中古品
¥ 4,200
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 book sonic
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 表紙に微ヨレ、余白に筆字の書き込みあり。商品状態及び発行年月日は画像にてご確認下さい。【ガイドラインに基づくコンディションです】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

日本獄制史の研究 単行本 – 2005/10


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥ 29,868 ¥ 3,900
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

卜占神判の古代から即決成敗の中世、牢屋や寄場の実態を伝える近世、洋式獄制の近代など、獄制の起源と変遷を豊富な文献を駆使して追究。凶悪異常な現代の罪と罰に、適正な法の在り方を問う類書をみない日本裏面史。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

重松/一義
昭和6年愛媛県松山市に生まれる。中央大学法学部卒業。法務省矯正研修所教官(行刑史・少年保護史)、青山学院大学法学部講師(刑事政策)、東洋大学法学部(刑事政策・日本法制史)講師。中央学院大学法学部教授(刑事政策・日本法制史・法学)、同比較文化研究所長など歴任(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 398ページ
  • 出版社: 吉川弘文館 (2005/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4642034064
  • ISBN-13: 978-4642034067
  • 発売日: 2005/10
  • 梱包サイズ: 22.5 x 16.3 x 3.2 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,768,221位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
他のお客様にも意見を伝えましょう