¥1,080
この書籍はよりお買い得なバージョンをご購入いただけます
Kindle版を選ぶと、¥ 540 (50%) お買い得にご購入いただけます。
¥ 540
Kindle版
¥ 1,080
ハードカバー価格

Kindle版を選ぶと、<span class="a-color-price">¥ 540 (50%)</span> お買い得にご購入いただけます。 iOS, Android, Mac & パソコンで使えるKindle無料アプリで今すぐ読む
通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
日誌 介護員のジュン がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

おすすめ商品の読み込み中
お客様へのおすすめ商品

カートに追加中...

カートに追加されました

追加されませんでした

商品はお客様のカートに入っています。

カートを見る

追加されませんでした

本商品をカートに追加する際問題が発生しました。 後でもう一度試してください。
申し訳ありませんが、現在おすすめ商品を表示する際に問題が発生しています。 後でもう一度試してください。
ショッピングを続ける
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

日誌 介護員のジュン 単行本 – 2017/4/6


その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
単行本
¥1,080
¥1,080

ブックマイレージカード
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容紹介

高校時代「街角のジュン」と呼ばれ、夜の街で群れていた純哉は、
周囲の驚きをよそに、卒業とともに地元の介護施設に就職する。

慣れない介護の日々を過ごしながら、純哉は過去を思い、
友や家族に思いを馳せ、自分に気づいていく。

元介護施設長がひとりの若き男性介護員の姿を通し、
地域の施設で働く意味やそこで生きる意義を模索したフィクション日誌物語。

「3人組のあの岬旅の始まりのように、ゴールが見えないけど、遠い道をまあ、歩くのをやめない。」

著者について

北岡けんいち(きたおか・けんいち)…医師
1946年北海道小樽市生まれ。
介護老人保健施設の勤務を長年経験、介護員の生き様を見つめた著書多数。


登録情報

  • 単行本: 315ページ
  • 出版社: 中西出版 (2017/4/6)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4891153342
  • ISBN-13: 978-4891153342
  • 発売日: 2017/4/6
  • 商品パッケージの寸法: 19.5 x 13.8 x 2.6 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,985,597位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

まだカスタマーレビューはありません

星5つ (0%) 0%
星4つ (0%) 0%
星3つ (0%) 0%
星2つ (0%) 0%
星1つ (0%) 0%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう