通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
日本語のレトリック―文章表現の技法 (岩波ジュニア... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品ですが、状態の綺麗な商品になります。その他の状態につきましては、Amazonコンディションガイドラインに準拠いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

日本語のレトリック―文章表現の技法 (岩波ジュニア新書) 新書 – 2002/12/20

5つ星のうち 4.4 29件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
新書
"もう一度試してください。"
¥ 907
¥ 907 ¥ 489

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 日本語のレトリック―文章表現の技法 (岩波ジュニア新書)
  • +
  • ことば選び実用辞典 (ビジネスマン辞典)
  • +
  • 例解 慣用句辞典―言いたい内容から逆引きできる
総額: ¥3,999
ポイントの合計: 224pt (6%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

「人生は旅だ」「筆が立つ」「負けるが勝ち」「値千金のホームラン」….魅力的なことばやたくみな文章表現で,読む者をひきつけ強い印象を与えるレトリック.その中から30を選び,漱石・鴎外から井上ひさし・宮部みゆきまで数多くの小説や随筆・詩を豊富に引用し,その多様な表現方法を味わう.日本語がおもしろくなる本.

内容(「BOOK」データベースより)

「人生は旅だ」「筆をとる」「負けるが勝ち」「一日千秋の思い」…。ちょっとした言い回しやたくみな文章表現で、読む者に強い印象を与えるレトリック。そのなかから隠喩や換喩、パロディーなど30を取り上げる。清少納言、夏目漱石から井上ひさし、宮部みゆきまで、さまざまな小説や随筆、詩を味わいながら、日本語の豊かな文章表現を学ぶ。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 新書: 209ページ
  • 出版社: 岩波書店 (2002/12/20)
  • ISBN-10: 4005004180
  • ISBN-13: 978-4005004188
  • 発売日: 2002/12/20
  • 商品パッケージの寸法: 17 x 10.6 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 29件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 3,233位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.4
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 新書 Amazonで購入
直喩、隠喩、擬人法ぐらいは国語の授業で習って知っていました。

しかし、くびき法、提喩、換喩などはこの本で初めて詳しく知りました。

知らなかった人はぜひ本書を手にとって見てください。表現のバリエーションが広がります。

 この本では、意味のレトリック、形のレトリック、構成のレトリックに分けて、

30のレトリックを古今東西の文章を例文として取り上げ、分かりやすく紹介しています。

文章を書くのに詰まったら開いてみると、打開策が見つかるかもしれません。
コメント 63人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書 Amazonで購入
・全体像
宿題がどっさりあるとき、ふうと息をついて、「山のような宿題」
とか、「宿題の山」とかいうことがあるでしょう。
このとき、あなたはすでにレトリックの世界に入り込んでいるのです。

文章を書くにあたって避けては通れないレトリック。
初歩の初歩、隠喩・直喩・擬人法・反復法・倒置法・対句法。
上級の技法、曲言法・同語反復法・省略法・漸層法・文体模写法。
などの文章表現が数多く、収録された一冊。

・感想
普段、何気なく使っている会話やメールでさえも、たくさんの
文章技法を使っていますが、その技法の名前を知っている人は
あまりいないと思います。
学校でも基本しか教えてもらえないので、小説家になりたい人は
自力で調べることが必要です。

そんな悩みを解決してくれるのがこの本です。
30にも及ぶレトリックの使い方を余すことなく、分かりやすく、
まとめられているのでとても参考になります。

・抜粋文
くびき法・・・ひとり二役をこなす。
例 A「スカートとスピーチは短いほどいい」
  B「なければ一番いい」
コメント 58人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
レトリックを意味、形、構成に分け、30の項目に分けて小説などを例に取りながら解説した書。ジュニア新書だけに平易で、ところどころ若者受けしやすいレトリックも交えている。

筆者は英語学が専門であるが、「英語も日本語も、本質的にはそんなに変わらないと思っています」と言い、本書を通してギリシャ以来のレトリックが、日本語にも備わっていることを通して、日本語の独自性よりも普遍性を強調したいようだ。

だからタイトルは「日本語だけのレトリック」ということではなく、「日本語にもあるレトリック」という含みになる。タイトルから日本語の独自性というか前者を期待していた私としてはやや落胆した。

レトリックが目指すものは、白を黒と言い含める技術ではない。「魅力的な表現」「より適切な表現」「文脈をよく考慮して、伝えたい意味が過不足なく表されて」いることである。レトリックを離れてものを表現することはできない。「単なる言葉の飾りではなく、私たちの思いを表す根源的な表現法」なのである。

そういう意味で、レトリックの技法に無関心でいることはできない。話す上でも書く上でも、いくつかは無意識に使っている30項目を確認して、意図的にそして自由自在に使いこなせるようになりたい。
コメント 50人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
レトリックの色々な技が実例つきで解説されています。
体系的に整理されているので、読み終えた後も辞典のように使う事ができます。
私には「へぇなるほど」の連続でした。読んでる間、とても楽しかったです。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 村上 将太 トップ1000レビュアー 投稿日 2016/4/15
形式: 新書 Amazonで購入
本書をざっくり要約すると、
日常的な表現にもレトリックは知らず知らずのうちに使われており、
30種もが著者の中で区分されてます。
大枠として、意味(文)、形、構成(文章)の3つに分けて解説してくれています。

例えば比喩表現では、
鍋が煮える⇒鍋そのものは煮えないのだが??
電話を取る⇒動作としてなら、ボタンを押す。掴みあげるだが??
花見⇒桜とは限らないけど、なぜ桜を指す?
など。
この辺り、読んでて「あ~確かに!」とうなずきながら読んでしまいました。

しかし、正直な感想としては難しい本と感じています。
どういう難しさかというと写真を言葉のみで説明された感じです。

技法がたくさん出てきますが、著者も指摘するとおり厳密な境界線はないものもあります。
最近よく見る図解本で示すとか一つ一つの技法を深堀するだけでなく他の技法との関係性やつながりを
もっと分かりやすく記述してほしかったですね。
例:比喩表現には大きく直喩、隠喩があり、その中間としての位置づけとして換喩、提喩という◯◯のような
表現が存在しています。
とか。

各技法ごとの効果や意味、使われ方などは一つ一
...続きを読む ›
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー