この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

日経マネー 2011年 03月号 [雑誌] 雑誌 – 2011/1/21

5つ星のうち 4.0 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
雑誌, 2011/1/21
"もう一度試してください。"
¥ 1
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • 【ご注意ください】雑誌はお客様都合による返品は承っておりませんので、あらかじめご了承ください。ヘルプページへ

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容説明

特集1 3万円からの優待株カタログ 101
おいしい! うれしい! 楽しい!
これ、ぜ~んぶ3万円で買えます! 低予算で買えるリッチ優待株
優待名人たちのイチオシはこれ 私の優待自慢座談会年代 ・ 家族別 みんなの優待ハッピー物語新人記者マネ美と金蔵デスクの 株主優待はじめの一歩こんなご時勢に大盤振る舞い! 優待充実銘柄を探せ!
投資予算別のおトクな株が一目でわかる! 人気優待株 101銘柄 お買得度調査

特集2 サラリーマンのための 確定申告 カンペキ! マニュアル
払い過ぎた税金を取り戻そう!
確定申告書はパソコンを使って作ろう
インターネットで電子申告に挑戦!
大好評! 税金クイズで頭の体操
所得とは? 控除とは? 課税の流れを知ろう!
10万円を超えたら医療費控除を申告しよう
マイホームをローンで買った人は忘れずに申告
退職して再就職しないなら還付の可能性大!
経費の申告がカギ、副業収入の申告
'11年以降、税金はこう変わる! 「大幅増税時代」 航海ガイド


撮れたて★ニュースの星
ソーシャルメディアビジネス、2011年に跳ねるか !?


特別インタビュー
古田敦也 [野球解説書] 四の五の言わず、人生、まずやってみよう


別冊付録 投資の税金 丸分かりガイド
株からFX ・ 金まで!
株式売却損と配当の通算が自動に! 金 ・ プラチナの税金は保有期間で異なる

この雑誌について

Investment&LifePlanning信頼できる最強のマネー情報誌


登録情報

  • 雑誌
  • 出版社: 日経BP社; 月刊版 (2011/1/21)
  • ASIN: B004HE1LNK
  • 発売日: 2011/1/21
  • 商品パッケージの寸法: 27.6 x 20.8 x 1 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 be3osaka トップ500レビュアーVINE メンバー 投稿日 2011/1/22
まもなく確定申告の時期です。この時期にでる日経マネーも確定申告が特集!といいたいところが特集1は優待株カタログ101で第2特集がサラリーマンのための確定申告となっております。

信頼のおける日経BP社、しかも歴史のあるこの特集記事。別冊になっている「投資の税金丸わかりガイド」は便利。金融商品の税金が一目で分かる表にまとめられています。人気のあるFXの税金も総合課税なのか、申告分離なのかがすぐに判断できます。頼まれて多くの人にアドバイスをする実務担当の方にもきっと役立つはずです。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
 第1特集は、株主優待ですが、送られたらうれしいが、それ自体で株を購入する動機とは、なかなかならない。ヘッジファンドの敵対的M&Aの危機も一段落し、持ち合いも増え、円高の状況下、また新興国あたりに乗っ取られるような危機感でもないと個人株主への優待・配当は、減っていくのではないかと考えます。優待特集は、時期が来れば別冊本でいっぱい出ますが、この特集程度で十分な情報だと私は思います。
 むしろ、第2特集の「サラリーマンのための確定申告カンペキマニュアル」が、2月中旬の確定申告時期から11月の年末調整記入まで有意義に活用できます。
・国税庁ホームページのPC確定申告
・所得 控除 課税の種類と解説
・医療費控除の申告
・住宅ローン控除 売却時の税金
・青色申告
・退職後の確定申告
・副収入の雑所得
・2011年以降の税制改革
等、解かりやすく丁寧な解説、保存し必要時に読み直し参考にしたいと思う
 給与明細や源泉徴収票 年末調整用紙 年間医療費の通知 など(今の若者もそうだと思ういますが・・・)若年のころ、住宅ローン等で融資を受ける立場になるまで、単なる用無し紙としか考えていなかったが、これらの意味も再確認でき有用でした。
 付録の冊子「投資の税金」は、あまり儲かっていない私には、確定申告するくらい儲かりたいな!と思うにとどまった。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
今月の特集は 株主優待と確定申告ですが
確定申告は関係ない私は 優待株のページに注目してみました
単に優待銘柄のリストを出すだけではなく、一定の基準で株主優待を評価し
クラス分けをしているのでどれに手を出したらまずいのか、素人にも一目瞭然
な状態になっています。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告