¥2,200
通常配送無料 詳細
残り3点(入荷予定あり)
Kindle版は今すぐお読みいただけます。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
日本語は哲学する言語である がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

日本語は哲学する言語である (日本語) 単行本 – 2018/7/21

5つ星のうち3.4 7個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
単行本
¥2,200
¥2,200 ¥2,283
お届け日: 明日 詳細を見る
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 日本語は哲学する言語である
  • +
  • 福沢諭吉 しなやかな日本精神 (PHP新書)
  • +
  • 日本の七大思想家
丸山眞男/吉本隆明/時枝誠記/大森荘蔵/小林秀雄/和辻哲郎/福澤諭吉 (幻冬舎新書)
総額: ¥4,576
ポイントの合計: 46pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

日本語を日本語で哲学すれば、デカルトやハイデガーが、何を間違えたのかがよくわかる。西洋哲学がそのロゴス至上主義ゆえに逢着してしまったアポリアを超えて日本語の文法構造から新しい日本語の哲学を切り拓く画期的な試み。

著者について

1947年、横浜生まれ。横浜国立大学工学部卒業。批評家、国士舘大学客員教授。思想、哲学から仕事、教育、家族など現代日本が直面している社会問題に対して幅広い批評活動を展開している。著書に、『福沢諭吉 しなやかな日本精神』『デタラメが世界を動かしている』『13人の誤解された思想家』(PHP研究所)、『日本の七大思想家』(幻冬舎)など多数。

登録情報

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.4
星5つ中の3.4
評価の数 7
星5つ
46%
星4つ
20%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ
34%
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
ベスト500レビュアー
2018年9月4日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
30人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年1月6日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
12人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年8月25日に日本でレビュー済み
38人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2020年8月1日に日本でレビュー済み