中古品
¥127
+ ¥257 配送料
お届け日 (配送料: ¥257 ): 4月20日 - 22日 詳細を見る
最も早いお届け日: 4月20日 火曜日 詳細を見る
コンディション: 中古商品: ほぼ新品
コメント: 【美品】 【書き込みなし】 【帯付き】 ◇◆amazon専用在庫◆◇ 使用感・イタミ等なく、非常に良好な状態です。防水梱包にて迅速に発送いたします。検品には万全を期しておりますが、万一見落とし等ありましたらメールにてご連絡下さい。状況に応じて返金・返品の対応をさせて頂きます。
この商品は1-Click注文できません。

お使いのスマホ、タブレット、PCで読めるKindle版(電子書籍)もあります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


日露戦争史1 (平凡社ライブラリー) (日本語) 文庫 – 2016/4/8

5つ星のうち4.0 18個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
単行本 ¥1,760 ¥164
文庫, 2016/4/8
¥127
¥1,680 ¥34

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

太平洋戦争の真の敗因は日露戦争の“勝利”にある。この戦争を境にして、日本はそれまでと違う国に、日本人は別の人間になってしまった―そう考える著者が、日露開戦の背景から“勝利”までのプロセスを詳細に描いた長編ノンフィクション。第一巻は日英同盟、ロシアの背信、そして奇襲攻撃へ、開戦直後までの政府・軍部の攻防と国民の熱狂。日本人はこの戦争を境にどう変わり、今に至るのか?

著者について

(はんどう かずとし)
1930年、東京生まれ。東大卒業後、文藝春秋で「週刊文春」「文藝春秋」編集長などを経て作家。『日本のいちばん長い日』、『ノモンハンの夏』(山本七平賞)、『「真珠湾」の日』など著書多数。『昭和史』『昭和史 戦後篇』で毎日出版文化賞特別賞を受賞。2015年、菊池寛賞受賞。

登録情報

  • 出版社 : 平凡社 (2016/4/8)
  • 発売日 : 2016/4/8
  • 言語 : 日本語
  • 文庫 : 399ページ
  • ISBN-10 : 4582768393
  • ISBN-13 : 978-4582768398
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.0 18個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.0
星5つ中の4
18 件のグローバル評価
星5つ
59%
星4つ
21%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ
20%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2018年6月10日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2017年8月12日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2019年1月2日に日本でレビュー済み
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2013年3月14日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
ベスト500レビュアーVINEメンバー
2012年9月7日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
31人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2014年10月16日に日本でレビュー済み
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2016年8月7日に日本でレビュー済み
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2014年5月24日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
10人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告