通常配送無料 詳細
残り11点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
日本霊異記 (平凡社ライブラリー) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 all win みち
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古ですので使用感ありますがキレイな方だと思います。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

日本霊異記 (平凡社ライブラリー) 単行本 – 2000/1

5つ星のうち 3.9 7件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,404
¥ 1,404 ¥ 650

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 日本霊異記 (平凡社ライブラリー)
  • +
  • 今昔物語 (ちくま文庫)
  • +
  • 今昔物語集 (角川ソフィア文庫―ビギナーズ・クラシックス)
総額: ¥3,694
ポイントの合計: 114pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



子どもと一緒に本を読もう!
「Amazonキッズブックウィーク(4/17-23)」開催中 今すぐチェック

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

仏教に関する不思議な話。善い報い、悪い報いを受けた話…。人間の欲を描いて、善行を勧め、極楽往生を目的にまとめられた奈良時代の説話集大成。

内容(「MARC」データベースより)

仏教に関する不思議な話、善い報い、悪い報いを受けた話…。人間の欲を描いて、善行を勧め、極楽往生を目的にまとめられた奈良時代の説話集大成。1967年刊の再刊。


登録情報

  • 単行本: 330ページ
  • 出版社: 平凡社 (2000/01)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4582763197
  • ISBN-13: 978-4582763195
  • 発売日: 2000/01
  • 商品パッケージの寸法: 16 x 11 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9 7件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 343,503位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.9
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
平安以前の日本古典で、しかも仏教説話となると敬遠されがちな面は確かにあると思う。でも読んでみるとこれが面白いのだ。わけもなく聖徳太子が出没するヘンなのもあるかと思えば、イソップ童話みたく見事にまとまっている小品も多い。親殺しをたくらんで悪逆の報いを受ける息子の話は、劇的だし、泣ける。前編口語訳で持ち運びしやすいサイズなので、気軽に開いて楽しめる。おすすめ。
コメント 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
薬師寺の景戒という僧が書いたもの。

今昔物語にも収められている「日本国現報善悪霊異記」という日本最古の説話集。

編集は平安初期らしいが、書かれた背景は奈良以前〜奈良時代のもの。

中国の般若験記や冥報記にならって国内で起きた主に仏教に関係する不思議な話を集めたものである。

よい行いを勧め、極楽往生を目的とする説話なので勧善懲悪本であるが、これが実に面白い。

雷も鬼も話をするし、閻魔王も吉祥天女も出てくるし、

亀や蟹が恩返しするし、男女の欲望も実に率直。

人々の生活や職業も判り、貧しいものも裕福な者も登場するが、概して素朴で力強い。

ぐっと来る佳作もあったりする。

原田敏明・高橋貢両氏の訳も平易で読みやすい。かといって改編しすぎてないのがよい。

昔の国名と大方の現在地が併記されているのも愉しい。
コメント 29人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
薬師寺の坊主が書いた説話集なのでストーリ的には、
輪廻や報いをとく説話がメイン。
この説話集の面白さはそういうモチーフより、図らずも出てしまった
ディティールの面白さにある。
当時の時代風俗や考え方が窺い知れるのは勿論だが、文章の端々にでる
登場人物の嗜好や、気持のベクトルに興味を引かれれる。
蒲松齢の「りょう斎志異」と同様の楽しみ方が出来る。
薀蓄臭さを抜けば、子どもへのおはなしの素材としても使える。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
内容は仏教に基づく因果応変的な短編がたくさん書いてあるものです。普段から善い行いをすれば良い見返りがあり、悪い行いをすれば災難が降りかかったり、前世で悪いことをすればこの世で償うことになる(禍に合う)などです。まさに昔の日本人が持っていた感性ですね。
多くの話が今昔物語に引用されているようで、9世紀初めには完成したようです。今はなくなってしまった古い地名が出てくるところも個人的には興味深いです。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告