中古品
¥ 179
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 表紙にわずかなスレ等がありますが、書き込み折れなく、全体的におおむね良好な状態です。 sku 126
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

日経エンタテインメント! 2015年12月号臨時増刊 AKB48 10周年Special 雑誌 – 2015/11/26

5つ星のうち 4.4 18件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
雑誌, 2015/11/26
"もう一度試してください。"
¥ 942 ¥ 178
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • 【ご注意ください】雑誌はお客様都合による返品は承っておりませんので、あらかじめご了承ください。ヘルプページへ


この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

【主な内容】
◎撮りおろしグラビア&インタビュー
★現役メンバー
高橋みなみ、小嶋陽菜、峯岸みなみ、宮澤佐江、梅田彩佳、柏木由紀、渡辺麻友、藤江れいな、
指原莉乃、北原里英、高城亜樹、松井珠理奈、横山由依、山本彩、渡辺美優紀、須田亜香里、
宮脇咲良、小嶋真子、岡田奈々、西野未姫、向井地美音
  ★卒業メンバー
前田敦子、大島優子、篠田麻里子、板野友美、秋元才加、松井玲奈、
総勢27人が語る 汗と涙のAKB48個人史
○10年間の活動年表や、全シングル選抜メンバー一覧&レビューなど充実のデータ編
○日経エンタテインメント! 好評連載対談「AKB48・10年史」全9回完全収録
    (内容は変更になることがあります)


登録情報

  • 雑誌: 124ページ
  • 出版社: 日経BP社; 不定版 (2015/11/26)
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B016C68NRW
  • 発売日: 2015/11/26
  • 梱包サイズ: 27.4 x 20.8 x 1 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 18件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

日経エンタテインメント!2015年臨時増刊号「AKB48 10周年Special」が入手困難だと
ネットで知り、アマゾンで確認したところ、確かに在庫切れになっていましたが、近くのコンビニに
何冊も陳列されているのを偶々見つけて、巡り合わせが良かったのだと思い、衝動買いして
しまいました。
内容は、現役メンバー21名と卒業メンバー6名のインタビューとトークから、AKBの10年を語り
継いで行く構成になっていて、卒業を間近に控えた高橋みなみから、次世代エース候補の
向井地美音まで、各世代の熱い思いがリアルに伝わってくる良書に仕上がっています。

メンバーのインタビューで興味深かったのは、姉妹グループの若きエース松井珠理奈(SKE48)
と宮脇咲良(HKT48)の、「次世代」と言う言葉に対する反応でした。
秋元康から「10年に1人の逸材」とオーディションで評価された松井珠理奈(当時11歳)は、
いきなり母体のAKB48のシングル曲「大声ダイヤモンド」のセンターに抜擢されて、これまでAKBと
兼任しながらSKEを牽引して来ましたが、一方で多くのアンチファンに悩まされる事になります。
その間の精神的な重圧は相当なものであったことは想像にかたくなく、最近、彼女を支え
...続きを読む ›
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
既にAmazonさんでは、
手に入りにくいようですので、大型の書店などをあたってみてください。
コンビニだと売り切れで無いか、
(立ち読みが出来るところなどは)汚くなってしまっているかも。

私がAKB48に興味を持ったのが、
2010年の大島優子さんが総選挙で1位となった辺りからで、
かなり遅い方です。

『0と1の間 [Complete Singles]』を購入したばかりですが、
ピンとくる楽曲の多くは、ディスク2に入っていましたので、
古株の卒業生を多く出してしまったあとの2014年以降は、
再び、誰が誰だが分からない状況に陥ってしまっている感じです。
つまり自分的に盛り上がっていた時期は約4年程度ですね。

ちなみに『0と1の間 [Complete Singles]』に付いていた
5枚のプロマイドのうち、4人も分かりませんでしたので…(苦笑ですね)

内容、
「現役メンバー10年史」でスタート!
高橋みなみさん、小嶋陽菜さん、柏木由紀さん、松井珠理奈さんら、
すべての方のお話が面白いです。
総ページ数の約60%がこれ(現役メンバー)に割かれています。
...続きを読む ›
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
(当然なのですが)AKB48の10年がわかります。4つの構成から成ります。

1,AKB48・SKE・NMB・HKTの初期メンバーが登場しAKBの思い出等を語ります(AKB48に至っては15期生の向井地美音まで登場)。

2,卒メン10年史として、前田敦子・大島優子・篠田麻里子・板野友美・秋元才加・松井玲奈が各々登場しAKBを語ります。

3,対談方式のコラムリレーは、個人的にまゆゆ×松井玲奈が推しメンということもあり◎。
(他、柏木由紀×松井珠理奈、横山由依×山本彩含む全9つのコラムリレーがあります)。

4,最後のAKBの全シングルレビューは7Pに渡り、2005年~2015年のAKB年表と共に記してありわかりやすい。曲ごとに誰が選抜されて歌ってたのかも記してあります。自分のような初心者にもわかりやすく見やすいです。

巻中のワイドピンナップも個人的に非常に◎。

11月頭に発売された通常の日経エンタメも表紙がAKBなのですが、こちらは日経エンタメの【増刊号】なので発売を知らず意表をつかれた方、10年に1回しか発売されない特集号なので880円ですが見つけたら迷わず買いましょう。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
10周年記念のスペシャル版ということと、卒業メンバーの記事載っているので購入しました。
早いもので、もう10年も立つんですね。
写真がとてもきれいなので、いろいろ思い出しながら読むのにはとてもよいです。
卒業メンバーの記事があり、とても懐かしく思います。
卒業メンバーの直筆サイン入りの写真のプレゼントがあり、これは他では入手できるチャンスが無い貴重なものです。
2016年の1月26日までの専用応募ハガキが付いているのでチャレンジしてはいかがでしょうか。
めったに無いチャンスなのでおすすめの一冊です。
まだ充分、間に合いますよ。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー