんと!)

15.Eric Meola エリック・メオラ(『明日なき暴走』ジャケット写真を撮影したカメラマン)

メディア掲載レビューほか

アメリカを代表するロックン・ローラー、ブルース・スプリングスティーンが1975年に発表したヒット作『BORN TO RUN/明日なき暴走』のデジタル・リマスター盤で、迫力のプレイを鮮明に楽しめるアルバム。当時のライブ映像を収めたボーナスDVD2枚付き。 (C)RS

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 buzzo 投稿日 2002/9/13
形式: CD
スプリングスティーンの最高傑作であり、「ロック名盤」特集の常連でもある作品。彼が影響を受けた、ロック、ポップス、R&B等を彼流の上質なロックン・ロールに昇華している。オープニングのサンダ-ロードのピアノとハーモニカのイントロから、ラストのジャングルランドのシャウトまで捨て曲無し。後に彼はこの作品を、「怪物」と表現したそうだが、現在まで続くE・ストリートバンドとの化学反応の結果がこの作品を「怪物」にしたのだ。このアルバムでの彼は間違いなく孤独な人たちのために歌っていた。
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
 USロックシーンのド真ん中に位置する最重要人物の最重要アルバム・・・ということになるのだろうが、00年代も半ばに差し掛かった現在になって振り返ってみると、本作のDNAを継承したフォロワーがほとんど存在しないことに気づく。
 特に本作の聞き所であるツインキーボードとサックスを軸とした高揚感のあるサウンドは、現代のロックに全く影響を与えていない。冷静に考えれば、現代に連なるUSロックの系譜から孤立した“進化の袋小路”ともいえる作品である。
 一方、オービソンの震えるような唱法を力ずくで継承してしまう狂信ぶりや、スペクター譲りの分厚いサウンドを触媒に、有り余るパワーを臨界点まで持っていく楽曲展開を見ていると、前世代の音楽とは強く結びついていることが分かる。
 ロック史の中でのスプリングスティーンの位置づけは、「開拓者」ではなく「総括者」ということになるのだろう。
 しかし、仮にそうだったとしても、かつてロバート・スミスが「ボウイなんて『ロウ』を出した後に死んでしまえばよかったんだ」と言ったように「スプリングスティーンなんて『明日なき暴走』の後に死んでしまえばよかったんだ」とは思わない。
 法廷闘争や離婚で苦しんだり、米国の代弁者に祭り上げられたり、バンドと決別したりくっついたりしながら、不格好に歩き続ける姿に共感を覚える。
 
...続きを読む ›
コメント 32人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
ブルース・スプリングスティーンの出世作であり、同時代のロック・ファン、ジャーナリスト、ミュージシャン達、そしてレコード会社にもスプリングスティーンの凄さを知らしめた名盤。素晴らしい演奏をしているE・ストリートバンドの面々だけでなくランディ・ブレッカーやマイケル・ブレッカー、デビッド・サンボーン、リチャード・デイビスらのジャズ・ミュージシャンやデビッド・サンシャスらがゲスト参加し彼らの演奏もこの作品の質を高めている。最高のロックン・ロール作品というだけでなく、全ての音楽ファンが年齢に関係なく楽しめる作品だ。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ボヘミャー 殿堂入りレビュアートップ50レビュアー 投稿日 2009/12/16
形式: CD
まずパッケージ・デザインが、超クールでかっこいい。
ボスとビッグマンが裏表にいるというコンセプトを
縦長のサイズの、エナメルのようなコーティングボックスで仕上げている。

文字はすべて裏面と背にまとめて、表はボスのモノクロ写真のみ。
白いシャツの破れまで目に入る。

この特別記念アルバムには、様々な特典が付いているが、何より素晴らしいのは、
紙ジャケ完全復刻版で収められているデジタルリマスターされたCD音源そのもの。

どうしてそういうことになっているのか解らないが、
録音スタジオのミキシング卓の前にいるよりもリアルで、臨場感と拡がりのある音響が、たちのぼってくる。

自分は2つのスピーカーの中心に立って、このCDをかけた。
1曲目「Thunder Road」。ボスが吹くハーブの音。そこにロイ・ビタンのピアノがからむ。
「スクリーン・ドアがバタンと閉まる メリーのドレスが揺れる」と、ボスが歌いだす。

2曲目の、リトル・スティーブンスが歌でブラスのアレンジをやってのけたという
「Tenth avenue frees out」のホーンの音が響く。「Night」の切迫さに呼吸が止まる。
「She's
...続きを読む ›
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
 1975年の出世作にして70年代ロックの記念碑的作品です。なかなかリマスターされませんでしたが、なんとこの度DVD2枚付きのリマスター盤として出ました。
 DVDの1枚目はなんと1975年11月18日でのライヴ120分、カラー映像。2枚目はアルバム作成関係者へのインタビューなどのメイキングに73年5月のL.A.でのライブ3曲で2枚目も合計90分以上。なお2枚目の曲目は次のようになってます。
 1.Thunder Road 2.Tenth Avenue Freeze Out 3.Spirit In The Night 4.Lost In The Flood 5.She's The One 6.Born To Run 7.The E Street Shuffle/Having A Party 8.It's Hard To Be A Saint In The City 9.Backstreets 10.Kitty's Back 11.Jungleland 12.Rosalita13.4th Of July Asbury Park (Sandy) 14.Detroit Medley 15.For You 16.Quarter To Three
 いずれにせよ最近よくある平凡な「アニバーサリー・エディション」とは一線を画す内容のですね。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー