通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
日米安保と自衛隊 (シリーズ 日本の安全保障 第2... がカートに入りました
+ ¥249 配送料
中古商品: 良い | 詳細
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: 帯付。中古品につきヤケ・汚れ等あります。実用には支障ありません。状態につきましてはアマゾンガイドラインに準拠しております。予めご了解のうえ注文お願いいたします。ゆうメール発送の場合は追跡番号ありません。複数購入・同梱の場合も送料返金はいたしかねます。ご注文の際は予めご了承ください。
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
3点すべてのイメージを見る

日米安保と自衛隊 (シリーズ 日本の安全保障 第2巻) (日本語) 単行本 – 2015/3/28

5つ星のうち4.3 3個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本, 2015/3/28
¥3,190
¥3,190 ¥1,220
お届け日: 8月7日 金曜日 詳細を見る
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 日米安保と自衛隊 (シリーズ 日本の安全保障 第2巻)
  • +
  • 安全保障とは何か (シリーズ 日本の安全保障 第1巻)
  • +
  • 朝鮮半島と東アジア (シリーズ 日本の安全保障 第6巻)
総額: ¥9,570
ポイントの合計: 209pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

本巻では、日米安保体制の歴史的変容を追いつつ、日米安保が当初もっていた論理と機能がいかに変化してきたかを明らかにする。また、アメリカが展開するグローバルな戦略を概観し、日本をめぐる核の傘についても考察する。そして、PKOから災害救助まで担うようになった自衛隊の現況を把握し、パワー・シフトの中でいかなる役割の変容が見込まれるのか、日本の安全保障全体の構想の中から考える。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

遠藤/誠治
1962年生。成蹊大学法学部教授。国際政治学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.3
星5つ中の4.3
評価の数 3
星5つ
29%
星4つ
71%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
2015年6月19日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2015年8月24日に日本でレビュー済み
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2015年6月17日に日本でレビュー済み
12人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告