おすすめ商品の読み込み中
お客様へのおすすめ商品

カートに追加中...

カートに追加されました

追加されませんでした

商品はお客様のカートに入っています。

カートを見る

追加されませんでした

本商品をカートに追加する際問題が発生しました。 後でもう一度試してください。
申し訳ありませんが、現在おすすめ商品を表示する際に問題が発生しています。 後でもう一度試してください。
ショッピングを続ける
購入するには、
サイズを選択してください

左のオプションから選択してください

日本製 G1H1 ウェイトトレーニング パワーベルト レバーアクション

5つ星のうち2.9 4個の評価

参考価格: ¥16,980
価格: ¥15,999
OFF: ¥981 (5%)
ナチュラル
サイズ表
  • 3-4ヶ月毎に各サイズ10-15本程度の生産になりますので、在庫がない場合は申し訳ございませんが、しばらくお待ちください。
  • ついに完成、日本製パワーベルト レバーアクションタイプです。※2
  • XS(54 - 74cm) / S(64 - 84cm) / M(74 - 94cm) / L(84 - 104cm)※お腹を凹ませた時のサイズです。数cm~10cm程度小さ目をお選びください。
  • 幅10cm / 厚さ10mm (±1mm)
  • ※2 購入時に付属のレバーバックルは海外製です。サービス品になりますのでご容赦ください。
もっと見る

キャンペーンおよび追加情報

色: ナチュラル  |  サイズ: Small      プロモーションは、色/サイズに応じて変わる可能性があります。

  • キャッシュレス・消費者還元5%の対象商品です。5%の還元が注文確定時に適応されます。 Amazonによる割引。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)
  • G1H1 web directからG1H1パワーベルトを1個以上購入すると、 リストストラップ プロレザーが15%割引になります。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

  • 不明な点がある場合

    商品情報、Q&A、レビューで回答を検索

    リクエストの処理中に問題が発生しました。後でもう一度検索してください。
    すべて 商品情報 カスタマー Q&A カスタマーレビュー

    有効な質問が入力されていることを確認してください。質問は編集することができます。または、そのまま投稿してください。

    質問を入力してください。


    商品の情報

    詳細情報
    電池付属または内蔵いいえ
      
    登録情報
    ASINB07N82GMK7
    おすすめ度 5つ星のうち 2.9 4件のカスタマーレビュー
    Amazon 売れ筋ランキング スポーツ&アウトドア - 173,577位 (スポーツ&アウトドアの売れ筋ランキングを見る)
    Amazon.co.jp での取り扱い開始日2016/7/26
      
    ご意見ご要望
    さらに安い価格について知らせる
     

    商品の説明

    [お客様フィードバック・クイックレスポンス製品]

    10/22 バックル穴の、ヘコミについてレビューいただいた点で、説明を追加いたしました。レビューいただき有難うございました。

    現在ご使用中の方で、ご不満がある点は、注文履歴より販売者G1H1web direct宛てフィードバックをお送りいただければ幸いです。

    どんどん悪い点をご指摘してください。指摘していただければ指摘いただくほど、製品がよくなります。

    もちろんレビューでのご指摘も大歓迎でございます。星1のレビューでも全く構いませんのでたくさんのレビュー、もしくはご連絡いただければ幸いです。製品品質の向上にどんどん役立てていきたいと思います!!!

    ※できるだけレビューは定期的に確認するようにしておりますが、見落としがあるかもしれませんので、直接ご連絡いただくのが確実ではございます。

    もちろん、いい点や気に入っている点といったような、ポジティブなフィードバックも大歓迎です。社員一同の励みになります!

    貴方のフィードバックで、製品がさらに良くなります。

    お客様のフィードバックを必ずしも製品に反映できるとはお約束できませんが誠意努力させていただきます。

    また製造工程及び各種材料サプライヤーとの調整が必要な場合、仕様変更に半年から1年ほどかかる場合があります。

    トレーニングに集中できるレバーアクションタイプ 本格パワーベルト

    made in Japan
    バックル穴工夫

    日本製

    MADE IN JAPAN 日本の革職人が革の裁断から完成まで行っております。縫製は特別な厚物用の特殊ミシンにてしっかりと縫製してあります。

    ※付属のレバーバックル、保護袋は海外製です。

    小さな工夫

    バックル穴の部分は爪が引っ掛りやすいようにわざと凹ませてあります。

    ちょっとだけお得

    付属の保護袋は、防水布で作ってあるので、ジムでトレーニングした後の汗のついたウェアやタオルなどを入れるのにも使えます。

    厳選した牛革のみ使用

    本製品は牛革製です。良質な牛革のみ使用しております。牛革は仕入れ専門の目利きが、一点一点選別して仕入れています。

    牛革の品質に自信があるからこそ、ナチュラル(着色なし)を販売しております。経年変化でアメ色に変化し、かなりカッコよくなります。

    大人気のレバーアクションタイプ

    レバータイプは「トレーニングに集中できる」この一言に尽きます。

    レバーを倒せば締め込み完了、起こせばすぐに緩められます。

    セット間のインターバルも正確に取れ、ベルトのピンが穴に入らず無駄なエネルギーを使うことがなく、トレーニングの質を下げません。

    サイズ選びのポイント

    上記の使い方から、自分に合いそうなサイズがちょうど境目(XSとS、SとMなど)の場合、小さいサイズの方が後々良いようです。

    そのため、SとMや、MとLで迷った場合は、小さいサイズの方が後々使いやすいことが多いです。

    使い方
    パワーベルトやトレーニングベルトは、お腹を凹ませた状態で装着します。しかしこの状態でベルトを締めると、ベルトとお腹の間には指が3~4本程度入ります。
    ここでさらにもう一段回ギュッと締め込むと、指が1本ないしギリギリ2本しか入らないぐらい締め込めます。これが一番効果的にベルトを使える締め込み強さです。
    この状態はほとんどの人が、少し息苦しさを感じますが、息は十分吸える強さです。(※息が吸えない場合は締めすぎです。)
    そのためセット間では、ベルトを緩めて息を整えるインターバルを取る必要がありますが、レバーバックルなら素早くインターバルを取れ、締めなおす手間もありません!

    基本的な巻く位置は腰骨と肋骨の間(腹筋の中心辺り)で、普通のファッションベルトよりも少し上になります。しかし骨格や体形にもよりますので、一番腹圧をかけやすい位置を探してみてください。


    筋肉は疲労し、息や脈拍が上昇して汗が噴き出してくるようなハードトレーニングでの使用

    まず、自重だけや20-30kg程度のスクワットなど比較的に軽いトレーニングでパワーベルトを使う必要はありません。しかし、高重量でのトレーニングではトレーニングベルトやパワーベルトはほぼ必須のアイテムです。

    例えば、自分の体重の2倍以上のスクワットやデッドリフトなど、高重量を扱う場合、
    ベルトによる息苦しさに加えレップ中は「息を止める」もしくは「息を絞る」ので、
    1セット終わる毎に、強烈に焼き付くような筋肉の感覚に加え、脈拍や息は上がり、汗も大量に噴き出してきます。
    そのため、ベルトを使ったトレーニングでは、セット間の限られた時間でベルトを外して、息を整え次のセットに備えなければなりません。

    1種目5セットやるならば、このような過酷な状況での着脱を5回も繰り返すことになります。
    その際のベルトの着脱を極めて容易にしたのがレバーバックルです。

    レバーバックルはピンタイプのような"付け外しの手間"がないので、トレーニングに集中し、より厳しく追い込むことができます。
    ピン式のパワーベルトは前も幅広のため、手間取ることが多いので要注意です。
    トレーニング頻度の高い人ほどレバーアクションタイプを断然おすすめいたします。
    レバーバックルを使い始めるともうピンタイプには戻れません!



    パワーベルトは何がいいのか?

    通常のトレーニングベルトは前が細くなっていますが、パワーベルトは全周にわたって幅広(10cm)になっているので、力を入れた時に腹圧が逃げることがなく、腹圧がムダなく体幹を固めるため、抜群の安定感を得ることができます。

    価はスクワットやデッドリフト

    パワーベルトの良さは、高重量のスクワットやデッドリフトをするとわかります。スティッキングポイントで腹圧が十分にあれば、脚や背筋など大きい筋肉を集中して使えますが、腹圧が足りないと体が安定せず、うまく力を伝えることができません。またフォームまで崩れてしまい、ケガやプラトー(記録の伸びない停滞期)の一因にもなってしまいます。

    トレーニング上級者は、これら腹圧の重要性をよく理解しているので、スクワットやデッドリフトなどではパワーベルトを使う人が多いのです。

    しっかりと腹圧を高めて質の高いトレーニングを行いましょう。

    級者~上級者まで

    本製品は初級者から上級者まで使用していただけるように仕上げてあります。

    革の硬さは硬めです。

    チャリティ活動

    商品の売り上げの一部は内閣府主催の「子供の未来応援基金」を通じて、日本の子どもたちの支援に役立てられます。

    天然皮革 注意点

    天然皮革 注意1
    天然皮革 注意2

    ご購入前に注意していただきたい点

    天然皮革 には、傷はつきものです。雄牛同士の喧嘩や、引っかいたような傷、虫刺され、怪我などが痕になって現れます。

    多くの場合、放牧飼育されているこれらの動物は、元々傷つきやすい環境にいます。 こうしてついた傷は、原皮に傷跡として残ることがあります。それが革になっても残った物を【バラキズ】といいます。

    また血管跡やほくろ、焼き印の後が残っている場合もあります。

    「トラ」とは、表面にスジのように入っているシワをさします。

    この「トラ」は、天然の革にしか見られないため、欧米では革の個性として大変親しまれています。「トラ」が入ることでワイルドな印象になるので、最近では好む人が多くなっているようです。

    これらは人によっては革の個性と受け取って頂ける場合もありますが、これらが気になるお客様はご購入を避けられた方がよいかと思います。

    あらかじめご了承いただきたくお願いいたします。


    カスタマー Q&A

    カスタマーレビュー

    5つ星のうち2.9
    評価の数 4
    星5つ
    27%
    星4つ
    26%
    星3つ 0% (0%) 0%
    星2つ 0% (0%) 0%
    星1つ
    47%

    この商品をレビュー

    他のお客様にも意見を伝えましょう

    4件のカスタマーレビュー

    2019年10月16日
    色: ナチュラルサイズ: MediumAmazonで購入
    2019年8月25日
    色: ナチュラルサイズ: SmallAmazonで購入
    1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
    コメント 違反を報告
    2019年9月3日
    色: ナチュラルサイズ: MediumAmazonで購入
    review imagereview image
    2019年10月20日
    色: ナチュラルサイズ: MediumAmazonで購入早期レビュー取得プログラム(詳細)