中古品:
¥ 2,430
通常配送無料(一部の商品・注文方法等を除く) 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 【amazon配送・通常配送無料】正規販売品☆チャプターリスト付き◎際立って目立つキズや汚れ等はなく、中古品として良好な状態です■経年による若干の劣化(傷・色あせ・多少の汚れ)はご了承ください◎除菌クリーニング後、クリスタルパックで包装し、アマゾン配送センターより迅速に発送いたします☆帯・応募券・シール・カードなどの封入物、記載のない特典等につきましては原則付属いたしません☆Amazonプライム・お急ぎ便(有料)・ギフト包装(有料)・コンビニ受取可能☆クレジットカード・代引き・コンビニ決済・ATM・ネットバンキング・Edy払いご利用いただけます☆
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

早春物語 [DVD]

5つ星のうち 3.7 19件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:1¥ 7,000より 中古品の出品:7¥ 1,699より

Prime Instant Video

今すぐプライム・ビデオ早春物語¥ 0で観る

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 宅配買取もしくは出張買取を選択してAmazonアカウントを使用して簡単お申し込み。 出張買取では買取額UP、8/31まで実施中 今すぐチェック。

  • 【DVD・ブルーレイ リクエスト】「パッケージ化」をはじめ、「廃盤商品の再発」、「日本語吹替・字幕版」、「英語字幕版」や「プライムビデオ化」を希望するタイトルを募集中。今すぐチェック



登録情報

  • 出演: 原田知世, 林隆三, 田中邦衛, 仙道敦子, 由紀さおり
  • 監督: 澤井信一郎
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • 言語: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: パイオニアLDC
  • 発売日 2001/06/22
  • 時間: 96 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.7 19件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00005L95P
  • EAN: 4997766600468
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 175,075位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

Amazonレビュー

 『Wの悲劇』に続いて澤井信一郎監督が、当時の角川映画の看板女優・原田知世の新たな魅力を表現すべく挑んだ作品。原作は赤川次郎。鎌倉に住む女子高 生・瞳(原田)は、偶然出会った中年男・梶川(林隆三)に魅かれるが、彼は瞳の母がかつて愛した男だった。
   撮影当時17歳であった原田知世に、ちょっと背伸びをした大人の恋愛をさせる。本作の意図はそうしたもので澤井監督の演出も、彼女を魅力的に見せることにウェイトが置かれる。だが、いささかリアリティに欠ける設定に加え、一挙手一投足にこだわる澤井の演出に、劇中の少女さながら原田がもがきながら答えている様が作品からもうかがえる。背伸びをする少女という設定と、まだ幼さを残す原田の肉体がユニークなコンボジットを見せ、本作での原田知世は小悪魔的な魅力とサディスティックな活力にあふれている。これも意図した成果だろうか。(斉藤守彦)

内容(「Oricon」データベースより)

亡き母が恋した男、少女は次第にその男に惹かれていく…。原田知世主演で贈る名作青春映画。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: DVD
恋愛に憧れる普通の女子高生が偶然出会った中年男に惹かれるのだが、
その中年男は亡き母の元彼だと知る・・・ といった出来すぎな話。

久しぶりに観てみたが、ラストまで魅入ってしまった(笑)
あのアイドル女優の原田知世が下着1枚にされたとか、初めてのキスシーンが痛々しいとか公開当時も話題になったよな。
昔はそうは感じなかったのだが、原田知世の声や語り口が実に可愛い。現代の若手女優には出せない味だね。しんみり・・・

 ・・・80年代サイコー。懐古主義で悪いか!(笑)
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
原田知世の主演作として、私は一番好きで今も時々観ている作品です。存在感のある共演者に支えられて味のある傑作に仕上がっていると思います(林隆三、田中邦衛、由紀さおりが◎)公開当時から観ていますが、今だに観てしまうのは当時の感動と観終わったあとのさわやかさを尾をひているのもあるかと思いますが、良い作品です。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 クマ #1殿堂トップ10レビュアー 投稿日 2015/5/31
形式: DVD
やはり原田知世はそこらのアイドルとは一線を画す存在だと思います。
何しろこの若さで堂々たるというか、貫録すら感じさせる演技はもって
生まれた才能のなせる技か?この作品を観た素直な感想です。

また、作品自体もストーリーの展開が早くてわかりやすい。グイグイ
引き込まれて、結局エンディングまでいってしまった。確かにいくつか
偶然に頼った部分も見受けられますが、それを差し引いてもいい評価と
なる。

原田知世は目で演技のできる数少ない女優の一人ということができます。
相手役の林隆三は落ち着いたいい演技だったし、田中邦衛もその個性を
活かした役柄でよかったと思います。
この澤井という監督、その後あまり名前を聞かないのが惜しい気がします。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
原田知世が結婚したと聞いて、このDVDを観てみました。
私が高校1年の時に公開された映画です。10代の原田知世のみずみずしさが素晴らしいです。(今でもかわいらしいところは変わりませんが、20年前だけあって、さすがにあどけない感じがします。)それにしても、主人公が写真部部員という設定は、今の時代では、ちょっと考えられません。私も当時写真部部員でしたが、彼女のような部員がいたら、きっと気持ちがかき乱され続けたでしょう(笑)
ほんの少しだけ背伸びして性について友達と会話するシーン、親に少し反抗的な態度を取るシーン、2回り年上の林隆三と対等に話そうとするシーンと、精一杯、役になり切ろうとする姿勢に好感が持てます。細かい話ですが、林隆三演じる会社員と偶然出席したパーティの後の2次会で、大人たちの前で歌を歌うシーンは、とても良かったです。幼さと大人びたところが同居している当時の原田知世が、この映画の最大の魅力でしょう。最後まで、テンポ良くストーリが展開されていました。
それから少し驚いたのが、原田知世や仙道敦子など女性陣の台詞回しが「今の日本語の会話と何かがわずかに違う」という点です。(田中邦衛や、林隆三など中年男性組は、別に気になりませんが。)20年の年月の流れを感じてしまいました。(ということは、私も、もう若くはないわけです。)
話の筋とは離れますが
...続きを読む ›
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
高校生にしては、落ち着いた雰囲気を出す原田知世と林隆三の渋さがとても素敵。赤い糸で結ばれている気がする二人。人間には、どこか言うわなくても感じる所があるのかと思わせる。お互いに惹かれて行く様が、高校生とおじさんのラブストーリーに見えないのは、やはり林隆三、原田知世、その他の俳優人の醸し出す雰囲気だと思う。最後まで見入ってしまう、お気に入り。この俳優でなければ、この映画は、無かったなと思う。
林隆三さんが、とても素敵。大切に見たい作品。年齢を重ねないとわからないこと、若いから感じられること。恋に落ちるのは、簡単な様で難しい。でも、年も、時間も関係ないのかもしれない。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 soliano 投稿日 2005/4/26
形式: DVD Amazonで購入
 もし今、この作品をリメイクするなら、前田敦子と堤真一だろうかなどと思ってしまう。

 どこか中世的魅力の少女と、男っぽさと上品さのある役者とがうまく絡み合わないと、単なる下司な作品になってしまうだけだ。

 そういう意味で、原田知世と林 隆三のコンビはよく合っていたと思う。もちろん、演出も抑制がきいていていい。

 大作とは言えず、まさにプログラム・ピクチャー的作品だが、観客に忘れがたい印象を残す。

 心のどこかにしまっておくために、観ておいた方がいい作品。

 しかし、その後澤井信一朗監督があまり作品に恵まれないのは残念だ。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。


フィードバック