通常配送無料 詳細
残り15点(入荷予定あり)
お使いのスマホ、タブレット、PCで読めるKindle版(電子書籍)もあります。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
日本軍兵士―アジア・太平洋戦争の現実 (中公新書) がカートに入りました
+ ¥300 配送料
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: 【必ず最後までお読み下さい。】カバーにヨレ有り。通常使用による使用感はございますが、問題なく使用できます。(スレ・ヨレ・細かなキズ・経年劣化による色あせ・日焼け・書き込み)また、帯をお付けできる保証はございません。●「ガイドライン」に沿って運営致しております。不明な点等ございましたらそちらをご確認してからのご購入をお勧め致します。●2、3営業日以内に在庫を確認のうえ発送通知が送信されます。●弊社スタッフが1点1点丁寧に検品クリーニングしておりますが、まれに見落とし等がございます。その際は評価前にご連絡いただきまして、返金等でご対応させて頂きます。●特に記述のない商品に関しましては、詳細のお問い合わせはお受け致しません。●お客様のご都合による返品の場合は送料と手数料を差し引いた金額のご返金となります。● [ゆうメールシステム]での発送となり、到着まで翌日〜3日程度(土・日・祝発送なし/沖縄、北海道、離島等はさらに日数要)での発送となります。※追跡番号はございません。●万が一在庫切れの場合はキャンセルさせて頂きます。
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


日本軍兵士―アジア・太平洋戦争の現実 (中公新書) (日本語) 新書 – 2017/12/20

5つ星のうち4.1 228個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
新書
¥902
¥886 ¥70
お届け日: 明日 詳細を見る

click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 日本軍兵士―アジア・太平洋戦争の現実 (中公新書)
  • +
  • 情報なき国家の悲劇 大本営参謀の情報戦記 (文春文庫)
  • +
  • 「歴史認識」とは何か - 対立の構図を超えて (中公新書 2332)
総額: ¥2,563
ポイントの合計: 25pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

メディア掲載レビューほか

日本軍兵士の過酷すぎる実態 語り継がれていないアジア・太平洋戦争

アジア・太平洋戦争による日本人死者は、民間人が80万人、軍人・軍属が230万人の計310万人。日露戦争の戦没者が9万人であることを踏まえると、とてつもない数字だ。さらに驚くべきことに、その9割が戦争末期、1944年以降のわずか1年ほどのあいだに亡くなったと推算されるという。短期間に甚大な死を引き起こす要因となった、日本軍兵士たちのおかれた苛酷な肉体的・精神的状況の実態を、豊富な資料に基づき緻密に描き出した新書が売れている。

「被爆や空襲、沖縄戦のような体験は、いまなおよく語り継がれています。しかし戦場の話は、多くの人が従軍したにもかかわらず、あまり語り継がれていない。関連した本も最近の作品は漠然とした内容が多い。そこを具体的に、詳細に書いたことが、驚きをもって多くの読者に受け止められたのではないでしょうか」(担当編集者)

昨今、日本軍の勇猛さをとかく賞賛するような本も多いが、本書は異を唱える。立論に説得力があるのは、情緒に流れていないからだ。

「著者は兵士の目線、地を這うような目線での具体的な体験談を紡ぎ出すと同時に、鳥瞰的に戦争を捉えることも忘れません。他国と比べて異常に高い餓死率など客観的な数字を記することで、極端な例だけを取り上げた恣意的な内容ではないとわかり、兵士たちの『声』がより真に迫るものに感じられるんです」(担当編集者)

評者:前田 久

(週刊文春 2018年05月24日号掲載)

内容(「BOOK」データベースより)

310万人に及ぶ日本人犠牲者を出した先の大戦。実はその9割が1944年以降と推算される。本書は「兵士の目線・立ち位置」から、特に敗色濃厚になった時期以降のアジア・太平洋戦争の実態を追う。異常に高い餓死率、30万人を超えた海没死、戦場での自殺と「処置」、特攻、体力が劣悪化した補充兵、靴に鮫皮まで使用した物質欠乏…。勇猛と語られる日本兵たちが、特異な軍事思想の下、凄惨な体験を強いられた現実を描く。

登録情報

  • 出版社 : 中央公論新社 (2017/12/20)
  • 発売日 : 2017/12/20
  • 言語 : 日本語
  • 新書 : 228ページ
  • ISBN-10 : 4121024656
  • ISBN-13 : 978-4121024657
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.1 228個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.1
星5つ中の4.1
228 件のグローバル評価
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

上位レビュー、対象国: 日本

2018年3月28日に日本でレビュー済み
924人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2019年1月12日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
60人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2018年9月17日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
69人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
ベスト500レビュアー
2018年7月16日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
83人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2018年6月5日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
112人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2018年9月14日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
33人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2018年8月14日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
31人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2018年5月17日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
96人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告