通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
昆虫4億年の旅 がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 2009年・2刷 【カバー】微汚れ・ヤケ・スレ・ヨレ・シワ少々【紙面】縁に薄ヤケ
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

昆虫4億年の旅 大型本 – 2008/7

5つ星のうち 5.0 4件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
大型本
"もう一度試してください。"
¥ 3,888
¥ 3,888 ¥ 796

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 昆虫4億年の旅
  • +
  • 世界昆虫記 (写真記シリーズ)
  • +
  • 昆虫記 (写真記シリーズ)
総額: ¥12,744
ポイントの合計: 304pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

身近で不思議で美しい生命―昆虫たちの驚きの世界へ!自ら「作家人生の中で一つの節目」と語る昆虫をテーマにした待望の作品集。代表作から新作まで約200点を一挙収録。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

今森/光彦
1954年滋賀県大津市生まれ。世界各国を訪ね、熱帯雨林から砂漠まで自然を広く取材。また、国内では琵琶湖を望むアトリエを拠点に、自然と人との関わりを「里山」という空間概念で追う。第20回木村伊兵衛写真賞、第48回毎日出版文化賞、第42回産経児童出版文化賞・大賞などを受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 大型本: 179ページ
  • 出版社: 新潮社 (2008/07)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4104085049
  • ISBN-13: 978-4104085040
  • 発売日: 2008/07
  • 商品パッケージの寸法: 25.6 x 22.8 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 566,406位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
4
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(4)
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 大型本
昆虫ほど多様性に富むものは少ない。公式に認定されているだけでも80万種以上ある。現在知られている生物種の半分以上は昆虫である。著者の今森光彦は1954年生まれの大津市出身の昆虫写真専門の写真家であり、代表作の”昆虫記”ならびに”世界昆虫記”は福音館書店から出版され、息の長いlong sellerとなっている。琵琶湖を臨む彼のアトリエの周りの彼が里山と呼ぶ空間に生息する昆虫を撮りあつめたものが前者の写真集であり、熱帯雨林から砂漠まで昆虫を求めて世界を渉猟して撮りためた写真集が後者である。本書は彼のこれらの著作へのいいintroductionとなっている。昆虫を撮らせたら、この人の右にでる人はいない。普通の子供は成長するにしたがって、幼い頃に持っていた昆虫に対する鋭い好奇心を置き去りにしてしまうものであるが、今森氏の好奇心は歳とともに燃え盛りこそすれ、衰えることを知らない。少し値は張るが、決して期待を裏切らない写真集である。本書は2008年7月5日から8月17日まで東京都写真美術館で開催された本書と同名の写真展での写真を再編集したものである。この写真展を訪れた方もそうでない方も是非書棚に置いておいて、時間のある折に手にとって今森Worldを堪能されたい。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本
身近で不思議で美しい生命― 昆虫たちの驚きの世界へ!2008年7月から8月にかけて、東京都写真美術館で開催された本書と同名の写真展の図録を再編集した写真集。昆虫の生態を中心に200点が収録されています。このほど、写真界の直木賞といわれる第28回(2009年)土門拳賞を受賞されました。おめでとうございます。今森光彦さんのレンズを通した昆虫の生態の一瞬、その美しさをあなたの目で確かめてください。2008年7月発行 
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本
虫たちがこんなにも美しいということを、この写真集を見て、
ぜひたくさんのひとに知ってもらいたいです。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本
今森光彦さんの世界が素晴らしい!
カメラの性能もまだ悪かったと時代に、こんな瞬間をよく捕らえたと感心します。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告