¥ 734 + ¥ 600 配送料
通常4~5日以内に発送します。 在庫状況について
この商品は、ECJOY!ブックス が販売、発送します。
¥ 734 + ¥ 600 配送料
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォローする

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


旨いものはうまい (グルメ文庫) 文庫 – 2004/10/1

5つ星のうち 4.6 2件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
文庫
¥ 734
¥ 734 ¥ 2
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 旨いものはうまい (グルメ文庫)
  • +
  • 酒肴酒 (光文社文庫)
  • +
  • 汽車旅の酒 (中公文庫)
総額: ¥2,376
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

“とびっきり旨い料理と旨い酒がここにある”―こだわりの末に手に入れられる食物の美、飲み方に食べ方、酒と肴についての話。英国で楽しむポオチド・エッグ、アメリカで通った酒場、そして広島の蛎、能登の岩海苔、甲府の鮠の煮貝、長崎の唐墨に近畿の松茸の話…。旨いものを求める旅に終りはない。吉田健一が守り通してきた食と酒への古びないポリシー。幸福な食エッセイ集。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

吉田/健一
1912年生まれ。評論家・英文学者・小説家。吉田茂の長男として生まれ、少年期を当時外交官だった父とともに海外で過ごし、ケンブリッジ大学に学ぶ。戦後、イギリス文学史を記した『英国の文学』で注目を浴び、『シェイクスピア』で読売文学賞、文芸評論賞、『日本について』で新潮文学賞、『ヨオロッパの世紀末』で野間文芸賞、『瓦礫の中』で読売文学賞小説賞を受賞する。77年没(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 文庫: 242ページ
  • 出版社: 角川春樹事務所 (2004/10/1)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4758431388
  • ISBN-13: 978-4758431385
  • 発売日: 2004/10/1
  • 梱包サイズ: 15 x 10.6 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 127,746位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

2件のカスタマーレビュー

5つ星のうち4.6

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

2件中1 - 2件目のレビューを表示

2011年8月21日
形式: 文庫
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
VINEメンバー
2005年3月3日
形式: 文庫
18人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告