& FREE Shipping. Details
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
日本流通企業の戦略的革新―創造的企業進化のメカニズ... がカートに入りました
+ ¥ 257 配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古商品の性質上、折れや破れ、書込み、日焼け、水濡れ跡や若干の汚れなど、一部瑕疵のある商品であっても、お読みいただくのに支障がない状態であれば、販売をしております。また帯や商品内のクーポン券などをお付けできる保証はございません。なお、絵本などの一部書籍は表紙カバーがない状態でも販売している場合があります。シリアルコード、プロダクトコードの使用有無は保証しておりません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
See this image

著者をフォローする

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


日本流通企業の戦略的革新―創造的企業進化のメカニズム 単行本 – 2004/4/1


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥ 10,260
¥ 10,260 ¥ 4,050

booksPMP

本・コミック・雑誌ストアではじめてお買いものの方へ 3 0 0 ポイントプレゼント!

※キャンペーンページを閲覧のうえ、対象サービスをご確認頂くことが参加の条件になります。キャンペーンページは>>こちら

click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるAmazonオリジナルブックカバー
10種類のロゴ入りデザインから好みのデザインを印刷して取り付けよう。 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

推薦の言葉 私は、陳海権氏が戦後日本の流通業界における戦略行動学の研究者として卓越した人物であることから、本書の刊行を心から推薦するものである。かれの卓越した業績は、そのアプローチとそれに基づく精緻な実証分析と総合政策的考察にある。従来の研究の多くが、要素還元主義、完全合理主義の考えから、現実に存在する複雑性をあえて捨象し、線形的・普遍的思考法に陥っていたことから、戦略論としては部分最適戦略論の域をでることができなかった。これを乗り越える新たなパラダイムとして複雑系・非線形的思考アプローチに基づいて環境適応能力構築のための戦略行動論を提唱している。時間軸、空間軸から成る企業外部環境を人間経営者が認知するという、時の利、地の利を活かした経営戦略こそ企業を成長戦略行動(パターン)に導くという陳氏の主張は、戦略論研究に新たな地平線を切り拓いている。その意味で、陳氏の戦略研究は独創性が高く優れた示唆を与えてくれます。私は、陳氏がアジア全域にわたる流通戦略論の優れた学者に成長しつつあることを心から祝福しております。 中央大学大学院総合政策研究科 経営戦略研究担当教授・経済学博士 林 昇一 推薦の言葉 本書は、日本の流通経済学の研究の分野では一際群を抜いています。社会科学における学術的な研究とは、「かく有るべきである」と、若い研究者たちに多くの点で示唆を与えている作品です。なお、本書は、陳海権博士の学位請求論文であります。とくに、問題意識と研究方法が極めて明確であること、そして実証的な論文であることが何よりも優れています。経路依存の原理を導入して、日本における流通経済学の新しい方向性、分析流通論の新たな領域を開拓した論文として画期的な成果であるといえるでしょう。同学の士に一読を薦めるものであります。 大東文化大学名誉教授 日本消費経済学会年報編集委員長 農学博士 中本博皓 推薦の言葉 著者が日本に滞在していたときの徹底した調査と研究に基づき、本書は、進化論的アプローチを日本の大規模流通企業の研究に始めて本格的に適用している。経営資源の再活用や再調整によって革新や進化を生み出す能力としての「企業内の総合戦略構築力」のコンセプトを呈示し、それよって日本における流通業の進化の原動力を、歴史的偶然を必然に変える個別企業の革新能力に見出している。本書によって読者はこの業界における新たな自己革新アイディアを得ることができるだろう。 中央大学総合政策学部教授 商学博士 丹沢安治 推薦の言葉 本書は、不透明性の高い21世紀において、未来の発展にチャレンジする企業や政府にとって、多大な示唆を与えてくれるものである。流通産業に限らずあらゆる産業の発展に、日本に限らず中国などのアジアの国々の発展に、大きな貢献が期待される。

内容(「MARC」データベースより)

日本の大規模流通企業に事例を求め、これまで十分に解明されてこなかった小売事業を中核とする大規模流通企業(グループ)の戦略行動の全体像について、理論的・実証的解明をこころみる。第3回華人学術賞受賞作。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 427ページ
  • 出版社: 日本僑報社 (2004/4/1)
  • ISBN-10: 4931490808
  • ISBN-13: 978-4931490802
  • 発売日: 2004/4/1
  • 梱包サイズ: 21 x 15.4 x 2.8 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,885,345位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

まだカスタマーレビューはありません


この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう