Facebook Twitter LINE
  • ポイント: 16pt (1%)
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
日本経済が黄金期に入ったこれだけの理由 がカートに入りました
+ ¥ 257 配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 帯つき。カバーに少々スレがありますが、それ以外は全体的にきれいです。迅速・丁寧に発送致します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

日本経済が黄金期に入ったこれだけの理由 単行本 – 2018/9/21

5つ星のうち 4.4 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本, 2018/9/21
¥ 1,620
¥ 1,620 ¥ 976

booksPMP

【まとめ買いキャンペーン開催中】

本・雑誌を3冊以上を購入する際、クーポンコード「1111」を入力すると最大12%ポイント還元!今すぐチェック

click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 日本経済が黄金期に入ったこれだけの理由
  • +
  • 一番わかりやすい日本経済入門
総額: ¥2,506
ポイントの合計: 71pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるAmazonオリジナルブックカバー
10種類のロゴ入りデザインから好みのデザインを印刷して取り付けよう。 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

労働力不足が好景気をもたらす!!
財政危機、国債暴落、格差社会、ブラック企業…
悲観論を一蹴する、日本経済の真実!
日本には「輝かしい未来」が待ち受けている。


「日本経済が黄金期に入った」と聞いて、否定的な感想をいだく人は多いことだろう。
しかし、観点をほんの少し変えるだけで、日本が明るい未来に包まれていることは歴然となる。
なぜ、楽観視できるのか? 真に必要な政策とは?


●長期不況の最大の課題だった失業が、事実上「消滅」する
●企業が省力化投資に取り組み、経済が効率的に回りだす
●財政破綻論者が喜んで日本国債を買うから、日本の財政は安泰
●皆が70歳まで働くようになるため、年金制度も破綻しない
●業界の過剰なサービス競争が解消し、労働生産性が上昇
●零細農家には、保護するよりも“割増退職金"を給付するのが得策


【目次より】
1章:バブル崩壊後の日本経済が長期低迷にあえいだ理由
2章:日本経済を蝕む病巣は「労働力不足」で快復する
3章:財政は破綻せず。ゆえに性急な再建策はいらない
4章:じつは、とても素晴らしい日本的な経済システム
5章:30年後にぶつかる難題に備え今すべきこと、考えるべきこと
6章:大災害、AIの発達…覚悟すべきサブシナリオ

【まえがきより】
◆「非常識だが誤りではない」が本書執筆の理念
本書は、題名から明白なように、楽観論を展開する本です。一部、筆者の独断や偏見も交じった〝暴論〞も含みますが、概ね筆者が考えていることを素直に表現したつもりです。内容は少数説ですから、読者の皆さんがふだん耳にしている内容と大きく異なると思います。
そこで、筆者として読者にお願いしたいことの第一は、「自分がいつも受け取っている情報は、バイアスがかかっているのではないか」と思いながら読んでいただきたいということです。
多くの物事には良い面と悪い面があります。それなのに、読者はいつも悪い話ばかりを聞かされているのではありませんか? この問いに、「そうかもしれない」と思っていただくだけでも筆者は大満足です。
今ひとつお願いしたいのは、「筆者を『非常識だ』と批判しないでいただきたい」ということです。筆者を非常識だと批判したところで、読者にとっても筆者にとっても一文の得にもなりません。
筆者を批判したいなら、具体的に「どこがどのように間違っているのか」を、ぜひ指摘していただきたいのです。筆者を論理的に打ち負かすために読者の皆さんが頭を使うことは、頭の体操にもなりますし、経済への理解を深めることにもなります。筆者にとっても、自説が論理的に誤っていることをご指摘いただいてみずからの誤りに気づけるなら、それはありがたいことです。 もちろん筆者としては、読者がいくら考えても筆者を論理的に撃破できず、「仕方ない。筆者の説に同意せざるをえない。非常識だと言われるのは嫌だが」と思っていただければ、望外の喜びですが(笑)。

内容(「BOOK」データベースより)

「日本経済が黄金期に入った」と聞いて、否定的な感想をいだく人は多いことだろう。しかし、観点をほんの少し変えるだけで、日本が明るい未来に包まれていることは歴然となる。なぜ、楽観視できるのか?真に必要な政策とは?その理由と根拠を、やさしくズバリ解説!

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 224ページ
  • 出版社: 河出書房新社 (2018/9/21)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4309248845
  • ISBN-13: 978-4309248844
  • 発売日: 2018/9/21
  • 梱包サイズ: 19 x 13 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 140,314位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

3件のカスタマーレビュー

5つ星のうち4.4

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

3件中1 - 3件目のレビューを表示

2018年9月24日
Amazonで購入
13人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年10月31日
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年10月2日
19人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告