¥ 1,188
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
旧神郷エリシア (邪神王クトゥルー煌臨! ) (創... がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

旧神郷エリシア (邪神王クトゥルー煌臨! ) (創元推理文庫) 文庫 – 2017/3/21

5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 1,188
¥ 1,188 ¥ 2,373

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 旧神郷エリシア (邪神王クトゥルー煌臨! ) (創元推理文庫)
  • +
  • 定本 召喚の蛮名〜Goety (TH COMIC SERIES)
  • +
  • 魔術師の帝国《2 ハイパーボリア篇》 (ナイトランド叢書)
総額: ¥5,270
ポイントの合計: 35pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

風の邪神イタカを退け、ふたたび時空往還機に乗り探索の旅へと出立したド・マリニーとモリーンが、ボレアに帰還した。そこへタイタス・クロウからメッセージが入る。「クトゥルー邪神群、決起のとき迫る! 」地球を、そして全宇宙を救うため、ド・マリニーは善なる旧神たちの棲み処、いずこともわからぬ〈エリシア〉へと旅立つのだが……。〈タイタス・クロウ・サーガ〉堂々完結! 解説=鵺沼滑奴

内容(「BOOK」データベースより)

風の邪神イタカを退け、ふたたび時空往還機に乗り探索の旅へと出立したド・マリニーとモリーンが、ボレアに帰還した。そこへタイタス・クロウからメッセージが入る。「クトゥルー邪神群、決起のとき迫る!」地球を、そして全宇宙を救うため、ド・マリニーは善なる旧神たちの棲み処、いずこともわからぬ“エリシア”へと旅立つのだが…。“タイタス・クロウ・サーガ”堂々完結!

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 350ページ
  • 出版社: 東京創元社 (2017/3/21)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4488589073
  • ISBN-13: 978-4488589073
  • 発売日: 2017/3/21
  • 商品パッケージの寸法: 15 x 10.6 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 72,215位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
1
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫 Amazonで購入
久方ぶりに登場するタイタス・クロウ。相変わらず主役では無いが。
で、今回も主役はド・マリニー。結局、全6巻中半分がマリニー。ヒロインは前作に引き続きモリーン。
そしてラムレイの他シリーズからの客演者も相次ぎ、ヒーローとエルディンのドタバタは有るわ、ラヴクラフトが一介のロマンチストの様に描いていたクラネスは中々のタヌキぶりを見せる曲者だったりして、バローズを彷彿させる空中艦隊も出て来たりと実に賑やかな展開と成っている。RPGでもNPC扱いに成っているクラネスやズーラ姫やラティ姫達が初登場する事はゲームファンにとっても喜ばしい事だろう。個人的にはどんな訳語で登場するか気に成っていたThe Curatorの「館守」と云う訳語が気に入った。又、ドリームランド・サーガに登場するC.C.D達ムノムクアフとオルルンの名も言及されておりラムレイは自分の世界を拡げて想う存分遊んでいる。基本的にはエリシアは収束点でありメインはドリームランドと云ったところか。又、ティームフドラの本邦初登場の魔術師も中々良い感じで、何だかティームフドラの魔術は「発達しすぎた科学」を匂わせている。
ドリームランド・サーガは他出版社で予定されていると云うが、ティームフドラの予定は無さそうなので、出来れば本文庫でこのまま出して貰えたらと想う。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告