通常配送無料 詳細
残り2点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
日本美術界の実態 私の視点 がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 2008年第1刷発行 経年並です (自店分類・美術)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

日本美術界の実態 私の視点 単行本 – 2008/4/16


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
¥ 1,512
¥ 1,512 ¥ 543

booksPMP

本・コミック・雑誌ストアではじめてお買いものの方へ 3 0 0 ポイントプレゼント!

※キャンペーンページを閲覧のうえ、対象サービスをご確認頂くことが参加の条件になります。キャンペーンページは>>こちら

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【第158回芥川賞・直木賞】受賞作発表!
芥川賞は 『おらおらでひとりいぐも』 、『百年泥』。直木賞は 『銀河鉄道の父』に決定! 受賞&候補一覧 へ

商品の説明

内容紹介

日本美術界に深く関わったものだけが知り得る裏の世界。その背景には、ホンモノを知らず、ただ「美」を「価格」でしか理解できない日本人のおそまつな認識力と、それが生み出す権威主義を食い物にした金権体質が存在する。著者の思いは唯一。胸を打つようなホンモノの美が正しく評価され、そして日本人がそれらに本当に感動できる時代がくること。本書は現在の美術界の実態を個人の立場から明らかにし、日本人の美に対する意識に警鐘を鳴らす。冒頭を飾る土門拳の写真が、美とは何かを問いかける。巻末の主要美術公募団体の歴史と現状をまとめた部分は、美術史としても貴重である。

内容(「BOOK」データベースより)

日本美術界に潜む裏の顔を、目撃と体験から、その実態に深く鋭く切り込む。理想と現実、真実と虚構の交錯する中で、独自の視点でホンモノとは何かを追求する。美術史としても貴重な1冊。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 144ページ
  • 出版社: 幻冬舎ルネッサンス (2008/4/16)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4779003113
  • ISBN-13: 978-4779003110
  • 発売日: 2008/4/16
  • 梱包サイズ: 19.2 x 13.6 x 2.2 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 814,916位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
他のお客様にも意見を伝えましょう