通常配送無料 詳細
残り9点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
日本自立のためのプーチン最強講義 もし、あの絶対リ... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【状態良好】 【書き込みなし】 ◇◆amazon専用在庫◆◇ 目立ったイタミ・キズ等なく、良好な状態です。検品には万全を期しておりますが、万一見落とし等ありましたらメールにてご連絡下さい。迅速に対応いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

日本自立のためのプーチン最強講義 もし、あの絶対リーダーが日本の首相になったら 単行本(ソフトカバー) – 2013/11/26

5つ星のうち 4.5 44件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,728
¥ 1,728 ¥ 488
この商品の特別キャンペーン 本とのまとめ買いで対象商品が10%OFF 1 件


AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 日本自立のためのプーチン最強講義 もし、あの絶対リーダーが日本の首相になったら
  • +
  • 日本人の知らない「クレムリン・メソッド」-世界を動かす11の原理
  • +
  • プーチン 最後の聖戦  ロシア最強リーダーが企むアメリカ崩壊シナリオとは?
総額: ¥5,184
ポイントの合計: 156pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

領土問題、食糧安保、原発問題、消費税増税問題など、様々な不安を抱えた日本を真の自立に導くために、21世紀最強リーダー・プーチンが日本の政治家のご意見番になり、披露する、斬新な秘策の数々!

★著者について
著者の北野幸伯氏は1990年、ソ連・モスクワに留学。日本人で初めて、(ロシアの外交官、KGB要員養成所とよばれる)ロシア外務省付属モスクワ国際関係大学を卒業(モスクワ大学と並ぶ超エリート大学)。ソ連の崩壊と混乱、そしてロシアの再生と復活を、すでに23年間も現地で見てきた人物。 1999年にメルマガ「ロシア政治経済ジャーナル」を創刊。現在読者数は35000人を超え、ロシア関係では日本一の読者数を誇る。 プーチンの登場、新興財閥との熾烈な戦い、米ロ新冷戦の裏側、大統領に返り咲いたプーチンの目的を描いた前著『プーチン最後の聖戦』は、「プーチン本の最高傑作」と高く評価されている。

出版社からのコメント

●プーチン、日本に亡命!
09年9月、米の策略にだまされた○○○―ジェフ大統領は、首相プーチンを突如解任! 命の危険を感じたプーチンは、「政治家引退」を宣言。「柔道を究めるぜ! 」と言い残し、日本に政治亡命する。

●矢部元総理、プーチンを極秘訪問
日本柔道界に保護され、稽古に励むプーチン。だが日本政界は彼を放っておくはずはなかった。プーチンを密かに訪問し、日本の針路を聞きたがる政治家の中に、再起を誓う矢部元自眠党総理の姿が……。

●ついに始まった、プーチン最強講義!
「90年代、(今の日本同様)米国の属国だったロシアを、プーチンはなぜ短期間で自立させえたのか」を、そして現在日本が抱える難問の解決策を知りたがる矢部に、プーチンが語り始めた内容とは……。

・中国から尖閣・沖縄を守り、かつアメリカからの自立も成し遂げる方法とは?
・集団的自衛権と憲法改正。日本にとってなぜ前者は「天国」、後者は「地獄」になるのか?
・難問TPPにどう対処すべきか?
・日本のエネルギー自給率を100%にする方法とは?
・日本経済を復活させ、財政も再建する方法とは?
・核兵器を保有すれば、日本は自立できるのか……?

さて、首相に返り咲いた矢部は、はたしてプーチンの秘策に従って「日本自立」を成し遂げられるだろうか……?

この本を読み終えたとき、あなたは、「日本自立」までの道筋を、日本の「平和ボケ」政治家以上に理解できるようになっているでしょう!

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 368ページ
  • 出版社: 集英社インターナショナル (2013/11/26)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4797672641
  • ISBN-13: 978-4797672640
  • 発売日: 2013/11/26
  • 梱包サイズ: 18.6 x 13.2 x 2.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 44件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 99,367位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
日本には今まで、二つの「史観」があった。

一つは、ご存知「自虐史観」。
日本は悪い国、日本人は悪い民族である。

もう一つは、「脱自虐史観」。
日本は悪い国ではない、日本人は悪い民族ではない。
もっと自分の国、自分の民族に誇りをもとう!

そして最近、特に国難3.11後、「脱自虐史観」の人が急速に増
えている。
「日本のため」といっても、最近は「右翼扱い」されることがない
のだ。

19歳で(当時)ソ連の首都モスクワにわたり、日本が愛されてい
る事実を知った筆者は、いちはやく「自虐史観」を捨て去った。

その後、メルマガや著書で、一貫して「自虐史観を捨てましょう
!」と主張してきた。

しかし、この本ではさらに先をいく。

「自虐史観をこえることは大事だが、それだけでは十分ではな
い!」というのだ。

どういうことか?

「戦前の日本人は、『自虐史観』をもっていなかった。
なぜなら、日本を『神の国』と信じていたからだ」

しかし・・・、筆者はいう。

「自虐史観をも
...続きを読む ›
コメント 241人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
「プ-チン最後の聖戦」を書いた筆者による現在の世界情勢における日本状況と何をするべきかを書いた本です。
筆者の主張としては以下の3点にまとめられるかと思います。

①日本は「集団的自衛権」を認めるべきである
②TPPにおいても食品関税の撤廃だけは認めてはいけない
③エネルギ-の自立を図るべきである

この筆者は「集団的自衛権」を認めるべきと主張しています。この問題に関しては春先以降結論の出ない議論が続いている難しい問題だとは思いますが、筆者がどういう考えで「集団的自衛権」を認めるべきかと考えているのか、それを知るだ下でも大きな勉強になるのではないかと思います。
コメント 29人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ニンジン トップ500レビュアー 投稿日 2015/8/6
形式: 単行本(ソフトカバー)
面白くてためになる本でした。

もちろんプーチンが書いた本ではないのですが
プーチンがロシアを建て直して自立的な国にしたように
日本を自立させるにはどうすればいいかを対談形式で解説した本です。

最近の日本ではアメリカ陰謀論や中国陰謀論、嫌韓、在日批判などをよくネットや書店で見かけますが
そういった安易で過激なプロパガンダに踊らされることなく
現実的な自立の方法が提示されているところが良かったです。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
歩いて10分の本屋にあったので、アマゾンで買わずに本屋で買いました。

政治・経済・国際情勢に関する本は難しくて分かりにくくて堅苦しくて読むのが苦痛で、結局何が言いたいのか分からない本が多いですが、北野さんの本は分かりやすくて面白くて楽しいので、時間を忘れて一気に読んでしまいました。(特にプロローグが楽しかったですwww大笑いしました)

僕は北野さんのメルマガ読者なので、北野さんが推奨しておられた「自滅する中国」という本も買って読みましたが、難しくてなんだかよく分かりませんでした。そんな僕でもこの本は理解できたし楽しめたので、政治や経済や国際情勢について理解したいけど、どうせ難しくてつまらないだろうと思っている人にこそ読んでもらいたいですね。

内容にとしては、いずれ解決すべきだと思いつつもよく分からない政治的問題、例えば財政赤字、TPP、景気対策、消費税、尖閣・沖縄、集団的自衛権、核武装、食糧自給、エネルギー問題などなどがありますが、それらに対して、なるほど!とスッキリとした分かりやすい現実化できそうな提案がなされています。

政治や経済や国際情勢のカラクリが分かりたいけど分からなくて困っている方にはぜひおすすめしたいですね。
あと、日本の政治家を見て日本はお先真っ暗だなぁと思っている人に
...続きを読む ›
コメント 108人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 るな 投稿日 2014/1/16
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
プーチンさんに興味があった訳でもなく著者も存じ上げなかったのですが、最近のアメリカや中国関係で日本の将来が心配になりこの本を手にしました。
問題が実に冷静に客観的に書かれていて納得せざるを得ない。
例えばエネルギーについて、自国で自給できればいいとは思っていたが、じゃあどうしたらいいかがこの本には具体的に書かれている。
個人的に一番勉強になったのは核保有論です。
私は「核を持っていないから脅かされるのだ」
「戦争をしない為に核をもつべきだ」と思っていましたが、この本を読んで考えが変わりました。
浅はかな考えでしたね、ちょっと目が覚めましたw
読んでよかったです。
北野氏の他の本も読んでみたくなりました。
コメント 35人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー