この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


日本語ディベートの技法 (日本語) 単行本 – 2001/11/1


その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥1

本2冊以上で3%ポイント還元

click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


5日間のBig Sale 11/27[金] 9:00 - 12/1[火] 23:59
第1弾 ブラックフライデー 開催中
今すぐチェック

商品の説明

著者からのコメント

ディベートのたのしさと,やり方をわかっていただきたい。  ディベートはとってもたのしいものです。
 そのたのしさをもっと多くの方々に理解してもらい,教育現場においても,ディベートがあたりまえの活動になるための一助になればという気持ちで,この本を書きました。

 所属している組織,地域,国をより住みやすく,風通しのよい状態にするためには,一人一人が自らの偏見を取り除き,論理的に意見を発表し,相手の意見をしっかりと受け止め,批評的に物事を考え,冷静に反論するといったことを体にしみこませ,習慣化する必要があると考えます。そのために一人でも多くの方にディベートを体験していただきたいと思います。
 とっつきにくいと思われがちなディベート訓練が,より身近なものに感じ,議論することの意義がわかり,かつまた実際にディベートに参加する際に役立つような本をイメージしてこの本を書きました。そのため,なるべく専門用語を使わずに,かつわかりやすい文体で書くように心掛けたつもりです。

 この本を読むことで,あなたのディベートに対する興味・関心が深まり,ディベートに関する正しい知識が深まり,さらにディベートのスキルが向上することを願っています。

出版社からのコメント

ディベートのことはこの一冊におまかせ! 『日本語ディベートの技法』

ディベート界の草分け,松本茂(東海大学教授)が6年ぶりに書き下ろした待望の「日本語ディベート」教本。学生時代にチャンピオン・ディベーターになること2回,また日本人としてはじめてアメリカでディベート・コーチを経験。帰国後長年にわたり,教員や官公庁職員などを対象としたディベート研修の講師を務めてきた著者が,ディベートの技法をわかりやすく解説しました。

物事を鵜呑みにしない,論理的かつ批判的思考を身に付けるもっとも効率的で教育的効果の高い手法こそがディベートだと著者は言います。

立論原稿の修正のプロセスや反駁の具体的な方法まで,実践に沿った解説がされている画期的なディベート教本です。また,実社会での活用法や教育効果等,ディベートのことはこの一冊ですべてわかります。

初心者からレベルアップをはかりたい中・上級者,就職試験の面接に備えたい大学生,交渉術やプレゼンテーションで差を付けたいと考えている国際派ビジネス・パーソン,ロジカル・シンキングを身に付けたい方,さらに授業にディベートを取り入れたいと考えている先生方,是非本書を手にとってみてください。


登録情報

  • 発売日 : 2001/11/1
  • 単行本 : 221ページ
  • ISBN-10 : 4901585010
  • ISBN-13 : 978-4901585019
  • 出版社 : 七寶出版 (2001/11/1)
  • 言語: : 日本語

カスタマーレビュー

星5つ (0%) 0%
星4つ (0%) 0%
星3つ (0%) 0%
星2つ (0%) 0%
星1つ (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

まだカスタマーレビューはありません