中古品:
¥299
お届け日 (配送料: ¥250 ): 12月11日 - 13日 詳細を見る
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: ◆◆◆おおむね良好な状態です。中古商品のため若干のスレ、日焼け、使用感等ある場合がございますが、品質には十分注意して発送いたします。 【毎日発送】

無料のKindleアプリをダウンロードして、スマートフォン、タブレット、またはコンピューターで今すぐKindle本を読むことができます。Kindleデバイスは必要ありません 詳細はこちら

Kindle Cloud Readerを使い、ブラウザですぐに読むことができます。

携帯電話のカメラを使用する - 以下のコードをスキャンし、Kindleアプリをダウンロードしてください。

KindleアプリをダウンロードするためのQRコード

携帯電話またはEメールアドレスを入力する

リクエストを処理しています...

「リンクを送信」を押すと、Amazonの利用規約に同意したことになります。

お客様は、AmazonまたはAmazonの代理業者からのKindleアプリに関する自動テキストメッセージを、上記の携帯電話番号に受信することに同意するものとします。同意は購入の条件ではありません。メッセージおよびデータ料金が適用される場合があります。

裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

日記は囁く 単行本 – 2013/10/30

5つ星のうち4.5 3個の評価

価格
新品 中古品
単行本, 2013/10/30
¥299
¥5,600 ¥200

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

写真家を目指す十六歳のノアは、母親とその友人ギルベルトとともに、美しいヴェスターヴァルト地方の村に建つ、築五百年の屋敷を借りてバカンスを過ごすことになった。ある夜、超心理学に詳しいギルベルトに影響され、降霊術を行ったノアと村の青年ダーヴィトは、その家で三十年前に殺されたという十八歳の少女、エリーツァの霊を呼び出してしまう。彼女の語ることは本当だろうか?真相を究明するため、ふたりは密かに探りはじめるが…。少女の恋と謎解きのゆくえは?詩情豊かな傑作ミステリ。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

アベディ,イザベル
作家。1967年ドイツ、ミュンヘン生まれ。13年間コピーライターとして活躍したのち、児童文学作家としてデビュー、著作は40を超える。若者向けのミステリとして書かれた『日記は囁く』は特に評価が高く、2006年にドイツ語圏でもっとも権威があるドイツ児童文学賞の一部門であるドイツ児童文学賞青少年審査委員賞にノミネートされた(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

  • 出版社 ‏ : ‎ 東京創元社 (2013/10/30)
  • 発売日 ‏ : ‎ 2013/10/30
  • 言語 ‏ : ‎ 日本語
  • 単行本 ‏ : ‎ 270ページ
  • ISBN-10 ‏ : ‎ 4488010105
  • ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4488010102
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.5 3個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.5
星5つ中の4.5
3 件のグローバル評価
星5つ
75%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ
25%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

殿堂入りNo1レビュアーベスト500レビュアー
2013年12月12日に日本でレビュー済み
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2013年11月12日に日本でレビュー済み
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2020年4月20日に日本でレビュー済み